こんばんはピンクハート
今日もブログを読んでくれて
ありがとうございます

読者登録やコメント、いいね
いつも嬉しいですピンクハート





前回の記事「レンタル彼氏と温泉デート」続きです。



彼と会うのはこの日3回目。
足湯巡りのできる温泉街へリムジン後ろリムジン前



初回面談時から、
キュンキュンさせてくれた彼。


もちろんこの3回目の遠出デートも、
ずっとキュンキュンさせてくれたラブ




何をしたら
何を言ったら、

歳上の女が喜ぶのか、
確実にわかってるタイプデレデレ







そうそう!
本題へ!!!


なんで「レンタル彼氏」とデートしている気分になったのかといいますと!










なんかね、
あまりにキュンキュンさせてくれるから、
サービスされてる気分になってしまった笑い泣きタラー





彼が歳下という事も大きいかな。



初回面談時に、彼が言っていたひと言が思い浮かぶ。


男性トイレ「僕ががんばって、歳上の女のひとに認めて貰えるのが嬉しい」



ギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザ


温泉街をふらふら。
心地よいデートの時間は流れる照れ


ふたりでいっこのアイス食べたり、
あーんして食べさせてくれたり、
いっぱい場所あるのに超近距離に座ってきたり、
足湯では足を絡ませてきたり……


ぜんぶ、さりげない笑い泣き
イヤラシサ全く感じない。


しあわせ感ラブラブラブ


でもね、

オバハンを、弄ばないでくれ~笑い泣き
と思ってしまったよ…トホホ



これ確実に男性に免疫ないピュアな女子なら気持ち持ってかれるわい!


付き合ってる錯覚に陥るわい!




はち子は、疑い深いすさんだオンナなので、
今日は私をもてなしてくれてるのかなって笑い泣き

それは素直に嬉しいんだけど、
なぜか、なんか虚しい気持ちにもなってしまった笑い泣き






■虚しい気持ちになった理由■


①私に全く興味が無さそうなのがわかったショボーン

②私に関する事、何も質問してこないショボーン

③LINEも返信は早かったけど、ほとんど私発信だったショボーン

④他…






そして、
極めつけは帰りの車中で起こるのだニヒヒ!!






源泉掛け流しの温泉だったので、
お肌がスベスベになった照れ



女性トイレ「ねぇここ触ってー!すべすべでしょ〜?」



あまりにもスベスベになったのが嬉しかったから、触れてほしくなって思わず運転席の彼に腕を見せるはち子。


さりげなくはち子の腕に触れる彼。




スリスリ…

男性トイレ「ほんとだね〜すべすべだー!」







スリスリスリスリ…





スリスリスリスリスリスリスリスリ…









アレ???
腕離さないの?と思っていると、



なんとポーンポーンポーン











手を繋いできた〜〜!!!!




そして、指を絡ませてきた~〜!!


恋人繋ぎか〜〜!!



またまたまたまた、

さりげなーーーーーーい笑い泣きラブラブ







そしてそのまま、
帰り道の2時間ぐらい
ずっと手を繋いでた照れ



飲み物飲んで手が離れても、
またこっちに手を差し出してくれて
ずっと繋いでた照れ




夜ごはんを食べて
うちに帰る車中でも
手を繋いでくれていた。




はい、私のマンションに到着リムジン後ろリムジン前


いよいよサヨナラの時間えーん淋しいな…




   【はち子心の声  】

もうすぐマンション着いちゃう。淋しいな。
アレ?今日こんなに距離近かったし、まさかのまさかがあるか(告白)?!いやいや、あるわけないっしょ!いや、待て待て、もしかしたらがあるよ!



はち子の脳内は今日も脳天気ちゅーチョキ

勘違い極まりない無駄な心配事は得意です笑い泣きチョキ





女性トイレ「今日はありがとう!楽しかったよラブ帰りは気をつけてね!」



…………






男性トイレ「今日はありがとう!じゃ、またね!」





チーーンチーンガーン





そう言って、あっとゆーまに
サーっと帰って行った彼なのでした…




ま、そうだよね笑




次に会う約束はしていません。。。
連絡も、その日以降とっていません。。。




あのキュンキュンデート、
いったいなんだったんだろう笑い泣き


やっぱり「レンタル彼氏」だったんだと思う事にしようニヤニヤw





{667AC1B7-32A8-4449-A3D2-543A3A3B10A0}







AD