平野博文官房長官は14日の記者会見で、中国西部・青海省で発生した地震について「邦人の被害があったとの情報には接していない」と述べた。

 平野氏は、中国側から「緊急支援の必要性はない」との連絡があったことを説明した上で、「今後の状況によっては可能な限り支援することは惜しまない」と述べ、外務省に支援準備を命じていることを明らかにした。

【関連記事】
「あっという間」の大惨事 平穏な早朝襲う 中国地震
死者300人、負傷者8000人 被害さらに拡大も 中国地震
中国西部で地震M7・1、67人死亡負傷者多数
ソロモン諸島でM7・1の地震
チリ大地震の死者は486人に 内務省が修正
外国人地方参政権問題に一石

<火災>住宅全焼2人不明 愛知・蒲郡(毎日新聞)
<関西3空港>座長「じゃんけんしてよ」 大阪、兵庫舌戦やまず--懇談会(毎日新聞)
首相動静(4月11日)(時事通信)
3000万円相当?金7キロなど医師宅で盗難(読売新聞)
長野で一家3人不明、山林を遺棄容疑で捜索へ(読売新聞)
AD