兵庫県三田市の学校で弓具を盗んだとして、三田署が窃盗容疑で同市内の男子大学生らいずれも19歳の6人を書類送検していたことが24日、わかった。同署によると、6人は「矢を射てみたかった」と容疑を認めているという。

 送検されたのは、男子大学生2人と女子大学生1人、有職の少年2人、無職の少女1人。送検容疑は昨年9~11月の間に計3回にわたり、三田市南が丘の三田学園中学・高校の弓道場に侵入し、弓6本、矢約130本など計160点(約55万円相当)を盗んだとしている。

 同署によると、6人は市内の湖周辺や公園などで「木を的にして遊んだ」と話しているという。このうち2人は市内の神社でも弓具4セットを盗んだことを認めているといい、同署は追送検する方針。

【関連記事】
大阪市職員、母親と万引 「息子はやってない」と庇う 
日本製は極めて高価…窃盗団が暗躍する中国“紙おむつ”事情
「女子高生の物がほしかった」定期券窃盗容疑で高校職員逮捕
サクランボ畑でミツバチの巣箱盗まれる 青森・弘前
続くミツバチ窃盗 天敵ダニ増加、蜜源減少…高騰余波で転売?

首相動静(5月24日)(時事通信)
クリントン長官、午後来日=日米実務者は詰めの協議―普天間(時事通信)
<みんなの党>京都選挙区 新人の田中宏明氏を擁立(毎日新聞)
<訃報>森下元康さん73歳=日本のアマ・オケ界育成に尽力(毎日新聞)
<妙義山>登山中に滑落、東京の女性死亡 群馬(毎日新聞)
AD