”池袋”の行政書士もちづきのblog

池袋の行政書士もちづきの日々のあれこれを載せていきます!


テーマ:
女性が離婚をする際には少しでも今後の生活を考えて、
慰謝料を確保したいのが心情かと思います。
しかし、離婚すれば必ず慰謝料がもらえると思っている女性は多いのですが
必ずしももらえるものではありません。


慰謝料とは、配偶者の不貞行為やDV(ドメスティック・バイオレンス)などの
違法な行為や不当な行為によって受けた心の痛み、
精神的苦痛を和らげて回復するために支払われる金銭のことです。


そこで、離婚の際に慰謝料が発生しない場合というのはどういうときでしょうか。
・単に「性格の不一致」や「お互いの価値観の違い」などによる離婚。
・夫婦お互いが浮気をしていて双方に有責行為がある場合。
・長期間の別居や家庭内別居など浮気以前から事実上、夫婦関係が破綻していた場合。


このように慰謝料は、相手に違法な行為や不当な行為がないと
慰謝料請求が認められませんのでご注意ください。






お困り事、お悩み事など
あなたのお気持ちお聞かせください

もちづき行政書士事務所
行政書士 望月 周作


〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町1-16-21 103号
tel:03-5935-9554 / fax:03-5935-9561 / mobile:090-1812-5133
mail:mochizuki.office@gmail.com
web:http://mochizuki-gyosei-office.com




AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

行政書士 望月さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。