行政書士 みんみんのblog  

  人生は山あり谷あり。冒険の旅。
  みんみんから あなたへ贈るブログ ”Life is simple, full of pleasure"


テーマ:
№1994


ひとり暮らしをしてる母の顔を見に、連休を利用して行ってきました。

そして、母を伴い、神戸の北にある温泉へ。



神戸電鉄、有馬温泉駅。


土色をした金泉と呼ばれる赤いお湯に、


ひとまわり小さくなってきたように見える母と、つかってきました。





太閤秀吉とねねも有馬温泉が好きだったようです。

ねね橋とねねの像。











AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
№1993

仲の良い身内7人うちそろい、秋も終わりの(冬の始まりの) 東北路へ出かけてまいりました。

秋田県で旅の目的の法事をお寺さんで済ませたあと、
岩手県との県境、田沢湖の北東へ移動し、
ゆっくり一泊して
翌朝、
時代をスリップしたかのような、ひなびた温泉 
乳頭温泉郷 鶴の湯 で、
とても柔らかなお湯に浸かってきました。




昔の湯治場がそのまま残っているという感じです。



いくつもの内湯、露天風呂が、敷地内の東西に点在しています。
女性のお風呂だけでも、西側に露天風呂1、内湯2(泉質が違っていました)
西側にも露店風呂1、内湯1 がありました。

硫黄の匂いがきつく残りますが、
お湯は白濁していて柔らかく、
霧のような小雨の中、山々を眺めながら静かな時間を過ごしました。
自分の呼吸と、自然の鼓動がひとつに溶け合うようなそんな、至福のひとときでした。





親戚の者も高齢になりつつあり、私も同様で
本人はいたって真面目なつもりでも、傍目にはちょっとおかしなことを
やらかしてしまうようになりました。
いろいろハプニングがあり可笑しかったです。

親しい者と濃い時間を過ごす、親しかった者を忍ぶ時間を持つ・・・・
そんなことが、何よりも豊饒な時間に思える楽しいひとときでした。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
№1992

ご無沙汰いたしました。 

イタリアの旅行記の後半部分を書くつもりが、ぷっつり途絶えてしまい、
2ヶ月も更新をさぼって失礼いたしました。

ブログを書く余裕がなくて、放っておいたところ
「毎日どうしているの?」と心配されてしまいました。あわわわ・・・。

何をしているかといえば、

起きて、夢中で一日を過ごし・・・・
たくさん食べて、また眠る・・・。

そんな繰り返し です (笑)

はい、
平日は、ほとんど朝から晩まで、仕事漬けです (笑)

事務所と、お客様の会社と、行政の窓口とのトライアングルート、
その三角形を、ぐるぐる・ぐるぐる 回っています。
よく出かけるのは、埼玉県庁、東京都庁、先日は神奈川県庁、運輸支局。

週末も、あちこちへ出かけています。

直近の心に残った風景写真を載せます。


駿河湾の大空に浮かぶ、大きな大きなトンビ凧。 
大人の凧は大きく、小さな子ども用の凧も、たくさん舞っていました。




遠くから眺めると、まるで本物のトンビのように見えます。勇壮な姿です。

お天気も最高でした。


イタリアの写真も、遅ればせながら載せたいと思います。
あの夏の日が遠い日のできごとのようです。

すてきなところ、多々ありましたが、
ヴェネチアの風景をぜひ楽しんでみてください。

水の都ベニス。
自分の目で確かめ、本当に“水上都市” “水の都” なんだと実感しました。

だって、本当に海や運河の中に町があるのです。
おぉ~、て思いました。














ゴンドラにも乗ってみました。

お隣の船では、
ちゃんと歌手を頼んでいたので (アコーディオンひきと歌手の2人組が同船します)
素晴らしい音楽を楽しんでいました。 ※お腹の大きな人が歌い手さんです

ゴンドラで混みあう運河も また楽し。



ヴェネチアの有名な木杭.
たくさんの木の杭。


最後に、ミラノの大聖堂~。

月並みな表現ですが、息をのむほど 素晴らしかったです。


おしまい。

さて、
明日から一泊で秋田へ行きます。 寒いかなぁ。

皆さまも、どうぞ、お体に気をつけてお過ごしください。


See you  (^_^)/


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。