行政書士 みんみんのblog  

  人生は山あり谷あり。冒険の旅。
  みんみんから あなたへ贈るブログ ”Life is simple, full of pleasure"


テーマ:

№ 907


士業よもやま話を少し。


1.印鑑のこと


行政書士の使う印鑑のことを 職印と呼びます。


職印とは、士業が使う職業印のことで、

弁護士職印、司法書士職印、行政書士職印 など。


一般的には、四角い印鑑で

私の場合、 「行政書士松本明美印」 と彫ってあります。


2.謙遜語


改まった文章を書くときに、

士業の場合、

「私は」ではなく、「小職は」 と自分を表現することがあります。 


今ではあまりそういう言い方はしなくなりましたが


昔、自分のことをへりくだって 「小生は」と言ったように、「小職は」 という言い方になっているのだと思います。

妻のことを「愚妻」 息子のことを「豚児」「愚息」 などと謙遜して言った時代がありました。

だから、それと同じようなものなのでしょうが、


「あの先生ったら、小職は 小職は、って えばってんのよ」 と経理部長(女性)が・・・・汗


実は、


昔からの(私が開業する前からの)知り合い がその会社に勤めていて

そして その会社を担当している行政書士が年配の方で


へりくだって使っている言葉が、『えばってる』 と誤解されていました。

(謙遜語を使いながらも、もしかしたら、態度がへりくだってなかったのかもしれませんが・・・)


士業でない方には耳慣れない言葉だと思います。


私も、職印とか、小職という言葉 この世界に入ってから初めて知りました。

 





にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へぼちっと応援クリックをお願いします♪

              ありがとうございます。



埼玉県で行政書士をお探しなら 松本行政書士事務所
               
行政書士 松本明美 へ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

№ 906


昨日は、仕事を終えた後、友人たちと 会食 というか飲み会。


渋谷のマークシティで待ち合わせをしたら迷子になり、

携帯電話で 友人に誘導(遠隔操作)してもらい、無事 先着組に合流することができました。


9人が顔を揃えました。


うち3人とは すっご~い 「お久しぶり」 (^-^)/ 


2人とは 「はじめまして」 でした。 ('-^*)/


友人の友人が友人になる、というお友達の輪。


五角形の不思議な形のテーブルに輪になって座り、 途中 席替えもして

楽しいひとときを過ごしました。


陽気で愉快な仲間たち 引きよせの法則 でした。


あ~ 面白かった。




にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へぼちっと応援クリックをお願いします♪

              ありがとうございます。



埼玉県で行政書士をお探しなら 松本行政書士事務所
               
行政書士 松本明美 へ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№ 905


担当官から管轄庁移送の上申をして欲しい、と連絡がありましたので

上申書を書きました。


詳しくは書けませんが、

手続の書類というのは、それを管轄する管轄庁というのがあり、そこへ提出するものなのですが、

もろもろ事情がある場合には、

管轄を変えて欲しい (合理的な理由がなければなりません) とお願いして

変更してもらえる場合もあるのです。


もっとも、

今回の場合、管轄を変えた方がいいと判断したのは役所の方です。


役所の独断で勝手に管轄を変え、書類を移送するわけにはいかないので、

上申書を書くようにと指示があったのです。

手続的には、上申を認め、書類を移送した、とシナリオが出来上がります。

だから必要な書類だったわけですが、


それにしても、『上申書』 というこの響き、

゛はばかりながら、お上にお願い申し上げます” という

民間 対 お上 の封建的な名残を強くとどめる言葉であるなぁと 作っていて改めて感じました (笑)


役所へお願い文を書くときには、『願い書』 などと書く場合もあります。




にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へぼちっと応援クリックをお願いします♪

              ありがとうございます。



埼玉県で行政書士をお探しなら 松本行政書士事務所
               
行政書士 松本明美 へ



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

№ 904


楽しい二日間が過ぎました。 


新しい出会いもあり、また


いつも楽しみに拝見しているブログの その書き手の方たちに

実際にお目にかかれる機会にも恵まれました。


ブログというのは不思議です。

こんな方なんだろうなァと 想像しながら読んでいるとき以上に

実物のご本人というのは、お目にかかると 大抵 もっと素敵です。


一層 好奇心が刺激され、

自分も もっとガンバロウ、と元気が出ました。 

人からいただくエネルギーの大きさって 測り知れないものがありますね。


さぁ、今日もがんばりましょう。

連休に入る前に片づけなければならないことを サクッとやってしまいましょうー




にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へぼちっと応援クリックをお願いします♪

              ありがとうございます。



埼玉県で行政書士をお探しなら 松本行政書士事務所
               
行政書士 松本明美 へ



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

№ 900


ラッキーバンブー という竹をいただきました。


行政書士みんみんのblog


うふふ、なんだか嬉しいです。 





にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へぼちっと応援クリックをお願いします♪

              ありがとうございます。



埼玉県で行政書士をお探しなら 松本行政書士事務所
               
行政書士 松本明美 へ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

№ 899


事務所に 大阪から客人が見えました。


そして おみやげのひとつが これ ↓


行政書士みんみんのblog

今宮戎神社(いまみやえびすじんじゃ)のお守りです。


『商売繁盛で笹もってこい』 で有名な 商売の神様のお守り。 大阪のえべっさんのです。


嬉しかったです。


このおみやげを持ってきてくださった方にも、どうぞ 福徳が授かります様に。





にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へぼちっと応援クリックをお願いします♪

              ありがとうございます。



埼玉県で行政書士をお探しなら 松本行政書士事務所
               
行政書士 松本明美 へ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

№ 898


社会保険労務士の長沢有紀先生が

『ハーベスト時間術』 という本を出されます。


4月27日(月)、28日(火)にアマゾンキャンペーンが行われるので

その日にアマゾンで購入すれば、特典のプレゼント付き。


ぜひ、読んでみてください。


長沢先生は、私の尊敬する女性社労士で、大事な友人。そして先輩です。

25歳で開業し、以来15年、地道にこつこつと仕事を続けてこられ、今では

地元企業の絶大なる信頼を得ています。


仕事の鬼 ですが、 とてもチャーミングな性格も魅力です。

その姿を見て 私も がんばってきました。


新著の長沢ワールド2冊目は、こちら↓


人生の安定成長をうながし、夢を収穫し続ける ハーベスト時間術

人生の安定成長をうながし、夢を収穫し続ける ハーベスト時間術


長沢 有紀


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ブログはこちら → 長沢有紀の戦い続ける女性社労士 』       

             http://blog.livedoor.jp/nagasawa0408/




長沢ワールド1冊目は、こちら ↓

女性社労士 年収2000万円をめざす (DO BOOKS) 女性社労士 年収2000万円をめざす (DO BOOKS)
長沢 有紀

同文舘出版 2006-09-01
売り上げランキング : 49109

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



さあ、今日もがんばりましょー!!







にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へぼちっと応援クリックをお願いします♪

              ありがとうございます。



埼玉県で行政書士をお探しなら 松本行政書士事務所
               
行政書士 松本明美 へ



いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。