テーマ:
5月21日
山陽放送さんの「イブニングDonDon」(生放送)にゲスト出演してきました。

書家 白翠のブログ

向かって左から、伊久(これひさ)さん、近藤さん、私、松野さんです。
後ろのセットには、私の代表作品の、「桜風」を飾っていただきました。
生放送は何度か経験をしましたが、スタジオでの生放送は初めてだったので、
あれこれ許可を得てスタジオ内をデジカメで撮影させていただきました。

現場での様子を皆様にもご紹介したいと思います。

書家 白翠のブログ

まず、スタジオに到着すると、事前に持ってきていた桜風を飾りました。
背景セット向かって右側に掛けてあった絵を外し、私の書を掛けます。

書家 白翠のブログ

生放送なので失敗は許されません。
カメラの調整もばっちりです。

書家 白翠のブログ

次にテーブルに飾る作品をどのように置くか決めました。
今回は、初めての作品展の時に、人気だった
ポストカードの書をいくつか持ってきました。

書家 白翠のブログ

番組の最後には、ゲストに自分の注目している本を
紹介してもらうコーナーがあります。
この写真は、本の中で一番心に残った部分を紹介するために
そのページを開き、カメラの写り具合を足元のモニターでチェックしています。

今回私は斉藤里恵さんの「筆談ホステス」を持っていきました。
紹介した部分は「辛い」に横棒を一本足すと「幸せ」になる
という所です。
同時に、書家として活動しだして初めての仕事で制作した、
エム ナマエさんとのコラボレーションの絵本「夢の力」も紹介しました。

どちらの方もハンディキャップを持っていますが、
それだからこそ、創り出される言葉のチカラというものは、
どんな人からもらう言葉よりも人一倍励まされたり、
勇気をもらえたり、心を暖かくしてくれると思います。

撮影はあっという間に終わってしまい(10分程度)ました。
緊張は自分でも不思議なくらい、まったくしませんでしたが、
何を喋ろうか考えていたら言葉に詰まってしまった部分もありました(笑)。


今回の生放送で施術していたネイルはこちらです。
もちろん丸亀のFine nailさんでしていただきました。

書家 白翠のブログ

ホワイトフレンチネイル+バーチャルフレンチネイル+
3Dネイル+バーチャル3Dネイルです。

ホワイトフレンチは、上の写真の人差し指を見ていただくと分かると思います。
細かい心配りで、クリアパウダーのところを目立たない肌色のパウダーにして、
爪が伸びてきた時に、クリアとホワイトの境目が出ないようにしていただきました。

薬指と小指は、スマイルラインが一直線なため、
上の人差し指の写真のように、丸みをもたせて、
肌色のアクリルパウダーで施術してもらい、
バーチャルフレンチネイルにしていただきました。

3Dネイルは、写真の中指です。
フレンチネイルの上から、私の大好きな薔薇の花をつくっていただきました。
なんと葉脈まであるんです。本当に細かいお仕事です。

書家 白翠のブログ

バーチャル3Dネイルは、写真の薬指を見ていただくと分かると思います。
クリアパウダーで薄く土台を形成します。
(今回はクリアパウダーに前回のネイルで使用したホログラムを
 入れたものを使っていただきました。)
土台の上に、薔薇の3Dを薄く創ります。
その上からさらにクリアパウダーで薔薇の花や爪全体を覆います。
薔薇の花はクリアパウダーにサンドイッチされた状態です。
その上に3Dの薔薇を下のサンドイッチされた薔薇が隠れないように創ります。
すると、サンドイッチされて埋め込まれている薔薇と、
上に盛り上がっている薔薇とで、立体に見えます。

とっても手間のかかる作業ですが、
仕上がりは文句なしにとても綺麗です。


さて、話は戻りますが・・・
山陽放送さんで、生放送が終わり、帰る頃にお土産をいただきました。

書家 白翠のブログ

山陽放送(RSK)なので、「アレすけ」と「ろくたん」のぬいぐるみと、
ロイヤルアルバートのティーセットを1ペアいただきました。

ロイヤルアルバートは花柄でとても有名ですよね。
でも、このタイプのものは初めて見ました。
ティーカップの外側は淡い紫色で全体的に染められていて、
金色でツタのような模様が施されています。

書家 白翠のブログ

カップの裏にはこのように記されていました。

「BONE CHINA」って、その名のとおりに、BONE=骨が入っているそうです。
骨といっても牛の骨で、骨が入っている分、透き通ったクリアな白が
浮かび上がるそうです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

白翠さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。