11月12日(日曜日)出勤時には、湿地周辺には確認できなかった戸島ペアは

他のコウノトリ1羽が戸島集落周辺を飛んでいたので

8時20分に、県道沿いの電柱にとまってクラッタリングしていました。

その後、戸島ペアは帰巣し

1羽が北方へ飛去したのちに

2回交尾行動をしました。

(巣の下に、スズメバチが巣をしています。11月中には駆除する予定です)

 

 

その後、J0391は一生懸命巣を繕っていました。

 

 

午後からは、湿地南の田んぼや淡水域で過ごし

また、1羽が飛来し北方へと飛んでいき

13時58分にも交尾行動をしました。

 

 

他のコウノトリが飛来すると、仲良くします。

 

来年の春にも、かわいいヒナが見れるといいですね。

 

 

 

 

AD

9月13日(水曜日)の午後

豊岡市土渕の農道で、J0097が開放されました。

 

J0097は6月3日に出石町の鉄塔にひっかかり

羽をいためていたところを

コウノトリの郷公園により保護され

手当てを受けていました。

怪我が回復し、本日開放となりました。

 

 

J0097には

韓国環境生態研究所より帰巣された発信機が取り付けられています。

アンテナがなく、コンパクトな発信機です。

 

 

解放後、農道を歩き

時々羽ばたきをしていました。

 

 

ずっと観察できませんでしたが

その後、飛び立ち近くの田んぼへ移動したようです。

 

飛行経路の追跡については、今後発信していきます。

 

 

 

 

AD

8月24日(木曜日)今年巣立ちをした2羽のヒナが

元気に過ごしている様子が届きました。

 

J0151♂は、6月21日に巣立ち

翌日は福田人工巣塔で確認され

その後7月24日までは、市内の福田、新堂、滝地区で確認されていました。

8月9日に、石川県能美市に飛来開いていたことが分かりました。

(写真提供 石川県安田氏)

16日には、広島県安芸津町で確認され

19日には、豊岡市に戻ってきました。

 

 

J0152は、6月12日に巣立ちをし

その後は、親鳥と共に市内の戸島・気比・畑上地区で過ごしていました。

8月21からは豊岡市竹野町で確認されています。

 

巣立ち直後は、心配した2羽は

元気にすごしていることが分かりました。

嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

6月26日(月曜日)コウノトリ湿地ネットの目撃網に

J0151が、福田人工巣塔にとまっているとの連絡が入りました。

 

福田ファミリーの中で、餌も探しているとのこと・・・

 

仕事帰りに、J0151に会いに行ってみると

 

 

いました、いました・・・

巣塔の下の田んぼでは福田ペアが餌を探していました。

 

 

巣塔には、J0144とJ0151がとまっています。

(向かって右がJ0151です)

なんだか自分の家みたいにしています。

「あなたのおうちは、ここではないのよ」とつぶやき・・・

 

こんなこともあるのですね・・・  ビックリ、ポン❢

 

 

しばらくすると、J0144が親鳥のもとへ降りて行きました。

餌乞いをしてないています。

J0010のそばに行って、必死で餌乞いをしますが・・・もらえません。

反対に、J0010はクラッタリングをしています。 なんでだろ?

 

 

親鳥が飛び立つと、J0144は巣に戻り

J0151は、ずっと羽繕いをしていて

寛いでいるように見えました。

 

J0151はJ0010のJ0008(前夫)の9歳離れた弟になります。

血縁関係がわかるのでしょうか・・・

 

それにしても、戸島ペアの21羽目の男の子は

フレンドリーで逞しいです。

 

 

 

6月25日(日曜日)

J0151は、21日(水曜日)に巣立ってから4日目になりますが

親鳥の元へは戻れません・・・

 

22日の朝は、ねぐら入りした屋根にいました。

 

 

ちゃんと餌を捕まえて食べれているか心配でしたが

コウノトリ湿地ネットのメンバーの観察によると

多くではないけれど

食べているのが確認されています。

 

24日の朝には、新堂地区の田んぼで確認し

24日の夜は、対岸の玄武洞の電柱にねぐら入りしていたようです。

 

 

今朝も、探しましたが見つけることはできませんでした。

 

夕方、森津地区田んぼで

J0020(福田ペアの♂)と一緒にいるのが

確認されました。

 

仕事帰りに、ねぐら入りしているか確かめに行きましたが

見つけることは、出来ませんでした。

 

戸島人工巣塔への道標はないのでしょうか・・・・

 

 

 

 

6月22日(木曜日)仕事帰りに、

巣立ち後に行方不明になり

今朝、福田人工巣塔で見つかった

J0151に会いに行ってきました。

 

宮村さんから、「滝にいるよ」と連絡をもらい

急いで向かうと、

民家の屋根に立っていました。

 

 

元気でいてくれて・・・一安心。

 

 

夕食を済ませて、もう一度見に行くと

なんと、私の友人の息子さんのお宅の屋根にいました。

 

 

ここで、ねぐら入りするのかを確かめたくて

友人に確認してもらうことにしました。

 

滝地区は、昔から水が豊富で美味しいところとして有名です。

いいところに舞い降りたと思いますが

親鳥のもとへ、戻ってきてほしいです。

 

 

 

6月22日(木曜日)

作日巣立ちをした、J0151は、日没まで見つけることはできませんでしたが

今朝7時51分に、福田人工巣塔にとまっているのを

コウノトリ湿地ネットの宮村さんが見つけてくれました。

 

 

元気でいてくれて、ホッとしました。

 

 

9時に、玄武洞近くまで飛び立ちましたが

再度、福田巣塔に戻り

しばらくして飛び立ち

森津地区上空を旋回し

9時37分に見失ったとのことです。

 

その後、森津の田んぼでオタマジャクシを食べていたそうで

福田ペアにも追い出されていないようで

田んぼで休息しているようです。

 

ご心配をおかけしましたが

元気でいましたので、ご安心ください。

 

昨日一日、捜索してくださった久下さん

宮村さん、石垣さん

防災無線の呼びかけで、情報をくださった皆さん

ありがとうございました。

 

 

 

 

6月21日(水曜日)の8時43分
強風のなか、J0151が巣立ちました。
大急ぎで行方を追いましたが見つかりません。
巣立つ前に、J0152が飛び立ち
その後、J0391も誘うように飛んでいたところ...

 

 

巣立つ前に、J0152が飛び立ち
その後、J0391も誘うように飛んでいたところ...
J0151は飛び立ちました。
飛んで行ったであろうと思うところを、歩いて探しましたが
日没になっても見つけることができません。

 

 

足環の色は 右足 黄黄 左足 黒黄です。


見つけられた方は、
豊岡市コウノトリ共生課 0796-21-9017又は
ハチゴロウの戸島湿地 0796-20-8560まで、
連絡をください。
よろしくお願いいたします。

 

本日、城崎地区、港地区の防災無線で呼びかけていただきました。
コウノトリが弱っていても、近づくと危険ですので、そんな時には、

上記まで連絡をくださいますよう、お願いいたします。

城崎総合支所、コウノトリ共生課の皆さん、

お世話になりました。

ありがとうございました。

 

 

 

 

6月20日(火曜日)今朝は曇り空です。

管理棟に着くと、上空を2羽旋回していました。

 

 

J0152♀は今日も何回も飛び立ち

南の田んぼに降りたり、城崎駅上空まで飛んで行ったり

元気いっぱいでした。

 

J0151は、午前と午後に大ジャンプをして

10秒間も空中にとどまっていましたが

 

 

前へは、飛べません。

 

 

明日は雨が降るかも・・・

 

 

雨が降っても頑張ってね。

 

明日も早朝特別開館を続けています。

 

雨のやみまに、期待したいですね。

 

 

 

 

 

6月19日(月曜日)よく晴れた気持ちのいい朝でした。

1羽のコウノトリが低空を飛んでいて

巣塔には、J0151とJ0152が立っています。

 

J0391は淡水域で、時々巣を見ながら休息していました。

 

 

今日は伊丹市から、ご夫婦でヒナの観察に来てくださいました。

 

 

その後J0294も淡水域に降り

ヒナの巣立ちを待っているように見えました。

 

 

J0294は、仕切り堤防まで移動し

ヒナを見つめています。

 

 

巣立ちをしているJ0152は、何回も飛び立ち巣に戻ってきます。

「こうして飛ぶのよ・・・」とでも言っているようです。

 

 

J0152も、仕切り堤防に降りて待ってくれています。

 

 

J0151は、一生懸命羽ばたき、ジャンプをしますが・・・

 

 

身震いして、気合も入れてジャンプをしますが・・・

 

 

飛べません。

 

 

今度は、J0152が犬座になって巣にいると

また、身震いしてから

一生懸命羽、ばたき、ジャンプをしますが・・・

 

明日は孵化後65日で、

体格 よし、

羽並び よし、

羽ばたき力 よし、

ジャンプ力 よし、

便通 よし、

気合 よし・・・

条件は、すべて整いました。

 

明日は、飛べますように。