家庭菜園向きの技術を模索し、同じく家庭菜園に精を出しているみなさまの参考になれば幸いです。
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-12-01 15:49:08

●玉合わせこんにゃく手作り

テーマ:家庭菜園男の自前料理・手作り屋ぎゅうべぇ

趣味に選ぶなら難しいことがらほどおもしろいものです。

 

そば打ち趣味は5年目260回目でもうまくできません。

でもおもしろい

こんにゃく手作りは2年目10回目、失敗はありません、簡単です。

でもおもしろい。

 

山の農家ではこんにゃく作りは日々の生活のカテとして普通につくっていることで、サラリーマンが「趣味」だというのもおこがましい話ですが、

 

でも生芋こんにゃくを食べるとそのおいしさ、柔らかさに感動します。

畑でこんにゃく芋を栽培して、自ら手作りしないとその感動は味わえません。

ぜひお試しください、2年と2時間ほどかかります、お楽しみに。

 

夏場畑で作ったこんにゃく芋を材料にして、こんにゃくを手作りしました。

今期1~3回目です。

 

2年前に卵くらいの大きさの種芋(品種名赤城大玉、群馬県の品種です)を畑に植えたものが1.8キロほどになりました。3回分の大きさ。

在来種は5年ほどかかって1キロくらいなので、赤城大玉のスピード太りは驚異的です。

タワシでこすると黒い皮が取れて真白になります。

手では触らないようにゴム手袋をしないと、かぶれます。

さいの目に切って

ミキサーで30秒

 

40分ほど寝かせます。

10分ほどのりかきします。

凝固剤を混ぜます。

丸めて

30分ほどゆでてあく抜き

できあがり

玉合わせコンニャク手作りH27-01-10(16-03-20訂正)

 当地では、昔から、コンニャクが畑作の中心作物で、農家の人たちは先祖伝来のコンニャク芋で、コンニャクを手作りしている人たちが多くいます。

常陸秋そば栽培の師匠もその一人で、今まで作ったコンニャクをもらっていましたが、直伝で教わりました。

案外簡単で、成功率100%です。

2時間ほどかかります。

 

■用意する道具

  • タワシ

  • 包丁

  • ゴム手袋

  • 泡立て器(菜箸でも可)

  • ミキサー

  • 計量カップ(1000cc×2500cc×1

  • ボール(大きめ直径30cmくらいと小さいボール)

  • 電子はかり

  • 水温計

  • タッパ(2L・・できたコンニャクの保存用)

  • 材料

  • コンニャク芋・・500g
     大きな芋はさいの目に切ったあと500g計量、残りは冷凍保存すると次回に使えます。

  • 炭酸カルシュウム・・12.5g

      コンニャクの素として、園芸店で売られている。

  •  

  • 作り方1・・コンニャクすり下ろし

  1. ゴム手袋をする、腕まくりしない。皮膚にコンニャクの汁がつくとかゆくなります。

  2. 湯沸かしポットにお湯を沸かしておく

  3. コンニャク芋をタワシでこすって洗う、皮がとれて真っ白になる。くぼみのところに黒い皮が残るがかまわない。

  4. 縦半分切って、中心の赤い芽の部分を捨てる。ツルツルと滑るし、固いので包丁に注意。

  5. 1センチ四角程度の大きさに切る。

  6. 500g計量、残りは冷凍保存すると次回に使えます。

  7. 水温計で60℃になるよう計りながら、計量カップに800ccと850ccのお湯を作る。

  8. ミキサーに5.のコンニャク芋の1/3と、7.のお湯1/4を入れる。

    9.蓋を押さえてスイッチON、最初ゴボゴボしていても30秒くらいすると液面が平らになるとミキサーが1回目終了です。

    10..コンニャクは1/3づつ3回、お湯は1/4づつ3回併せてミキサーにかけます。

    11.残ったお湯1/4だけでミキサーを洗うように撹拌して、撹拌水も使います。

    12..ミキサーが終わったら、攪拌器で全体を混ぜて後、40分放置します。白色からうすいピンク色になる。

    ■作り方2・・大鍋にお湯を沸かす

    13,大鍋に七分目くらいお湯を沸かす。コンニャクができたら茹でるため。

  • 作り方3・・凝固剤溶液を作る

  1. 小さいボールに、炭酸カルシュウム12.5gをはかって、50℃のお湯100ccで溶かす。
     

  • 作り方4・・のりかき

  1. 40分寝かしたコンニャク溶液を手でつかむように、練っていきます。

      10分ほど練ると液体から粘性をもった固まりのようになる。練り具合によってコンニャクのかたさに違いが出ます。よく練るとしまった弾力のあるコンニャクになります。

     

  • 作り方5・・凝固剤を混ぜる

  1. 作り方3で作った凝固剤溶液を回しいれて、すぐに練ります。最初はキュロキュロとバラバラになった感じですが、さらに練ると粘りが出てまとまる感じになります。

     

  2. 全体がのり状になるまで練ります。

  • 作り方…丸めて茹でる

  1. 大鍋の火力を強くしておく。

  2. オタマジャクシで平らに一すくいして、両の手の平で、大福餅を丸める要領で丸めます。ぷよぷよで不安定、切れ端がポタポタとこぼれるので、流しの上で右手左手とキャッチボールしながら丸めます。

  3. いい形になったらスルリと熱湯に入れます。

  4. 次のコンニャクを丸めるときはオタマと手袋を水で濡らしておくとベトベトくっつきにくくなります。

  5. オタマジャクシですくうとき、2度すくいするとまとまらずバラバラになるので、多くても少なくても一すくいした量を丸めます。このところが難しい、上手にできない。

  6. バラバラとこぼれたコンニャク液を集めて茶碗に入れておくと一つに固まります。

  7. 30~40分茹でます。

    ■熟成・保存

  8. 茹であがったら、しばらく放置して熟成を待ちます。

  9. ゆでた茶色い汁をタッパに移し、コンニャクを浸して冷蔵庫に入れて保存。10日間ほどは保存できます。

  10. 1日おきくらいに新しい水に取り替えると石灰臭さがとれるような気がします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2016-11-14 14:45:01

●初霜・初氷 収穫 冬支度

テーマ:家庭菜園

あれほど暑かった夏、残暑から、木枯らし1号が吹いて、あっというまに冬になりそうです。

冬がまた来る。

冬が来る前に・・・収穫が間に合わない。

 

10月24日・・・我が家の畑に初霜

11月7日・・・・宇都宮で初霜、関東一番早い

11月8日・・・・水戸で初霜

11月9日・・・・木枯らし1号

タマネギのポリマルチがはがされる。

11月10日・・・水戸で初氷

        我が家の畑にも初氷

 

 

○ハヤトウリを500個収穫

 南方系の野菜は一度の霜で傷んでしまう。

霜が降りる前

 

霜の後

 

冬瓜とひょうたんかぼちゃも収穫

 

サツマイモのツルも真っ黒け

 

 

ネギ・・・凍結防止に古い籾殻をかぶせる。

 

 

 

スダチ酢、カボス酢、みかん酢をつくる。

このあたりはみかん栽培の北限で、内陸部では甘いみかんにはならず、ものすごく酢っぺ~、絞ってピクルスのお酢に使っています。

 

カラスに突っつかれる前に渋柿を干し柿に

 

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2016-11-11 15:42:15

●常陸秋そばの脱穀

テーマ:常陸秋そば不耕起栽培

穀物の収穫はそれなりの機械と手間がかかりますが、そばの収穫は比較的簡単な道具でもやれるので、機械をもたない家庭菜園オーナーにはちょうどよい作物です。

 

□棒たたき

刈り取り天日乾燥後、晴れの日を選んで、棒でたたけば、そばの実が簡単にこぼれます。

一反歩のそばの束をたたくと、一束あたり5回としても、夕方までに1000回たたくことになります。棒は枯れた竹棒、軽いほうが使いやすいですね。

 

□ゴミを選り分ける

10ミリ角の穴が開いた収穫コンテナで大きなゴミをふるい分けます。

5ミリ角のフルイ、3ミリ角のフルイと3段階で選別します。

 

あり合わせの道具をフルイとして試しています。

右の黄色い乾燥芋の干し網は浅くて、そばの実がこぼれるのでダメ・・・

 

 

□唐箕

ある程度ゴミをふるったら、農家の唐箕を借りて、細かいゴミを飛ばします。

唐箕は昭和30年くらいまで活躍していた道具ながら、手軽に使いやすく未だ健在です。

軽いゴミは左出口から飛んでいき、軽い実が左側から、重い実が右側から出てきます。

□乾燥

さらに、ミニハウスの中で、晴天の日に2,3日干します。

 

□水分計測

JA製粉所でそばの実の水分をはかってくれます。

1日干して・・・16.2%

2日干して・・・15.5%

3日干して・・・14.4%でした。

14.5%以下になると製粉所でそば粉に引いてくれます。

 

 

オーナー制の畑の収穫風景

 

そば畑も紅葉する?

土質や気候によってそばの茎が真っ赤になります。

案外ビューチフル!

 

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。