民主党の小沢一郎幹事長は7日午後、宮崎市で記者会見し、報道各社の世論調査で内閣支持率の下落が続いていることに関し「党のトップをはじめ、役員やその他のいろいろな問題ももちろん、リーダーシップを欠くことも(原因として)ある」と述べた。米軍普天間飛行場移設問題の迷走などを念頭に、鳩山由紀夫首相に苦言を呈した発言だ。 

【関連ニュース】
【特集】世界の航空母艦~米ニミッツ級から中国の空母建造計画まで~
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
【特集】米国海兵隊兵器総覧~沖縄に配備されているのは?~
【特集】「陸山会」土地購入事件~検察審、小沢氏「起訴相当」を議決~

生きていた鳩山首相に強い味方が登場(産経新聞)
劇団民芸の北林谷栄さん死去(時事通信)
新型インフル 国内確認1年 感染伝達、患者は最後(毎日新聞)
NPT会議 藤沢市長「具体的行動を」 父が原爆惨状目撃(毎日新聞)
とろける食感「オリーブ牛」出荷へ 小豆島(産経新聞)
AD