2017-03-18 23:01:10

病んでる

テーマ:お仕事

今日は年に一度の安全講習会だった。


先日の重大事故の件もあったので、どうしても出席したかった。

講習会は13時半からの開催。

私は午前中の仕事が長引いたので、1時間遅れで会場に到着。


この講習会は業者の方が来てくれて行われる。

講習の内容も大事だけど、私は先日の事故の経緯や原因を知りたかった。

『明日は我が身』事故防止のためにも知っておきたかった。


とうぜん講習会の後ミーティングが行われると思っていた。

けれど講習会終了後、何事もなく「お疲れさまでした」と解散を促された。


ケガをしている運転手の状況も何も知らされない。


「こんな機会になんでミーティングをせぇへんの?」運輸課長に訴えた運転手もいる。


運輸課長の返答は「何も準備できてないから」だった。

「日を改めてするのか?」と聞いたところ、「もうみんな知ってるでしょ」と。

そばにいた社長は一言も発せず、目も合わさないようコソコソと立ち去っていった。



うちの会社・・・私が入社して10数年の間に、ただの1度もミーティングをしたことがない。

私が入社する前はローリーだったので、その頃はあったらしい。


私が入ってから重大事故はこれで2度目。

どちらの事故もヘッドが大破するほどの事故。

なのにミーティングは行われない。



事故を軽視してるんだろうか・・・


それとも事故の責任は運転手だから・・・と他人事のように感じてるんだろうか・・・



先日書いた私のパワハラの件に関してもそう・・・相手から始末書の1枚も取っていない。



うちの会社は人が死んでからでないと何が欠けているのか見えないんだろうか。。。

どうして運転手からの訴えを愚痴としか捉えないんだろう。。。



社長は早く引退することだけを考えているように思える。

課長はノラリクラリとその場をしのぐだけ。



何の管理もされないため、仕事をしないで残業時間だけ稼ぐ運転手。

狭い場所、作業が早く終わる場所には行かない運転手。

そのしわ寄せが真面目に働く運転手にきて、昼ごはんをカミカミで走らされ、休憩も取れない状況に追いやられる。



運転手からは『みんなでサボったらええやん。そしたら会社はなんとかするやろ』とか『普通に仕事してたらバカをみる』そんな会話が横行する。



うちの会社病んでしまった。

処方箋がほしい。







 にほんブログ村  

 トラック ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ゆでさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。