行政書士 みんみんのblog  

  人生は山あり谷あり。冒険の旅。
  みんみんから あなたへ贈るブログ ”Life is simple, full of pleasure"


テーマ:
№2001



ご無沙汰いたしました。お元気でいらっしゃいましたか?

TIME FLIES LIKE AN ARROW 
光陰矢のごとし・・・・

毎日がまたたく間に過ぎていきます。

事務所にスタッフが加わり、新しいステージが始まりました。
新鮮な毎日です。

今ある自分の資源に感謝して
できることに注力して、日々淡々と生きています。



それにしても、

年齢のせいでしょうか、
近頃、とても 「調和」 というか、ものごとの「バランス」 を想うようになりました。

健康にしてもしかり、家族の調和にしても然り、
仕事においても。 

光陰矢の如し、の『光陰』 という言葉にさえしみじみと感じるものがあったりします。

光陰とは、昼と夜・・・ 

いくつもの昼が過ぎ、いくつのも夜が過ぎ、

気づいてみれば 幾星霜のときが過ぎ。
それも本当にアッと言う間に・・・。

昼の光、
夜の闇。

活動のとき、
休息のとき。

万物すべからず 陰なるものと陽なるものから成りたち、
心の動きですら
陰なるものから陽なるものへ、陽なるものから陰なるものへ移ろっていきます。

その繰り返しの連綿とした連なりが日々の暮らし。

そんなことを実感するこの頃です。


一喜一憂せずに、

“陰極めれば陽となり、陽極めれば陰となる” ことを意識し、

こだわらず、中庸の道を生きたい、と思うようになりました。


ひとは、人様から見えている部分ではなく、
その中身がとても大切だと思うことしきり。

自分の頭の中で何を想い、
何を考えているか、何を感じているか、が大事だと思うようになりました。

初めて感じることがたくさん、あります。
結構、感動することが多い日々です。
感謝があふれる何気ない日常。



ある日のお台場。

うちの息子と、甥っ子の子供 Dちゃん (甥の子どもって何と書けばいいのでしょう?)
海を眺めてお絵かきしています。

私は海を眺めて、テラスでビールをいただいておりました (笑)

そんなひとときが、とても幸せ。




別の日には、映画ファインディング・ドリーを見てきました。
 
健忘症のドリーが、離れ離れになってしまったパパとママを探しに
冒険の旅に出るお話です。

小さい人たちを連れて見に行きました。
面白かったです。



ところで、

今、朝ドラで 「とと姉ちゃん」を放映していますね。
私は、 リアルタイムでは視聴できないのでビデオに撮り、
時間のあるときにまとめて見ています。

暮らしの手帳社の大橋鎭子さんが主人公のモデルです。

この「暮らしの手帳」、
私も結婚当初、愛読していました。
表紙の絵が、温かみのある花森安治氏の絵で、大好きでした。

実用的な内容にも共感できました。

暮らしの手帳社が紹介していた 「ニキーチン博士」 の知育遊びシリーズ。
真剣に読み、
子ども用の積み木なども、本を見ながら手作りしました。

若き母として、丁寧に真剣に、子どもと向き合って主婦していた遠い日々が懐かしく、
あの雑誌がこのような経緯を経て、世に生み出されていったのだなぁと
大橋鎭子さんの生き様に拍手を送りながら、感激しつつドラマを見ています。


【近況番外編】
家人が足の指を骨折し、松葉杖生活を約1ヶ月ほどいたしました。
いやいや、実に大変でした 

自由にうろちょろ歩き回れることの幸せを改めて感じた次第です。
おっちょこちょいの私、段差も何もないところで転びそうになること多々あるので
注意しようと思います。

暑い毎日ですが、どうぞご自愛くださいませ。

久しぶりに書いたので長くなりました。失礼いたしました。

おしまい (+_+)




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

みんみんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。