行政書士 みんみんのblog  

  人生は山あり谷あり。冒険の旅。
  みんみんから あなたへ贈るブログ ”Life is simple, full of pleasure"


テーマ:

№1472 (from BOS 024)


今年も1年、大変お世話になりました。


ボストンは日本に遅れること14時間なので、大晦日を迎えるのにも時差があります。

今これを書いている時間は、ボストン時間で12月30日の午後1時半ですが、

日本ではすでに31日に入って夜中の3時半ですね。


妙な気分です。


でも、日本のことを思い出しながら

30日ですけれども、ご挨拶を書きます。


いつもの年にもまして、今年は大変お世話になりました。


私に関わってくださいました皆さま、本当にありがとうございました。


今、このブログを読んでくださっている貴方に

来る2012年が、良き年となりますようお祈り申し上げます。


振り返ってみると・・・・・・、


今年はずいぶんと涙を流した年でした。



忘れられないあの恐ろしい津波や原発事故が起きましたね。

その後の経済への影響や社会復興の厳しさを思うと、今も胸が痛みます。


私自身の日々の悩みなど、ちっぽけなものだと思い知りました。


でも、そんなちっぽけな悩みでも

胸がひりつくほど痛みや悲しみ、淋しさを感じ、涙がこぼれ落ちたのも、これまた現実でした。

事務所を休業し、仕事を中断したことにも涙を流しました。


どんな痛みや悲しみがあったのか、書く機会があればそのうちに書いてみたいと思います。

嬉し涙もたくさん流しましたから、哀しみと背中あわせにどんな喜びがあったのかも一緒に。


本当にありがとうございました。


今朝、日本からお花が届きました。 

贈ってくださった方の心遣いが、白い色に象徴されていました。

こんな友情にも涙がこぼれます。




行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


母からも宅急便が届きました。

お正月用のおもちやあんこ、飴などと一緒に、中からは折り紙が出てきました。


犬の形の折り紙と、

何枚も紙を重ねて作った組み箱。


組箱の中には、私が可愛がっていた犬の毛が少し。(私がお願いして薄紙に包んでもらいました)


母の友人が作ってくださった美しい折り紙でした。


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


よき1年が終わります。


心からの感謝をこめて。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

№1471 (from BOS 023)


法務省のORRネットは、

インターネットによる在留届電子届出システムです。


Overseas Residential Registration (在留届)の略。


在外公館に届出をすると、

事件や事故・災害時の安否確認、救援活動、緊急情報の発信等に登録情報が使われます。


在外公館とは、大使館、総領事館等のことです。


マサチューセッツ州を管轄するのは、ボストン総領事館なので、ここへオンラインで届出をしました。



行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


↓ORRネットとは関係ありませんが・・・・。


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~

マサチューセッツ州会議事堂。 きれいな建物です。



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


№1471 (from BOS 022)


今夜は、

ボストンハーバーホテルにある、

Meritage (メリタージュ レストラン) にて会食予定があります。


緊張します。


お料理が美味しいと評判のレストランだそうです。

→  Meritage (メリタージュレストラン シェフの頁)



なんでだか、

少し格式のある洋服とか、ネックレスとかイヤリングなど、

一式まるごと日本に忘れてきました。

ファー付ロングコートは持ってきたというのに。


どうして私って、こう ところどころ、抜けているのでしょうか。


しかたない。ダサい恰好で行きます。

英語もまだろくに喋れないし……。 そう、恰好を気にする以前に、こちらの問題の方がよほど深刻でした。


悲喜こもごもで過ぎ行く今年もあとわずか。


年末に観る予定の、ボストンバレエ 『くるみ割り人形』 も楽しみです。


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


坂の上に、公園がありました。

いかにも 冬。







AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№1470 (from BOS 021)


ボストン市の中心部には、ボストンコモンという公園があります。

アメリカ最古の都市公園と言われている古くからの公園です。


リスがいます。

かえる池(Frog Pond)もあります。

氷点下の気温になりましたので、

池はスケートリンクになって、子どもたちが喜んで滑っていました。 恋人たちも。


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~  リンク調整中



夜には

公園のクリスマスツリーも美しく輝きました。


ショップで買物を楽しみ、

予約した店でワインとロブスターを味わいました。

すてきなクリスマスイブでした。


帰宅し、日本へ電話をかけました。


実は、ここ数日来とても気になっていることがありました。


実家の母に世話を頼み、預けてきた大事な相棒。ビーグルの老犬のことです。

弱ってきたと聞いていたので。


もう立つことができなくなったと聞いたので

母に膝の上に抱き上げてもらい

耳に電話の受話器をあてがってもらいました。


電話口で 私が名を呼ぶと

か細い声で絞り出すように二度、「ワォ~~ン ンォ~ン」と震えるような声をあげました。


その夜、夢を見ました。


赤ん坊のように眠っている相棒を抱き上げ、なぜかゆすって あやしている夢。


…………


目覚めたとき、もしかして、と思いました。

…………


翌25日のクリスマスの夕方。


こちらでは夕方ですが、日本では朝でした。

覚悟していましたが、やはり、天国へ旅立っていきました。

母にひと晩中付き添ってもらって。


…………


2011年のクリスマスを、私は一生 忘れないでしょう。


ここアメリカのボストンで

素晴らしいクリスマスを迎えることができたことを感謝し

相棒を亡くしたことも良き思い出として。 


仕事にかまけて、

うちで留守番ばかりさせてきた我が相棒を

どれほど私が愛していたかを 痛切に思い知ることとなりましたけれど。


いつも私の帰りを待っていてくれたその愛らしい姿。


もう二度と見ることができないと思うと胸がしめつけられます。

泣いて泣いて 泣き明かしました。


平凡な幸せが一番大事だとよく言われますが、ほんとうにそうですね。


“彼氏” と呼んだり

“我が殿” と呼んだりして


私の恋人のような息子のような父親のような 大事な存在で

毎朝 私の唯一の運動になっていた散歩に誘いだしてくれて

夜は私の腕を枕にして眠ってくれて。


甘えん坊の犬でしたけれど

気づいてみれば

甘えていたのは私の方でした。


息子が小学生だった頃、

剣道の試合に勝ったら犬かってくれる? と乞われて安請け合いをして「いいよ」と返事したら

本当に試合に勝ち残って優勝してしまったという、

そんな経緯で我が家へやってきたビーグル犬の雄。


ハンサムで いたずら好きで 甘えたで 食いしん坊で。

可愛い犬でした。

15年間の長きにわたり、一緒に生きてくれてありがとう。

楽しいクリスマスは涙で終わりました。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

№1469 (from BOS 020)


日本でいうところの年末年始。

こちらでは、クリスマスイブあたりから年明けまで。


今日12月23日の午前中いっぱいで仕事納めになる会社も多いと聞きました。

みんなホリディ休暇をとって故郷へ帰るらしい。


私が利用しているHanaCell というスマートフォン

年明けは3日から、というお知らせをいただいたので、

あわててカスタマーサポートに連絡を入れました。


設定の仕方がよくわからず

携帯電話を使ってのインターネット全般ができないで困っていました。

もちろん、私の設定ミスです(笑)


とりあえず通話とショートメールが使えたので、そのままにしていたのですが

休暇に入ってしまうと聞くとさすがに焦り

カスタマーサポートにPCからメール入れたら、すぐ返事があり、問題は簡単に解決しました。

ナビも使えるようになったし

携帯でGメールも見られるようになりました。


お礼のメールを入れたら、それにもすぐに返事がきました。 ほほぅ。 


仕事の仁義


1.すぐに

2.まめに

3.お客さま目線でのソリューション



閑話休題

風邪をひいたので(結構まいってます カゼ )

ニューヨークのイルミネーションを見にいく予定は流れました。

ボストン近辺で年末を楽しむことにします。 美術館に行きたいです。


私の仕事机 ↓。

え? ボストンでも仕事してるの? (そうです。してるのです。実は はははは汗

結構忙しいのだ。




行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№1468 (from BOS 019)


先日のこと。


高速を走り、郊外の大型スーパーへ買い出しに行きました。

(買い物に行かれるという方の車に乗せてもらいました)


左ハンドルで右側通行。左折など、後ろの座席に座っていても怖かったです。

高速道路。気持ちよかったです。

韓国系スーパー、H mart。

ここは、品揃えが豊富で大型駐車場もあり、たっぷりと買い物が楽しめます。


日本の食材も、何でもありました。

納豆も、お醤油も、うどんも、柿も。


帰宅して荷物を広げてみてびっくり。

自分で買ったのですが、


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~  


買い過ぎだと思います。



行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


韓国のゆず茶は、私の大好きな飲み物。


大匙1杯をコップに入れて熱いお湯を注ぎます。

ホットレモンみたいな甘酸っぱい味がして、ゆずの香りがします。 

美味しい飲み物です。


この後 風邪を引いた私は、これを買っておいてよかった~と思いました。


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№1467 (from BOS 018)



片側にずらり 縦列駐車

行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~



我が家の近く

行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


セブンイレブンも


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~



¢44の切手(米国内ではこの切手1枚でOK 重量にもよりますが)

日本までは¢98かかります。

2枚貼ってさらに¢10切手も足して¢98分にします。

¢98切手ありましたが、写真撮り忘れて、全部使ってしまいました。 この柄は今ひとつ…… 


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~



TV番組


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


以上








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№1466 (from BOS 017)



日本から電話がありました。


実家に預けてきたビーグルの老犬。

少し前から体調を崩していましたが、もう食欲もなく やせ細ってしまったと。


ぜいぜいと苦しげな息をしていると。


ドクターも、もうなす術はないそうで……。


覚悟していましたが、あまりにも受け入れがたい現実で。


別れを予感して 涙がとまりません。


教会の向こうから日が昇ります。


こんなクリスマスカードを用意したのに・・・・・・


私、風邪をひきました。





行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:



№1465 (from BOS 016)


瞳の色が違う、髪の色が違う、言葉が違う……

大柄な人もいれば小柄な人もいて


人種のるつぼとはよく言ったものです。 ここは、やはりアメリカ。


宗教が違うため、

メリークリスマスという言葉を不快に感じる人もいます。


たとえば、ジューイッシュ(ユダヤ人)の方たちは、キリストを信じていません。ですからクリスマスもなし。


お互いを不快な気分にさせないために、言葉は慎重に使います。

メリークリスマス! と言うかわりに ハッピィ ホリデー! と言います。

そう声をかけられたら “ You, too" (あなたもね!) と返事します。


図書館のESL (英語が第2言語となる人のための英語講座) に出席しました。


私のグループの生徒は

ウクライナ人、イスラエル人、韓国人、私(日本人)でした。

イスラエル人のChanukah (ハヌーカ) についてが話題にのぼりましたが、

文化的背景を知らない私は、ハヌーカが何かさっぱりわかりませんでした。

ろうそくを1本1本つけていくのよ~ と話しているなぁと理解できる程度。


あとで、知りました。

ハヌーカとはエルサレム神殿奪回を祝って、

ちょうどこのクリスマスの時期、8日間 ろうそくに火をともすのだということです。


へぇぇ~。

ほかにも いろいろと驚く話がありました。


行政書士みんみんのblog  ~ ボストン便り ~


フリーのタウン誌は、こんなポストみたいな形の箱の中に入っています。

勝手に取っていってOK。

アダルトエジュケーション分野では、語学、ダンス、ヨガ、等々あります。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

№1464 (from BOS 015)


そういうわけで、無事 夫と道で出会い、

鍵を借り、

嬉しくなって

まだ行ったことのなかったスーパーをOさんから教えてもらい、寄り道をしてから帰りました。


帰宅してドアを開け、自分の部屋に入ることができたときの安堵感といったら! (笑) 最高でした。


お向かいさんに事の顛末を報告すると 「よかったわ」 と安心してくださり

晩御飯のおすそ分けまでいただいてしまいました。

カレーと、白身魚のソテーと、ブロッコリーのサラダ。


夕飯を作る元気もないほど疲れ果てたので、本当にありがたかったです。


こうして、とんでもないハプニング付の長い1日が終わりました。


1.目覚まし時計

2.ランプ

3.生活情報


すべて、その朝予定していた以上に 豊富にゲットできたことに驚きました。


目覚まし時計をいただき

ランプは1個を買い、2個をいただき

生活情報を たんまり得ることができました。


フォーチュンクッキーが

“Your goal will be reached very soon” と予言したとおりになり (笑)


お向かいさんともOさんとも

とても親しくなることができました。


オートロック、心して 気をつけようと思います。





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。