建材展示会

テーマ:
こんばんは。
店舗コンサルタントの畠山です。
いつも読んでいただきありがとうございます!


先日建材メーカー アドヴァンの展示会に行ってきました。

アドヴァンは石やタイル、木材などを扱っているメーカーさんです。

新商品の情報を得たりや展示会でイメージをつけることは設計提案をする上で有効ですので、時間があえば行くようにしています。


店舗内装で建材の使い方や素材感を変えると雰囲気がかなり変わります。

例えば床のデザインですが、あまり目に飛び込んでこないので意識することは少ないと思いますが、タイルやカーペット、フローリングなど仕様によって雰囲気が全く違います。

展示会でアドロイズクイックフローリングというフローリング材がありました。表面はプリントで木目を表現してあり、本物の木材を使ってないのですが、パッと見てもわからないくらいのレベルでした。

普通のフローリングより使いやすく、
ワックス不要で傷や汚れにくく、価格も1/5くらいです。


{91B5C537-D937-445B-A51A-C436BA2AF8A1:01}


フローリング調プリントは塩ビ製のシートやタイルなどではありますが、やはりフェイク感があります。
今回のフローリングは使えそうです。



また、床は貼り方でも表情をかえることができます。
{927490B7-AE99-460C-8FB2-B8B6AA7170F1:01}

これはヘリンボーンパターンと言って
フランスの古い家で良く見受けられる伝統的な床の貼り方です。
貼り方を変えるだけで重厚感やクラシカルな雰囲気がだせます。

建材だけでなく展示会は行ってみるといろんな発見があります。
時間のあるとき行ってみてはいかがでしょうか。


最後まで読んでいただき
ありがとうございました!
AD