3月11日の東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福を心からお祈りするとともに、被災された方々に心からお見舞い申し上げます。

また、被災地で救助・災害対策に関わる全ての関係者に敬意を表します。
                                                 【スタッフ一同】
$得する行政サービスドットコム編集部ブログ


少しの力でも良いのです。
その少しの力が大きな力の一部になるのです。

日本赤十字社では義援金も受け付けています。

※この義援金は寄付金控除の対象となります。
※個人については、所得税法第78条第2項第1号、法人については、法人税法第37条第3項第1号の規定に基づく寄附金並びに、地方税法第37条の2第1項第1号及び第314条の7第1項第1号に規定する寄附金に該当します。
※法人については、全額損金扱いとなります。

【義援金窓口1】
■ 郵便振替(郵便局)
口座記号番号   00140-8-507
口座加入者名   日本赤十字社 東北関東大震災義援金
取扱期間     平成23年3月14日(月)~平成23年9月30日(金)
※郵便局窓口での取り扱いの場合、振替手数料は免除されます。
※郵便窓口でお受取りいただきました半券(受領証)は、免税証明としてご利用いただけますので、大切に保管してください。
※通信欄にお名前、ご住所、お電話番号を記載してください。


【義援金窓口2】
■ 銀行振込
三井住友銀行:銀座支店 (普)8047670
三菱東京UFJ銀行:東京公務部 (普)0028706
口座名義 日本赤十字社(ニホンセキジュウジシャ)

ゆうちょ銀行:〇一九店(ゼロイチキュウ店) (当)0000507
金融機関コード 9900
店番 019


その他、クレジットカード・コンビニエンスストア・Pay-easy、ファミリーマート「Famiポート募金」等の方法もあります。

詳しくは
【日本赤十字社】
http://www.jrc.or.jp/contribution/l3/Vcms3_00002069.html



噂などに惑わされずに、正しい判断を!


【首相官邸災害対策ページ】
http://www.kantei.go.jp.cache.yimg.jp/saigai/index.html



■停電エリア検索システム
http://machi.userlocal.jp/teiden/
※なるべく最新の発表情報を反映するようにしますが、正確かつ最新な情報は詳しくは東京電力のサイトをご覧ください。
※この検索システムは実験的に個人が開発したものです。信ぴょう性のある最新データは東京電力のサイトを御覧ください。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2013-03-04 18:04:43

健康第一

テーマ:行政情報
こんにちわ。南波です。


先日、偶然なのですが、仕事のお付き合いのある方地元の先輩が同じ日に脳溢血でお亡くなりになりました。
心よりご冥福をお祈りします。

さらにまだ2年経っていませんが、別の地元の先輩も同じく脳溢血で亡くなりました。
前日地元の仲間内みんなでバーベキューをしていたんです。
その次の日の昼でしたから、本当に突然でした。

しかも皆さん30代後半から40代全般の働き盛りの方でこうたて続きに身近な方が脳溢血で亡くなっているのでなんだか少々滅入っています。

先日の地元の先輩についてはしばらく体調が優れず、頭が痛いと3回病院を変えて検査をしたといいます。
2年前の先輩のこともあるので細かく調べたそうです。
検査の結果はお父様も同席され説明を受けたようですが異常なく、至って健康的な脳だと説明を受けたそうです。

それでも最後の検査から2週間も経っていないのに倒れてしまったそうです。


こんなに医療が発達しても見つけられなこととってまだまだあるんですね。


私もどちらかと言うと頭痛持ちですので気をつけなければと思います。
3,4ヶ月前ですがあまりの頭の痛さに、「頭痛外来」のある病院に行ってみました。

結果は「運動不足による肩こり」でした。

聞いたときは「なにそれ」と思いましたが、先生から教えてもらったストレッチと人から「良いよ」と聞いて買った磁気ネックレス的なものをしたら2,3日で治りました。
※効果には個人差があります。


今までは「1年に1回定期健診もしているし大丈夫大丈夫!!」なんて思っていましたが、
先輩の話を聞くと不安になってきます。


健康の第一は食から

ということで東京都健康安全研究センターがこんなページを作っています。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/anzen/supply/


「自分は大丈夫!」という気持ちは非常に危険です。
日々の積み重ねが大切ですぞ!

以上、南波でした。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2013-01-31 19:08:41

東京都の2月のイベントといえば「東京マラソン」!!!

テーマ:行政情報
こんにちは南波です。
遅くなりましたが明けましておめでとうございます。


・・・という挨拶をしておいてなんですが、もう1月が終わりますw早いですね。


2月の東京でのイベントといえば何と言っても

東京マラソン
http://www.tokyo42195festa.com/


私の知り合いが毎年申し込みをしているのですが、今年は抽選に外れたようです。
そう!この東京マラソンは申込人数303,450人で抽選倍率は実に約10倍だそうですぞ。
それゆえになんとチャリティーランナーなる制度もありまして10万円以上寄付すると出られるそうです。
ムムムやるな東京都・・・先着3000人・・・3億か・・・
まぁ聞く所によると約1,000人ぐらいのようですが・・・恐るべしマラソン効果。

http://www.metro.tokyo.jp/INET/OSHIRASE/2013/01/20n1v500.htm

各距離毎に制限時間があって、規定の時間内に関門を通過しないとそこで中止させられはとバスに乗ってゴールまで運ばれるそうです。

チャリティーランナーもなのかな?!
10万払ってはとバスに乗るのかしら?!



中学時代私は陸上部に所属をしておりまして部長をしておりました。
日曜の昼間たまにテレビで見かけるマラソンの中継をみるといつも
「交通規制してまでなぜ街中を走るんだろう?」と不思議に思っていました。
で考えてみて気づいたんですね。

街中を走るマラソン(主にテレビ中継等があるもの)は『その都市のPR(広告)的な役割をしているんだ!』

主催、後援等に必ずその都市(都道府県や市区町村)やその都市の観光協会等が入っています。
マラソンをしながらその都市の観光スポットや特産品等の紹介をテレビでするわけです。


東京マラソンを考えるともちろんこれらのように広告としての役割はもちろん果たしています。
さらに東京マラソンには「2020年東京オリンピック招致運動」にも繋がるんでしょうね。

http://tokyo2020.jp/jp/

1964年の東京オリンピック開催にあたって、新幹線や首都高速道路を始めとした交通機関や道路等のインフラが整備され、国立競技場や日本武道館等、今や日本のスポーツや芸術文化等に影響のある建物も建設された。
あれから50年近く経ち、メンテナンスはされてはいるとはいえ、高速道路等の老朽化をはじめさまざまなインフラ系の再整備等を考えると「オリンピック」は良いキッカケなのでしょうね。

当然問題も山ほどあると思います。
この約1300万人が住む東京。近郊都市も合わせればどれぐらいの人々がこの東京で住み・働き・学び・生活をしているのでしょう。
その中でオリンピックなど出来るのでしょうか?
交通・治安等のトラブル等についてはどう考えているのでしょうか?
私のような素人が考えても盛り沢山の問題点。当然招致を進める委員会の方々が一生懸命考え対策をねってくれているはずです。
まさか「想定外」なんて事は無いでしょうw


まぁやってみましょうよ!東京オリンピック!!

以上、南波でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2012-12-04 20:41:04

衆議院選挙 今日公示!投票日は16日!!東京都都知事選挙も16日投票日!!

テーマ:行政情報
こんばんは。南波です。
寒すぎて冬眠するところでした。危ない危ない。


さて、本日12月4日衆議院選挙の公示されました。
12月16日()に執行されます。

2011年3月11日東日本大震災以降、良い意味でも悪い意味でも、コレほど日本人が日本の政治について目を向けている時期は無いのではないでしょうか?
3.11だけではなく、その後の復興に関して原発事故について、あるいは竹島、尖閣諸島の問題等、少なからず何かしら日本の政府(政治)について自分なりに思ったことはあったはずです。
今こそ一人ひとりの声を発する=投票することが第一歩だと思います。


16日は予定があって・・・



大丈夫!



期日前投票制度」というものがあります。
選挙期日の公示日または告示日の翌日から選挙期日の前日まで、各市区町村に設けられる「期日前投票所」で選挙期日と同じく投票が行えます。
※時間は8:30~20:00 詳しくは各市区町村へお問い合わせ下さい。


誰に入れてもどうせ変らないよ・・・


本当にそうでしょうか?
投票に行かないことを正当化しようとしていませんか?


東日本大震災でも日本中の沢山の人々が、世界中の沢山の人々が、募金なり支援なりで力を貸してくれ励ましてくれました。
その大きな力は、一人ひとりの小さな力が集まったからです。

私達日本人が住むこの日本、あるいは海外に住む日本人が平和に暮らせる、日本を守るまず最初の壁は、自衛隊でも軍隊でもない。政治家なのです。

誰が誰の為にどのよな政治をするか、それを託すのがこの選挙です。


「面倒だから」「オレの1票では変らないから」と言えますか?


人の意見に流されず、自分の意志で投票してみて下さい。


とは言っても・・・誰に入れたらいいのかわからない


まずは、今あなたが日本に対して、政治家に対して「こうして欲しい」ということを整理してみて下さい。

その次に各政党の情報を見てみましょう。

http://senkyo.yahoo.co.jp/party/


上記ページの各政党情報ページを開くと「マニフェスト」という項目があります。
こちらで「選挙公約」が見られます。
※マニフェストが守られるかは保証しませんw

あなたの思いに近い政党はわかりましたか?


次にお住まいの地域より候補者を調べてみましょう。

http://senkyo.yahoo.co.jp/


あなたのお住まいの地域では誰が立候補しているかわかりましたか?
出来れば候補者の考えを調べてみましょう。


この上の2つ、自分に思いに近い政党と候補者を覚え、投票所に向かえば良いのです。


投票は「権利」でありしっかりと行使しましょう。
当選者があなたの投票した人(政党)では無いかもしれません。
それでも良いじゃないですか?
その選挙で選ばれた人(政党)が良い働きをしたのなら、その選挙にあなたは参加しているのです。
逆に選ばれた人(政党)が悪い動きをしたのなら文句も言えます。

投票をしに行かない人は文句を言う権利もない日本の政治に無関心な人です。


投票は数分で終わる作業です。
ちょっと食事の前に、ちょっと出かける前に投票所によってみてはいかがですか?




そして、東京都にお住まいの皆様は、同16日は東京都都知事選挙の投票日です。
こちらも同じく「期日前投票」出来ます。

http://www.h24tochijisen.metro.tokyo.jp/


パワートゥーザピープル!


以上、南波でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。