GYSDのミッションは、「ユースのサービス活動(社会へのアクション)を活性化すること」。


 3月3日に行ったプレイベントとしてのワークショップでは、実際に活動しているユースのボランティア団体などの方々にユースのサービス活動の現状、課題、方向性などについてディスカッションしました。


 今度は、同様のテーマで、IVUSA(国際ボランティア学生協会)代表の下村 誠さんとJYVA(日本青年奉仕協会)の石川 隆博さんという経験豊かな「先輩」からトークセッションのような感じでお話をお伺いする企画を行います。


 特にGYSDの実行委員に関心がある、なってみたいと考えておられる方、ぜひご参加下さい。


日時:2007年4月18日(水)夜6時半~9時半

会場:国立オリンピック記念青少年総合センター(オリセン)

    http://nyc.niye.go.jp/

参加費:無料

お申し込み・お問い合せ GYSD実行委員会 gysdjp@yahoo.co.jp 担当 伊藤


AD

 名古屋では、紙芝居を通して子どもたちに、「食を通してのいのちの大切さ、ありがたさ」を伝える活動をGYSD2007の企画として行います。具体的には、テーマに沿ってストーリーを考え、実際に紙芝居を作り、実際に紙芝居を行っているところをビデオ撮影もしていきます。


ボランティアを通して社会に貢献し、日常生活にない多くの人との出会いがあることを知り、刺激を受け、新しい生き方、考え方を学び、心の成長を遂げることが出来たことから、このGYSDを通してボランティアの素晴らしさをもっと多くの人々に知ってもらえたらという思いと、より多くの人がボランティアをすることで、より良い社会作りが可能になるのではないだろうかという思いから活動を企画しました。


 皆さんのご参加をお待ちしています。


日時:2007年4月21日(土) 午前10時30分~午後4時30分(午前10時15分受付開始)(予定)
会場:愛知淑徳大学星が丘キャンパス(地下鉄東山線「星ヶ丘駅」3番出口より徒歩5分)1号館4階 交流ラウンジ
参加費:300円(予定)(お昼も含まれます)
参加人数:40名

お問い合わせ先:GYSD名古屋実行委員会 gysd_nagoya@yahoo.co.jp 代表 今井 麻紀子


 

 

AD