くやしいけれど魚に夢中♪(仮)

ぎゃらんどぅ♪が、
潜ったが海が恋しくて始めた海水水槽について、
ちらほら語っていきます


テーマ:

勉強が苦手な ぎゃらんどぅ♪ です。

 

 

 

 

 

 

なんて、愚痴っても水槽がキラキラにはならないので、

 

アクアティラーズで開催していた、

 

 

レッドシーのセミナー&水質検査会に参加させてもらってきました。

 

 

 

 

 

3連休初日で、お店までの道が渋滞していましたが、

 

どうにかギリギリで滑り込めましたあせる

 

 

 

 

色々なカタログと、

 

.

 

缶バッチをいただきました。

 

 

 

 

そして、肝心のセミナーは、

 

 

このリーフケアレシピを教科書として、

 

注意点や、添加材等で推奨される内容や、以前との変更等を、

 

色々と説明していただきました。

 

 

 

 

めちゃ、判り易い内容で、

 

 

このレシピになる理由も、

 

研究した結果のグラフをスライドで示しつつ、

 

丁寧に説明してもらえました。

 

 

 

 

 

添加剤を適当に使ってる私は

 

ヘェヘェと、懐かしいあのボタンを心の中で連打してましたよ口笛

 

 

 

 

この添加剤のレシピ集には、

 

LPS水槽 ・ SPS育成水槽 ・ SPS色揚げ水槽 ・ お魚水槽と、

 

各種水槽別にレシピ記載されてて、

 

『 コレはお宝ハンドブックだビックリマーク 家宝にせねば 』

 

 と ウキウキしちゃいました。

 

 

 

 

セミナーの最後に、

 

「 このレシピはレッドシーのHPにもありますよ 」

 

http://www.redseafish.com/ja/reef-care-recipes/#recipe_1

 

って、説明を受けて、

 

ちょっと、ずっ転びそうになってました(笑

 

 

 

 

 

 

セミナーで、一番の、意外内容だったのは、

 

SPS水槽では、コーラルプロソルトでなく、

 

レッドシーソルトを推奨していた事でしたよポーン

 

 

 

 

 

添加剤使用が前提なので、

 

水槽で消費される各種元素を必要に応じて、

 

足し算した方が、引き算するより簡単だからとの事でした。

 

添加剤をキチンと使いこなすなら、そうなんでしょうね。

 

 

 

 

 

ただ、セミナー後の水質検査の結果、

 

KHがメチャ低い結果の6.2だった私の水槽だと、

 

KHが高めのコーラルプロソルトのままの方が、

 

私の水槽には、良さげでしたが(笑

 

 

 

 

リン酸塩は、吸着剤とFeの添加が効いたのか、

 

予想外で0.08との好結果でした。

 

 

 

 

 

 

ほんと、SPSしたいなら、

 

最低限、安定するまでくらいは、

 

キチンと測定が必要だなと、

 

良い子になった 私 でした。

 

 

 

 

 

レッドシーさん、ティラーズさんに感謝の代わりに、

 

レッドシーカーボンを買い、帰路につきました。

 

ありがとうございました照れ

もっと、エエもの買えよ、とか言わないで♪)

 

 

 

 

 

 

お魚とサンゴの住み良い水槽を頑張ろうと、

 

帰りに、一番好きなラーメン屋『さんく』の

 

 

肉かけソバを食べてきましたラブ

 

 

 

 

 

ブログUPのラーメン写真を見て、

 

まぁなんて矛盾に満ちたラーメンを食べてるんだろうと、

 

餌ヤリながらジョーフィッシュに言い訳してましたよてへぺろ

 

 

 

 

 

 

 

励みになるので、ポチっとお願いします。

 


にほんブログ村

 

 

 

 


海水魚ランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

ぎゃらんどぅ♪さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。