”池袋”の行政書士もちづきのblog

池袋の行政書士もちづきの日々のあれこれを載せていきます!


テーマ:
以前にもブログでご紹介しましたが、

4月1日より、国際結婚が破綻した夫婦間で子どもの奪い合いが起きた際の

ルールを定めた「ハーグ条約」が発効されます。

この条約は、夫婦のどちらかが無断で16歳未満の子どもを連れて国外に出た場合は、

元の住んでいた国へ子どもを戻し、子どもの親権を協議することになります。

このルールは加盟国間でしか有効にならないため、

外国人男性と結婚した日本人女性が離婚の際に子どもを連れて日本に帰国してしまい

父親と面会が出来なくなる事例が多発し、このような状況を重く見た欧米各国が、

ハーグ条約の加盟を求めていました。

ただし、虐待やDVを理由に日本に帰国したケースも多く、

その際には、子を元の住んでいた国に戻すことには問題があり、

その場合は裁判所にて連れ去られた子を返還しなくても良いという

判断をする場合もあります。

国際的な子の奪取の民事上の側面に関する条約(ハーグ条約)外務省より
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

行政書士 望月さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。