GYSD2日目

テーマ:

 GYSD2日目。様々な団体の方々が本日GYSDにエントリーしてくださいました。そのプロジェクトは、大体土日が多く、特にGYSDの特別企画として企画された、3つのプログラムは本日行われました。

 

 一つはGYSD 05 in Nagoya 『Now's Your Chance!!さぁはじめよう!!』 名古屋、淑徳大学にて開催。様々なボランティアの提供をする場として、参加団体のブースの展示やそのブースを通じての交流などが行われます。参加費の一部がスマトラ沖地震被災地支援の基金に充てるなど、参加するだけでボランティアという内容のものです。

 

 二つ目は、24時間クリーンアップマラソン。これも名古屋で行われている企画です。名古屋のGYSD企画として、準備されたもので名古屋の16区をたすきでつないでクリーンアップしていくというもの。現在この時間にも行われています。体力勝負で型破りな企画ですが、この企画実施前にはNHKの取材まで受けておりました。ローカルエリアで放送されたとのこと。それをきっかけに、ケーブルテレビで連日???GYSDを紹介して下さっているそうです。名古屋パワー恐るべし!!

 

 そして三つ目は、Global Youth Service Forumという企画。主催はアジア留学生フォーラム。名古屋に負けられない!!と張り合っているわけではありませんが、GYSDにあわせてアジア留学生フォーラムさんが企画を立ち上げてくださいました。名前もそれゆえに途中まで同じ。略称にするとGYSFとGYSDと一文字違い。団体の企画にうまく乗っけて下さいました。午前中に留学生と日本の学生さんとのワークショップを開催し、そのあとは渋谷でクリーンアップ活動をするという企画。

 

 上記のような各企画、エントリーしてくださった団体の情報も近日中に実行委員会に届くことでしょう。

それを近日中に皆様に公開できればと思っております。乞うご期待!!

 

AD

 アジア植林友好協会さんより、環境音楽家ポールウィンター氏の

来日公演のお知らせを頂きました。

 ポールウィンター氏は、グラミー賞を受賞されたサックス奏者。

氏は今回の講演に先立ち、インドネシアの植林地へ足を運び、現地

でも演奏されたとか・・・私も一度公演を聴きましたが、とても癒され

ました。様々なジャンルを超えた幅の広い演奏が大変面白く、聴き入

ってしまいました。

 

今回の公演のチケット代には植林用苗木代が含まれており、インドネ

シアの熱帯雨林の保護再生に役立てられます。演奏を楽しみつつ、

ボランティアしてみるのもいかがでしょうか。

 

 

★環境音楽家 ポール・ウィンター氏の来日公演★

グラミー賞を3回受賞し、環境音楽家としても知られている
ソプラノサックス奏者、ポール・ウィンター氏率いるコンソートの
来日公演が決定しました。

ボサノバ、ジャズ、ケルトなど音楽ジャンルや文化を超えた
アースミュージックの世界。
皆さんも、「地球の鼓動を聴く」夕べに足を運びませんか?


≪ポール・ウィンター withディミトリ・ポクロフスキー・アンサンブル≫

【日時】  2005年5月31日 18:30開場/19:00開演
【場所】  すみだトリフォニーホール
               http://www.triphony.com
【チケット】 S席 5,800円  A席 4,800円
【主催】 アジア植林友好協会
    /ボルネオ オランウータン サバイバル ファウンデーション日本

 ●お問い合わせ 
    ポール・ウィンター コンサート事務局
    0424-51-5346(BOS日本)
    0424-51-6120(アジア植林友好協会)
 ●URL http://www.bos-japan.jp/paul%201.htm

  ●お申し込み
  コンサート事務局(BOS日本)     0424-51-5346
  電子チケットぴあ(Pコード:197-818) 0570-02-9999
  CNプレイガイド            03-5802-9999
  ローソンチケット(Lコード:33449)  0570-000-403
  トリフォニーホールチケットセンター  03-5608-1212
  
 ポールウインター公式サイト
        http://www.livingmusic.com/

※法人の方へ
 只今、主催者ではチケット協賛企業を募集しています。
 チケットをご購入していただき、コンサートを通じた
 植林活動へのご協力をしていただける企業のご担当者様は、
 お気軽に事務局へご連絡下さい。

☆チケット代には植林用苗木代が含まれており、インドネシアの熱帯雨林
 の保護再生に役立てられます。

AD

ボランティアセミナー「広報」の開催

「ボランティア活動を更に促進させるためのボランティア」

【企画内容】

 

(1)各団体の紹介および広報メディア(チラシやニューズレターなど)の品評会。

 

(2)各団体が今後どのように成長してゆけるか、また団体同士がどうネットワークできるかのアクションプランの作成。

日時417日(日)

主催:SALON D’EDUCATION (教育サロン)

SALON D’EDUCATION とは?

「教育」に関するテーマでの学習会、ワークショップ、フィールドワークの企画を開催しております。教育を学び、活動をする事を通じて教員・学生・社会人・ボランティア団体のネットワークをつくる。

 

また、ボランティア団体の運営に関するテーマでセミナーを開催し、セミナーを通じてさまざまな団体のネットワークを構築します!

教育に関わる人に是非元気になって欲しい!「この場にくれば元気になる」というLove and Peaceな空間づくりを目指して活動を行っています。

 

 

 

AD

 2005年度のGYSDまであと一週間を切りました。

 GYSDとして取り立てて大きなイベントを仕掛けるということではなく、各j団体の通常の活動を生かした取り組みをしております。これはGYSDが活動をベースとしている故にです。

(もちろんこれまでブログでご紹介させて頂いたごとく名古屋、東京の数箇所で、GYSDにあわせて組まれた企画もありますが・・・)
 各団体が普段行っておられる活動をウェブという媒体を通じてつなげる試みを今年度はしております。
 

 ウェブ通じてエントリーをしてくださった同士も地理的に近い所などは今後つながっていける(コラボの)可能性もありますし、少々遠い距離の団体同士であれば、全国には若いメンバー構成で、こんなに活力あふれ頑張っている団体もあるのだなぁなどとお互い刺激しあえるのではないかと思います。

 

 この期間、各地で地道になおかつ精力的に活動を続けておられる団体の方々がGYSDにエントリーして下さいました。どうぞ、ウェブサイトをチェックされ、この機会に様々な団体の活動に参加されては如何でしょうか。

名古屋のGYSDからの新着情報です!!

 

 

*****************************

GYSD 05 in Nagoya 『Now's Your Chance!!さぁはじめよう!!』
~参加するだけでボランティア?!~

★GYSDとは<Global Youth Service Day>の略でアメリカの
歴代大統領が若者のボランティアを推進するために提唱した施策
の1つです。青年が地域社会に貢献する活動を祝う日とし、世界
120カ国以上がGYSDを開催しています。

今年は4月15、16、17日がGYSDの日です。名古屋では4回目と
なるGYSDを開催することになりました。

★今年のGYSD名古屋は「Now's your chance!」と題し、愛知県
を中心に活動しているボランティア、NGO、NPO計6団体が集結!
団体のジャンルは環境、福祉、国際協力などさまざま!自分の興
味のある団体のブースをまわって団体さんと交流しましょう。団体さん
のボランティア活動や体験談を交えたお話はきっとあなたに刺激を与
えてくれるでしょう!

★参加するだけで、ボランティア?!
今年は参加費の一部がスマトラ沖地震の寄付金となります。つまり
「参加するだけで、ボランティア」?!


ボランティアの形はさまざま。
GYSDでの出会いを通じて自分にあったボランティアを見つけていただ
けたらな、とGYSD名古屋実行委員会は考えています。

ボランティアは身近なところにあります!
春だし何か初めてみたい人!
ボランティアに興味はあるがきっかけがない人!
だれでも気軽に参加できます!
GYSDが、新しい出会いが、あなたを待っています!!


【日時】
4月16日(土) 10:00~16:30(9:55受付開始)

【場所】
愛知淑徳大学星が丘キャンパス1号館4F 交流ラウンジ

【参加費】
500円(食事代、寄付金)

【参加団体】
アスガン、イカオ・アコ、キャンヘルプタイランド、生活塾、
名古屋NGOセンター、レスキューストックヤード(順不同)

【申込先、質問】
GYSD名古屋実行委員会 gysdnagoya05@yahoo.co.jpまで、
「名前、所属、連絡先」をご記入のうえご連絡ください。
※携帯からも送れます。

【申し込み締切】
 4月13日(水)

【GYSD名古屋実行委員会】
愛知淑徳大学を中心として、名古屋学院大学、南山大学の学生
が中心となり実行委員会を運営しています。

【後援】IAVE日本
【協賛】IGL

名古屋GYSD実行委員代表
東山祐子、小林示佳子
愛知淑徳大学 文化創造学部 多元文化専攻

*****************************

 GYSDの日にちと非常に近く、積極的かつ意欲的に活動をしておられるフレンドリーデーさんからイベントのお知らせです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■■■  4月14日はフレンドリーデー
■■   人も動物も樹木も植物も仲良くする日
■        
    FRIENDLY LIVE 2005 ~Keep Smiling~のお知らせ
□      
□□   2005年4月10日(日)12:00open 12:30start
□□□  @日比谷公園小音楽堂(東京都千代田区)※入場無料       
  
   
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 こんにちは。
 フレンドリーデーインターナショナルの藤田香織です。

 このたび、4月14日フレンドリーデーを記念して、
 4月10日(日)に空の下、サクラ満開の中でライブを開催します。
 近くには大きな噴水、お花もたくさん咲いていることでしょう。
 春の日曜日の昼下がり、フレンドリーデーのメッセージをステキな
 5組のアーティストを始め、みんなで一緒に共有しませんか??!
 是非、遊びに来てください。みんな、お友だちになりましょう~~~!
 

 開催日:2005年4月10日(日)

 時間:12:00open 12:30start

 場所:日比谷公園小音楽堂(東京都千代田区)

 入場料:¥ただ

 出演:KP/53/Morphie/美菜呼/児島啓介
 MC:山田K
 ※フレンドリーデーのコンセプトに基づき、
 アーティストのコラボレーション有り!乞ご期待!

 協力:フレンドリーマップ学生実行委員会
    コラボT学生実行委員会
 後援:日本経済新聞社
    読売新聞東京本社
    毎日新聞東京社会事業団
    Yahoo!ボランティア
    株式会社フォーサイド・ドット・コム
  フレンドリーマップ作成大学:
  立教大学/武蔵大学/東洋大学/埼玉大学/明治学院大学/慶應大学
 

4.14 フレンドリーデーとは?
 
 友だちの大切さと人も動物も樹木もすべての自然が仲良しでいたいと願い、想う日です。
本当は、毎日こういうことを願って、祈って、日々過ごして欲しい。
でもその気持ちをみんなで共有するのは難しいこと。 
だからせめて1年に1回、世界中のみんながこの「想い」を共有することが出来た
ら、スマイル、そして愛が溢れる地球になるはずです。

当日、会場でみなさまとお会いできることを楽しみにしております。


■□■ 4月14日は「フレンドリーデー」
□■         LOVE & PEACE
■ FRIENDLY DAY INTERNATIONAL
    藤 田 香 織    Kaori  FUJITA
  ゜'・:*:.。☆゜'・:*:.。☆゜'・:*:.。☆゜'・:*:.。☆
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-18-6 SPビル4F
tel:03-3780-4778  fax:03-3780-2420
email:fujita@sp-co.co.jp
H.P.URL:http://www.friendlyday.org

いよいよ4月

テーマ:

 祝☆アメブロリニューアルアメブロがリニューアルされて、CSSも今後使えるようになりました。これでどんどん、デザイン等に手を加えられるようになりました。

 さて、GYSDの進捗についてですが、実行委員会側からの様々な団体さんへの呼びかけは以前続いております。エントリーとして具体的に申し込みどの書類が上がってこないまでも、サークルなどでこの日を活用したい。この日にあわせてプロジェクトをやっていこうかと考えておられるところもあり、直前まで参加団体の数は分かりませんが、実行委員として初年度認知度を上げて行きたいと思います。