*お着物ワンダーランド*

着物を可愛く着こなすノウハウ?をお勉強するブログ♪


テーマ:





先日の骨董市
で購入した、白椿の柄の銘仙。






すごく可愛くて、裏地の汚れもあんまり無く、


思い切って買ってみたのですが…




やっぱりなんとなく気になる「匂い」が…






ザ・樟脳!でもなく、カビでもなく…


強いて言うなら「ホコリっぽい」です




陰干ししてみたんですが、あんまり良くならず…


これじゃ椿の季節に間に合わなくなってしまう…






というわけで、色々試してみようと思い立ちました


まぁ、洗いに出すのが1番なのかもですけど…


単価はそんなにしないかもだけど、全部洗えるほどお金持ちじゃないし。




まぁ、洗いは気に入った着物から順番に、になりますよね。




そして!


安上がりに仕入れた着物に、どこまでケアするか。


これが1番切実ですよね~




たとえ1000円で買った着物でも、ケアに何万もかかったら…


はっきり言って、安く買った意味がないです。




逆に、よっぽどのお気に入り&今では作られていない良いものなのであれば


ケアして子供や孫の代に…と思う方もたくさんいるはず。


どちらにせよ、アンティーク着物好きの皆様は、絶対にケアで悩んだこともあるはず。。






さてさて。私の銘仙は普段着&汚れはなさそう、なので


自分でできるケアをしてみたいと思います~






ググると、意外と自分でできる「匂い取り」の方法が出てきます。




まずは。


・裏からドライヤー


一番手軽そうなので、これから試してみました音譜




裏から「ぼーーーー」と当ててみたら、


まぁ、完全には取れませんでしたが、前より良くはなりました。




そして


・裏からアイロン、表は当て布と低めの温度でアイロン。




これは…ちょっと…


正直アイロンは恐いです。


平織りの銘仙は生地が弱い、と聞きますし。




恐いので却下で~




・箪笥香


虫よけになるそうです。


が、匂いもの上乗せで絶妙なハーモニーになりかねない気も…


そして、聞くところによると


白檀系の香りのものが多いのだとか。




に、苦手かも~…




却下で




そして


・お茶で匂いを取る方法


なんていうのもあるそうです




1.お茶っ葉をフライパンで煎る

2.お茶の匂いがしてきたら火を止めて荒熱を取り、半紙などに包む

3.着物に挟んで、数日間放置。




お茶の香ばしい匂いが着物に移るそうです。




水分が残っているお茶はシミになる場合もあるそうなので


お試しの際は飲んでいないもので






それと


・消臭剤を入れたビニールに着物をイン。


そのまま1晩おいておく、というのもありました。




ど、どんな消臭剤がいいのかな…ドキドキ。








こんなサイトも見つけました。




お金をかけずに臭いを消臭する方法






さーて。色々試してみます









AD
いいね!した人  |  コメント(16)

[PR]気になるキーワード