神戸発 情熱占い師 羽奏 楽ブログ

三宮のヒーリングサロンジャイロス、オーナー鑑定士ハソウガク。タロット、西洋占星術、カラーを駆使!ボディ、マインド、ソウル。目指すは総合ヒーリングビル。

あなたの人生を豊かにする情熱占い師、羽奏ですヽ(´▽`)/






最近知り合った方が、なーんか、気になっておりました。






笑顔が少ないと言うか。
微妙に面白いんだけど、ハジけてないと言うか(笑)
妙に引っかかる。






ちょいと生年月日を見ただけで、キチンと鑑定をしたわけではないので、感受性が強い人だなぐらいで特に本人にはお伝えしてませんでした。






話す機会があったので、聞いてみました、、





「幼少期ご両親厳しかったとかあります?家庭環境複雑だったでしょ?」




「な、何でわかるんですか、いや実は」




「だってオーラがくすんでるんだもん。ご自分の良さが発揮出来てないって言うか、トラウマ的なものがおありなのかなーって」






羽奏、クライアントさんじゃなくても、これから長く人付き合いがあるだろうと思われる方と気持ち悪〜いコミュニケーションは取りたくないので、ズバっと聞いてしまいます。
本音で生きてますから爆笑


中には聞いたら引いてしまうだろうなって人もいますから軽いジャブだけに留めておくこともあります。そんなにデリカシーないわけじゃあありませんチョキ






ポツポツ身の上話しを聞いていると






「昔ね。朝、起きたときに、何て言うか…こう…」



表現しにくそうにしてらっしゃるので、言うてしまいました。




絶望でしょ?





「そう!そうなんですよ」





わかる。

羽奏にも覚えがあるその感覚。
朝起きて生きていること自体が憂い。この世界に対する希望の持てなさ。





一言で表すと、絶望。





コレ、女性でもあるのかな??

この感覚を言った人は今まで男性しかいなかったけれど。






結局は、それだけ幼少期のトラウマが深かったと言うこと。


アダルトチルドレンは深い井戸のような、孤独感を抱え過ごす。



感情を出すことを禁じられて育つと、何ともいかんしがたい感覚。
朝の絶望感に苛まれたりする。






孤独も絶望もインナーチャイルドが泣いている状態なのだ。






勿論、生き方やものの捉え方で、メンタル的なものは多少は上向きにはなるが、
孤独感や絶望感を、払拭しようとすれば

自分を癒すこと

それ以外のことはない。









気になっていたわけがわかりました目





この方のインナーチャイルドが私に助けを求めていたのでしょう。







羽奏は時々、無意識で呼ばれたりします。
どうにも、こう云ったお役目を背負っているようですからクローバー











{A50A6206-8E05-4C51-BCC5-DD953DE20804}











8/12(土)羽奏&ウィルドがお届けラブラブ









神戸市中央区二宮町4丁目5-8
二宮ロイヤルハイツ1F
healingsalon Gyros (ジャイロス)

JR三宮駅北へ徒歩5分足あと




どのメニューを受けると私はいいの?こんなお悩みって解決できる?
Gyros初めて!疑問の方に電話相談!!
11:00~20:00 羽奏を呼んで下さいね。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

羽奏 楽さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>