2017-03-12 00:04:31

3.11

テーマ:大震災

今日は土曜日で仕事が早く終わったので、家に帰ってからテレビをつけた。



ちょうど14時46分になる前で、テレビの前で一緒に黙禱。



6年前の今日のことは、朝からの記憶が今も残っている。

普段の会話で東北大震災のことを口にすることは少なくなったけど、地震があったり東北の名前を見かけたりすると必ず話題になる。



テレビを観ていると、6年の月日が流れて道路は整備されて高い防潮堤が出来ていたりするけれど、街の景色にはほど遠い・・・



今もたくさんの仮設住宅に住んでいる人のことを思うと、なんとかならないのかってため息が出る。



福島から避難した子供が、福島から来たということで学校でばい菌扱いを受けていたり、福島出身の女子大生が大学の授業の時に「放射能を浴びているから体が光るんじゃないか?」と電気を消されて晒されていたり・・・



こういうことを平気できるヤツは、どういう思考をしてるんだろう。




地震や津波の被害から生き延びたのに、また別の被害を受けるなんて・・・



これらのコトを人はもっと身近に考えてほしい。

もしも自分自身や家族や友達がそういう目にあっていたらって。





亡くなられた皆さまのご冥福をお祈りしています






 にほんブログ村  

 トラック ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

ゆでさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。