”池袋”の行政書士もちづきのblog

池袋の行政書士もちづきの日々のあれこれを載せていきます!


テーマ:
前々回にブログに書かせて頂いた

結婚後に生まれた子がDNA鑑定で夫と血縁関係がないことが分かった場合に、

戸籍上の父親と子どもの関係を取り消すことができるかどうかについて、

17日に最高裁は父子関係は取り消すことができないとの判決を言い渡しました。

『妻が結婚中に妊娠した子は夫の子と推定する』とする民法の嫡出推定の規定は、

DNA鑑定による結果よりも優先されると判断しました。


DNA鑑定による父子関係を覆すことを認めなかったのは、

子の身分についての法的安定性を重視することと、

一度決まった親子関係を後のDNA鑑定にて取り消すようになると

子への不利益が大きいと判断しました。

しかし、この最高裁の5人の裁判官のうち2人は、

家族の実情によっては嫡出推定の例外を認めるべき

とする反対意見もあります。

また、この嫡出推定の規定は、

明治31年に施行された旧民法から基本的には変わっておらず

当時は、DNA検査はもちろん血液型さえも知られてなく、

科学的にも父子関係を明らかにすることが不可能なときに

そのような状況を踏まえて施行されたものであります。

DNA鑑定が普及している現在では、

約100年前ほど前に施行されたこの嫡出推定の規定は、

現状にそぐわない面があるので、

現在の科学の進歩に合わせた民法の改正が必要かと思います。





お困り事、お悩み事など
あなたのお気持ちお聞かせください

もちづき行政書士事務所
行政書士 望月 周作


〒178-0061 東京都練馬区大泉学園町1-16-21 103号
tel:03-5935-9554 / fax:03-5935-9561 / mobile:090-1812-5133
mail:mochizuki.office@gmail.com
web:http://mochizuki-gyosei-office.com
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

行政書士 望月さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。