ゆるりと暮らす。

築35年のふるーい家を購入。
夫婦でDIYしながら理想のおうちを目指しています。


テーマ:
ランキングの検索ワードを見てみると

結構、「空き缶リメイク」で、このブログを

見に来てくれている方が多いです。

なんで、今日は「空き缶リメイク」の私なりの

やり方をご紹介させていただこうかなと思います♪



とは言っても、私もまだまだ初心者なので

もっと詳しく、素晴らしい説明をされているブロガーさんも

たくさんいらっしゃると思います。

なので、

「へぇ~、こんな適当でもどうにかなるんだ~」

くらいで見ていただけると、ありがたいです。




では、まずは空き缶をきれいに洗って、まわりのシールを

剥がし、乾かします。

$ゆるりと暮らす。

用途にもよりますが、グリーンを飾るとかなら

底に缶きりで穴をあけます。

$ゆるりと暮らす。

次にベースになる色を塗ります。

今回は白に少量の紺を混ぜて、まだらな感じに塗っています。

ゆるりと暮らす。

今度は錆びの色を作ります。

ダイソーのアクリル絵の具と使い捨てパレットです。

私は黒と赤と黄土色を使います。

三色を適当にパレットに出し

ゆるりと暮らす。

下の写真の

右側、上から二段目で、混ぜずに筆に絵の具をつけます。

右側、一番上では一度、絵の具をなじませて、色の出方をみました。

左側、一番上は、濃すぎたりした場合になじませた跡です。


ゆるりと暮らす。

あとは、缶に適当に「錆び」をつけていきます。

缶が自然に錆びたら、ここらへんが錆びるだろうなぁと

想像しながら色をのせていくといいかもしれません♪

ゆるりと暮らす。

あ!!錆びさせすぎた!!

と思ったら、ベースに塗った色を上からうすーく塗ると

ましになりますよ!

ゆるりと暮らす。

↑錆びすぎ~な状態↑


ゆるりと暮らす。

↑上からベースの色をうすーく塗った状態↑

色を塗り終わったら、アンティーク風ラベルなんかを

貼れば出来上がりです♪

私は、WOLCAさんの素材を使わせていただいてます。

すごく素敵な素材ばかりでおすすめです!!

ラベルのまわりを少し焦がして、

「私の夢」のりえさんがされてたんですが、

ラベルの字がにじまないように、裏にセロハンテープを

貼って補強してみました!

ボンドで貼り付ければできあがり!

ゆるりと暮らす。

結構、簡単にすぐに仕上がりますよ!

錆びのつけ方のポイントはふちの周りを錆びさせること

・・・かなぁ!? 

そうすると、それっぽくなる気がします音譜


$ゆるりと暮らす。


あと、鉢植えとかに使うなら、この上から保護塗料を

塗ればいいかもしれません!

あ、でも、お家の中で使うなら

水をあげる時にちょっと気をつければ大丈夫かも!?

私が、以前に作って、シュガーパインを植えている缶は

保護塗料などは塗ってませんが、今のところ

剥げたりすることもなく、大丈夫ですよ~ひらめき電球


いかがでしたか??

説明が、伝わっているのか不安ですが(;^_^A

どなたかの参考になれば幸いです!

※タイトル変更しました。
 なんか、前のタイトルだと初心者に教えてやる!みたいな感じがしたので・・・
 嫌な気分された方、いらっしゃったらごめんなさい!
 私が初心者なので、そんなタイトルにしてしまってました
 



今日も読んでいただいてありがとうございます!

ランキングに参加中です♪

下のをポチッとしていただけたら嬉しいです♪

↓↓これです☆↓↓


にほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ

いいね!した人  |  コメント(21)
PR

[PR]気になるキーワード