逆転裁判合同ブログ1号店

逆転裁判の話題もそこそこにメイン管理者が任天堂への行きすぎた愛をぶちまけている痛いブログ。


テーマ:

宿命のライバルはゲロ。KAY.Sakだよ。


■DS:「テーマパークDS」 Electronic Arts

ゲロ対策に追われていたテーマパーク運営だが、

いろいろ試行錯誤しているうちに、原因を特定できた。

ゲロの原因・・・ゲロ因は、やはりトイレだった。

スイーパーの巡回エリアからトイレが外れていたため、

掃除が出来ていなかったようだ。なるほど。

薔薇の木があっても、便器のう○こまでは隠せないか。

で、スイーパーの巡回エリアを設定しなおしている間に、

最初の国、イギリスをクリア。やったー。

・・・・って、勝手に売るな馬鹿!せっかく手塩にかけた遊園地が・・・。

アドバイザーがモカじゃなかったら、DS叩きつけてるところだぜ。

クリアしたら強制終了なのな、このゲーム・・・。

仕方ねぇ。次は日本で挑戦してみるか。


▼カプコンWii参入第1弾タイトルか?「宝島Z」。


今週は激しく金欠なので、ファミ通は立ち読みで済ませてきた。

「読者が選ぶ評価の高いゲームTOP100」みたいな企画をやっていた。

1位はXB360「ロストプラネット」、PSP「メタルギアソリッド」・・・・そして、

PS2「ファイナルファンタジーXII」。へぇ~と思った。もちろん他意はない。


そんな今週のファミ通の巻頭で紹介されていたのがこれ。


■「宝島Z」ティザーサイト

■Wiiリモコンで謎を解け! 『宝島Z(仮題)』 (ファミ通.com)

■カプコンからの挑戦状――発想力で謎を解け「宝島Z」(仮称)発売決定 - (ITmedia)

■直感&体感アドベンチャー!ひらめきで謎を解いていく『宝島Z(仮)』内容公開!(電撃オンライン)


ゲーム内容は、いわゆる謎解きアドベンチャー。

Wiiリモコンを様々な形で活用し、お宝を探し出すゲームとのこと。

謎解きアドベンチャーというと、真っ先に思い浮かぶのは「ゼルダ」だが、

このゲームは「ゼルダ」と「レイトン教授」をミックスしたような感じかな?

キャラクターデザインなどを見る限り、「ゼルダ」よりは手軽に遊べそう。

制作チームこそ違うが、カプコンは「大神」というゲームを作った実績もあるし、

僕の中では、「ドラクエソード」に並ぶ期待作。楽しみ楽しみ。

ところで、「バイオハザードUC」の続報はまだか。


(KAY.Sak)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

合同ブログさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。