今宵の勝負レストラン

東京限定!ちょっとエッチな大人のレストランを紹介します。


テーマ:








ブリッコラ
ジャンル:イタリアン
予算@¥6,000~


 兵庫のコウノトリの郷公園が2年前に放鳥したコウノトリが順調に自活しているらしい。野生復帰まで時間の問題のようである。2年前の最初に放鳥されたコウノトリは飼育用の餌を横取りしていた。あるコウノトリが最初に餌を取りはじめ冬を越すと、その他のコウノトリも自力で餌を取りはじめた。人間も同じように、ある短距離選手が100m10秒をきると、次々に別の選手たちが10秒をきりはじめた。最初に10秒きったアスリートが人間の限界を可能性を証明したのだ。他の若い勝負師に可能性を感じさせるのが本当の勝負師だ。人のおこぼればかり狙っていて、勝てそうな勝負女にしか挑まない勝負師にはここへ行け!


 新宿は勝負師にとって難易度が比較的高い。なぜなら、良いお店が少ないからである。あそこは行ったことがあるだの、あそこはポーションが大きすぎるからたくさん注文できないなど、勝負女はイチイチうるさい。それが大手チェーン系列店なんかだと、店内の雰囲気でそのグループであることを感じ取ってしまう。そうなれば、その日はある程度、泥試合になることを覚悟しなければならない。そんな新宿で肩意地張らない、行きやすい店、ブリッコラである。
 地下へ続く階段をゆくと、まず1,000本ものワインを収めるセラーが迎えてくれる。その先には驚くほどの開放感溢れる空間が広がっている。炭火焼きをはじめ、イタリアの郷土料理が美味い。その美味を最も享受できるのが、シェフズテーブルである。一般的にシェフズテーブルは価格が高いが、ここはリーズナブル。新宿でシェフズテーブルを堪能できる店を知っているのは、なかなか通な感じがするし、試合慣れしている感じが良い。


 ここに行くなら、キャリア勝負女と行くのが良いだう。下手な高級店に行くのは下心がバレてしまうから、「最新デジカメでも見に行きましょう!」とビックカメラに誘いつつ、その流れで一気に攻め込め!おのずと勝利は見えてくるはずだ。ただし、その日の勝負に勝って、数ヵ月後にコウノトリが現れたと言われないようにしよう・・・(桜)。


女を口説く200のマニュアル/桜井 秀勲

¥1,365
Amazon.co.jp



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。