来年度のGYSDの開催日時が発表されました。

来年度は、2006年4月21日~23日です。

まさにアースディと重なっております。


 現在、実行委員会は東京と名古屋にあり、来年度の準備をしております。

 東京では、次回の実行委員会で来年度の企画の大枠も決まるのではないかと

思います。。。今あわてて、企画のたたき台を作っております。

 来年の取り組みから参加したいサークル、また個人の参加も常時受け付けて

おりますので次回会議11月16日(水)に是非ご参加ください。


 Global Youth Service Dayは、若者によるボランティア活動を推進しておりま

す。ただ、”ボランティア”と言ってしまえば、とても参加する間口が狭くなってしま

います。ボランティアと聞くと、近年は変わってきたようですが何か特別な人のや

る、特別なことのような響きを持っていたように思います。

 ボランティアをしているというと「偉いわねー」等々特にそのような意識を持って

、つまり力んで行っているわけではないのに、労う気持ちも含めてそうように

声をかけてこられる人がおります。このような声に対して持つ感情は人それぞれ

ですが、そのような意識、何か「特別なこと」というのがGYSDを通じて変わって

いけたらいいなぁなどと思っております。


 ボランティアという言葉に表さず、社会に対して「何か」をやっていきたいという

思い、社会に対しての気づきや問題意識を持ったYouth(若者)が何らかのアクシ

ョンを後押しできるそんな日になれればと思います。

 ボランティアに限らず近年は社会企業家という言葉も出てきております。

 社会企業家とは、「ビジネスを通して社会問題の解決に取り組む人々。」

このような人たちも増えてきたと聞いております。

ボランティアだけでは、社会の雰囲気や仕組みは変わりません。

さまざまなセクターとの協同が必要不可欠です。


いろいろな場でGYSDの緩やかな枠組みを使っていただければとも考えております。


東京の次回の実行委員会は11月16日(水)19:00からIAVEの東京事務局にて行わ

れます。


昨年のレポートがアップされております。

View the GYSD 2005 Final Report SAVE THE DATE!(英語ですみません。。。)

AD