ゆったり投資でお金持ち老後。投資資金1000万円からの資産運用【池袋・渋谷】

幸せなお金持ち老後をつくるための、貯金500万円からできるゆったりした資産運用の情報をお届けしています。


テーマ:
◇お金の勉強をはじめるときに読むといい本は?

こんにちは。柿添あいです。

セミナーの際など、よく「お金の勉強をはじめたいと思うのですが、どんな本を読めばいいですか」とご質問をいただきます。

その質問にはこのようにお答えしています。



大きめの本屋さんにいって、お金の基礎知識的な本を何冊かパラパラと見てください。

それで、「あなたが」読みやすそうだと思った本を選ぶのがいいと思います。

正直言って「基礎知識」の本だと、書いている内容はそんなに大差ないと思うのですね。

だから、あなた自身が読みやすいか読みにくいかで判断してOKです。

人によって読みやすい本は違います。

図解されているのがわかりやすい人もいれば、マンガ形式がいい人もいるでしょう。

私だったら表で数字が並んでる方がわかりやすかったりします。

だから、他の人のおすすめは関係ないです。あなたが読みやすい本から始めてみてくださいね。

マンガ形式の本の例↓

ズボラでも大丈夫! 書き込み式 一生役立つお金のキホン<第2版>


そして、1冊読んだだけで終わらない(笑)

基礎知識はあくまで基礎知識なので、正直言ってそれで一生安泰なわけがありません。

一冊読んだら、そこから興味が持てた内容の本をさらに読んでみることをオススメします。

「家計」に興味が持てたら家計について書かれている本を、「投資」に興味が持てたら、投資について書かれている本を…という具合にです。

世の中には色んな主張をする人がいます。

「世界中の中で日本だけが生き残る」という人もいれば、「日本は破綻する」というひともいます。

どれも鵜呑みにするのではなくて、色々な角度から見てみて、あなた自身がどう思うのかを考えてみてくださいね♡

本を読むより聞いた方が早いー!と思う人は、まずはセミナーかお茶会にお越しください♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)