広島 フルート教室・駐車場有・フルート奏者 中矢九喜子のフルート教室 広島はつかいちフルートスクール

広島 フルート教室です。http://h-flute.jp/ 0829-30-2302 駐車場有、フルート個人レッスン・グループレッスン・体験レッスン、フルート出張演奏、各種楽器の演奏者派遣、コンサート企画
http://h-flute.jp/contact/


テーマ:

はじめてのフルート物語


男性Cさん 会社員 第三話


僕は広島はつかいちフルートスクールに来てまずはじめに


トレバーワイフルート教本初級用上巻を購入し練習を開始しました。


この本は練習していくうちに音が自然に出る様になるし


楽譜も自然に読めるようになります。


他には『アラジン~ホールニューワールド』『となりのトトロ』


『天空の城ラピュタ~君をのせて』など次々に吹けるようになりました。


昨年夏にはじめてから、11月には発表会で『君をのせて』を、披露しました。


今年に入ってからは、総銀製の、リングキイの、フレンチスタイルのフルートに買い替え


自分で吹いてみると、全く音が出なかったですが


広島はつかいちフルートスクールで、リングキイの指の置き方を


教えてもらって一回目で、リングキイの穴をふさぐやりかたを


習得できました。


次回レッスンでリングキイの全ての穴をふさぐコツを


教えてもらう予定です。


僕は人生で、仕事だけではつまらないと思います。


人生の中では、『趣味』の時間はとても大切なものだと思います。


友達には『なんでフルートなの?』『ギターとかベースの方が似合ってる』


と、言われるし、自分自身、自分にはフルートは似合っているとは思っていません。


でも、敢えてフルートにしたのは、自分とは全くかけ離れた


音楽とか、フルートという世界に飛び込んで


今までにない違う自分を発見したかったのです。


早くフルートをうまく吹けるようになり、聞く人を感動させるような


演奏をしたいと思っています。


(生徒さんの了承を得て掲載しました。)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめてのフルート物語  


会社員 男性Cさん 第二話


僕はフルートを始めようと思いまずはじめに一番安い楽器を買って


浮いたお金で街中の楽器店のレンタルルームを借りて練習したり、


レッスンの回数を増やしました。


一番はじめのレッスンで習った音は『ソ』の音です。


でもその音が出るまでに時間がかかり、初めは、スースーと


息の音しか出ませんでした。


けれど嫌にはなりませんでした。


僕は仕事でもなんでもそうですが、苦手なことは


人一倍練習する。人一倍頑張れば、人並みには出来るようになると思っています。


僕は音楽は苦手だし、フルートは初めてなんだから人一倍練習しようと思いました。


レッスンも、人よりたくさん回数を行くことにしました。


はじめて『ソ』の音が出た時、やった!と思いました。


『絶対にうまくなってやるんだ!』『辛くても絶対に頑張るぞ!』という


強い決意で頑張りました。


次に、『ラ』の音を教えてもらって、出来るようになりました。


そして、『シ』や、『ファ』の音も、出せるようになり、


出せる音が、次々に増えて行きました。


第三話に続く


(生徒さんの了承を得て掲載しました)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめてのフルート


男性Cさんの場合 第一話


僕は普通の会社員です。フルートを始めるまでは音楽には


全く無縁の生活を送ってきました。


カラオケも、好きではなかったし、どっちかというと音痴だと思っていました。


小学校から高校までの音楽の授業も、興味がありませんでした。


就職してからは仕事一筋で特に趣味もない生活でした。


ある日、出勤途中で広島市中区パルコの横を歩いていたときに、


何人かの、イベントで、フルートを吹かれている方がいて


その時の曲は『となりのトトロ』でしたが、立ち止まって聞いていると


その音色に、感動してしまいました。


大人の男性の趣味としては、ギターとかベースとかが普通なのかもしれません。


でも今の職業とは、全くかけ離れた『フルート』という楽器や『音楽』の趣味を通じて


今までにいない、全く違う自分を、発見してみたいと思いました。


第二話に続く。


(生徒さんの了承を得て掲載しました。)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめてのフルート


女性Bさん(社会人)第三話


三回目のレッスンの時、それまではスースーしか音が出ていなかったのに


急に音が出始めました。


でも、出る時と、出ないときがあったり


楽譜にも慣れていなかったので、一つ一つ、音と指を、教えていただきながら


レッスンをすすめていきました。


曲は、初心者用の曲ではなくて、自分の好きな曲を


出来る速さで、ゆっくりとレッスンしていただき、


とても楽しいし面白いです。


いろいろと音が出る様になると、家でもフルートを吹きたくなり


先生にご相談して、自分のフルートを購入し、家でも練習しています。


そのうち出せる音が増えていき、


ほとんどの音が出せるようになり、11月20日には、発表会で


ジブリ映画の『ハウルの動く城』の『世界の約束』を、演奏しました。


本当に嬉しかったです。


今はチャイコフスキーの『くるみ割り人形』の『花のワルツ』の


レッスンが終わったところで、次はハイドンの『セレナーデ』を、


レッスンしていただいています。


はじめはジブリの曲や、日本の唱歌などをレッスンしていただいてましたが


今では知っている有名なクラシックでも、演奏できるようになり


とても嬉しく思っています。


(生徒さんの了承を得て掲載)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

はじめてのフルート


Bさん(女性) 社会人 第二話


広島はつかいちフルートスクールの、体験レッスン予約をしようと思ったのは


『廿日市』『音楽教室』で、一番上に書いてあったからと、


ホームページの中で、『生徒さんの声』のところを読んだときに


お子さん中心ではなく、社会人の方が生徒さんに多いので


自分にも合っているかな、と思いました。


他の音楽教室は、どうしても、子どもさんが習いに行くようなイメージがあって・・・


抵抗がありました。


私は体験レッスンで、フルートを産まれて初めて手にしたとき


先生から教えられた通りにやってるつもりでも


全く音が出なくて、レッスンの間中、スースーという、息の音しか出ませんでした。


でも、音が全く出なくても、レッスンの時間は楽しかったし


何よりもレッスン室の雰囲気を好きになりました。


どうして好きになったのかは、はっきりはわかりませんけど


何となく、いいなあ、と思いました。


それで帰ってから、翌日に、もう一度広島はつかいちフルートスクールに電話をかけて


次回レッスンの申し込みをしました。


でもその時は、まだ自分の楽器は持っていなくて


買う気持ちもなかったので、レッスンの時だけ


広島はつかいちフルートスクールの楽器を借りて、練習することにしました。


二回目のレッスンでも、全く音が出ず、スースーと、息の音しか出なかったけど


それが嫌だとか、苦痛だともなくて、


レッスンは楽しかったので、三回目のレッスンの、予約をして帰りました。


第三話に続く(生徒さんの了承を得て掲載しました)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。