ぐっ、とくる伝え方

テーマ:
昨日、読んだ本本
{F98C85F3-254F-4F36-BDE7-DF7321317835}

相手にイエス!と言ってもらう伝え方のテクニックが分かりやすく書かれた本でした。

この中で、面白いビックリマークと思ったことと同じ事がちょうどその夜起こったので、ちょっとシェア。

この本に書かれている、相手のノーをイエスに変える切り口は7つ。

そのうちの1つが「あなた限定」というテクニック。

この例え話が面白かった照れ

仕事ばかりでデートを何度もキャンセルされてしまっている優子さんという女性。

たまに会えても彼はいつも疲れている。

優子さんがしびれを切らして、

「仕事と私、どっちが大事なの?」

と彼氏に問い詰めた時に、彼が何と答えたか。

そもそも、私はこういことは聞かないタイプで、どうぞ、好きな仕事を思う存分して下さい!と思う方なのですが、その彼が答えた答えに感銘お願い

「ごめん、でも誰より優子だけにはそんなふうに思わせたくなかった。ごめんな。自分が情けないよ。」

ここまで、言われたら、怒っていた自分が馬鹿馬鹿しくなり、自分は彼に愛されていたんだと実感できて、嬉しくなるでしょう。

嘘でも、なかなかこう言うことをサラリと言ってくれる男性は少ないだろうと思っていたら、嘘をつけない主人がその夜、同じようなテクニックを使っていたので、大笑いしてしまいました。

本を読んだその日の夕食は、私が知り合いから美味しいと聞き付けた焼肉屋さんに主人と行くことにしていました。

確かに美味しかったのですが、主人が気に入らないことがあって、色々と批判をしてくる。

{239AC1EC-F0B1-4714-BA19-112DAB486760}

なので、私はなんで、そんなに文句しか言えないのかと思って、食事中、ほぼ無言。

帰りの車で、

「私がいいと思ったことに批判されると、私が否定されたようにしか感じない。私は貴方が選んだお店に文句付けたりはしたことはない。」

と伝えました。

そうすると、主人は、

じゃぁ、私も文句付けたければ付ければいいし、思ったことを言えばいい、僕はこれからもそうする。

と言って、意見が平行線。

結局、思ったことを言えない私が悪いのか、、と自分を責めて、余計に腹立たしくなっていたのですが、最後に主人が、

「でも、僕はちえちゃんと食事に行ければ幸せだから、それだけでいいんだよ。」

と言ったのです目

それって、あの本の限定法じゃーんビックリマーク

と思って、あまりにも普通に言ってのけた、主人に関心して、笑えてきて、その本に書いてあったことを伝え、険悪なムードは一転して和やかなムードに変わりました。

女性って、やっぱり、「君だけが一番」扱いされると嬉しいんですよねラブラブ

女性も男性も表現方法を変えるだけで、グッとモテる確率が変わると思いました。

これは仕事でも使える〜音譜
AD