ライディングフーチークー

モトグッチのブレバ750、ドゥカティの
ムルティストラーダ620、
Kawasakiのスーパーシェルパに乗ってます。




脱サラ・ライダー
坂本 祐三

いらっしゃいませ。



バイク馬鹿シャモンの部屋へようこそお越しくださいました     ヾ(@°▽°@)ノ


感謝いたします



モトグッチの750とkawasakiのスーパーシェルパで阿蘇を中心にウロウロしてます。



詳しいプロフィールはこちらからどうぞ⇒シャモンのプロフィール


人気記事は左下へどうぞ





コメントお待ちしています♪



お気軽にどーぞ(´∀`)



1日1回クリックしていただけると励みになります!!



人気ブログランキングへ

テーマ:

V7カフェの来た翌日

 

ちょいといぢりました

ヘキサゴンで右側のサイドカバーを外して

 

なにやら怪しい部品が(^^♪

 

コードをカプラーから抜いて・・・・

 

抜いた場所に怪しいパーツを

装着完了!

 

ついでにこんなのも

付けちゃいました

RAMマウントです。

 

ではアームを装着

たぶん使う事はあまりないとは思うのですが・・・

 

 

さて最初に取り付けたのは

 

ブースタープラグ

 

薄い混合気を適正に補正するパーツです。

 

この効果はブレバで実証済みなので今更驚くこともないのですが、

 

やはり

 

イイですね(^^♪

 

なんとなく全体的に薄皮を1枚まとっている感じのエンジンフィールが

 

あら不思議!?

 

しっかりとキャラが立ちます!

 

ブレバの時程の劇的な変化は感じませんでしたが、

 

ま、いいでしょうww

 

こうやって段々と自分好みに染めていきます(#^.^#)

 

良かったらポチとお願いします<m(__)m>

       ↓↓↓↓


人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

またまたこの時期がやってまいりました。

 

これです!

 

クシタニからやってきた

悪魔の書・・・・

 

一旦開いたら物欲が止まらなくなります(゚Д゚;)

 

ちらっ!

あぁ!!

なんとあのゴアテックスオールウェザージャケットに新色が!!!

 

 

kushitaniの悪魔の書

我が家では恐怖新聞と呼んでいます!

みなさん開くときは注意です!!

 

良かったらポチとお願いします<m(__)m>

        ↓↓↓↓


人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

目が覚めて枕元の時計を見たら6時50分。

 

カーテンを開けると、曇ってはいるけど雨は大丈夫そうだ。

 

よし。走ろう(^^♪

 

バイクカバーを取りに表に出ると、ヒンヤリとする。

 

もう秋だね。

 

迷わずにTシャツの上に革ジャンをひっかけた。

 

なかなか目覚めないエンジンにようやく火を入れて

ぐずつくエンジンをなだめすかしながらクラッチをつなぐ。

 

革ジャンの袖から入る風が冷たい。

 

メーターを見ると18℃、秋なんだね。

 

さて近所の山を目指して暖機運転をしつつ走らせる

 

ちょっと冷たい空気が気持ちいい(^^♪

 

ここからオレンジロードをほどほどのペースで流していく。

 

上半身の起きたポジションはほんとに楽だし、

張りがあって沈み込み過ぎないシートは好感が持てる。

 

 

左手に海が見えてきたところでちょっと休憩

愛車を舐めるように眺めてニンマリする(≧▽≦)

 

お気に入りのショット

 

ここからの眺めが大好きです(^^♪

 

 

では、ここまで走ってきて感じた事を少々

 

まず乗ってすぐに感じるのはハンドリングの良さ。

 

これは過去30年以上乗ってきたバイクの中でベストかもしれない。

 

【注】そもそもハンドリングを語る資格なんてまるで無いことを

前もってお断りしておきます<m(__)m>

 

こないだも書きましたが、自然な舵角の付き方が気持ちいいです。

 

切れ込まないし、曲がらないということもない。

 

どこまでも自然で、そして安定感があります。

 

ブレバはもっとコーナリング中も神経質でしたが、

V7はビタッと安定してリーンします。

 

そして切り返しも実に気持ちよくスパッと決まります。

 

 

倒し込みのきっかけがどうだとか入力がどうとか

少なくともボクの走り方やスピードには全く関係ありません。

 

ただただV7に身を委ねて次から次へと現れる

コーナーを楽しむだけです(^^♪

 

難しいことや理屈は全く分かりませんが、

 

とにかく

 

楽しい(^^♪

 

だから

 

大好き(≧▽≦)

 

新品のタイヤの性能もありますが、それ以上に

ハンドリングの良さを感じます。

 

もう大満足です。

 

コーナーをクリアする度に頭の中から普段の生活で

憑いた色んなモノがぼろぼろと落ちていきます。

 

これだけでも買って良かったとほんとに思わせる奴です(^^♪

 

 

続きはブースタープラグ編です(^^)/

 

 

良かったらポチとお願いします<m(__)m>

       ↓↓↓↓


人気ブログランキングへ

AD
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

デポからV7を出してもらって、まずはバックミラーの調整をしてもらいました。

 

それから引き渡しのサインをして終了。

 

あっけなく納車完了です(^^)

 

さて、デポの構内はエンジンを掛けてはいけないらしい。

 

というわけで200mほど押し歩きです。

 

まず感じたのが、とても車体が軽いこと(^^♪

 

もともと装備重量でも200kgに収まる車体は当然軽いし、

 

アップハンドルに替えてある車体はブレバよりも取り回しがやりやすいです。

 

しかし、

 

それ以上に足回りのフリクションの少なさを感じます。

 

この車体、しっかりと整備されているなぁという印象です。

 

というかほとんど新車って感じです(^^♪

 

いいですね!

 

 

そしていよいよエンジンの火入れ式を行います。

 

クラッチを握ってセルボタンを押します。

 

が、

 

なかなか目を覚まさない・・・・

 

チョークレバーを引いて再度チャレンジするも掛からない・・・

 

あ、これはシェルパと同じ感じかも???

 

と思ってシェルパ式のスタートをやってみます。

 

チョークレバーを目いっぱい引いた状況でアクセルをワイドオープン

 

そしてセルボタンを押しながらアクセルの開度を絞っていきます。

 

そのうちあっけなくエンジンに火が入りました(^^♪

 

ポロポロポロ・・・・・・・・・・

 

基本的にブレバと同じエンジンではありますが、排気音は結構違います。

 

V7は甲高いポロポロ音、ブレバはもっと低音が響きます。

 

個人的にはブレバの方が好きなのですが、この違いは何だろ???

 

エキパイの中のキャタライザーの違いとか?

 

いずれ本国仕様のエキパイに替えるので、その時に判明するでしょう。

 

 

 

ヘルメットとグローブを装着して跨ります。

 

ブレバに比べるとかなり高いシート位置。

 

いいですねぇ~(^^♪

 

ボクはシートは高い方が断然好きなのです。

 

片足のつま先だけ着けばオッケーです。

 

ブレバはエンジニアブーツだと両足かかとまで着いてましたから・・・・

 

そして前もって交換をお願いしてあったV7クラシック用のアップハンドルもドンピシャです!

 

このハンドルは幅が広いと感じる方もいるとは思いますが、オフ車とかアルプスローダー大好きなボクにはこのくらいないと物足りません。

 

そしてステップですが、意外に高い位置にある印象ですね。

 

これまた好印象(^^♪

 

ロングツーリングにはステップ位置は低くて膝が曲がらない方がいいんですが、

この位ならぜんぜん大丈夫だし、アップハンにちょっと高めのステップというのも大好きです。

 

 

ここで走り出す前に細かい部分をチェック。

 

まずはココ

次にココ

ブレーキペダルとシフトペダルですね。

 

この形とメッキが素敵です(^^♪

 

それからココ

タンクキャップ

 

いいですねぇ~

特にこのタンクキャップはバフ掛けしたら涎モノでしょうね(≧▽≦)

 

この3点はこの型のV7の一番好きなところです。

 

 

さて甲高いエンジン音を響かせながらスタートです。

 

 

まずクラッチの軽さにニンマリ(#^.^#)

 

ブレバより遥かに軽いです。実際はV7の方が重いはずなのですが、新品のワイヤーと取り回しもあるのでしょうね、とっても軽いです。

 

とは言ってもアコサットレーシングのレバーにいずれは換装する予定ですが・・

 

 

 

そして肝心のエンジンですが、

 

パワー的には僅か40馬力なので当然大したことはないです。

 

ブレバの48馬力(ブースタープラグ装着で体感馬力50馬力以上)に比べるとパワーやトルクが全体的に薄い印象があるのは否めないですが、だからといって味が薄いという感じではないです。

 

今度走る時はブースタープラグでドーピングしたいと思います。

どの位の変化があるのか楽しみですね。

 

そして既に購入済みの本国仕様のエキパイもそのうち実戦配備したいと思ってます。

 

このエキパイでパワー感とサウンドに変化があることを期待ですね(^^♪

まるでチタンのように焼けたエキパイは薄い燃料の証?

 

今回デポから自宅までの40分程の街乗りだったのですが、

 

それでもそのハンドリングの良さは充分に分かりました(^^♪

 

過去に19インチ18インチ16インチ17インチと来て今回18インチですが、ボクに一番しっくり来るのは18インチですね。

 

ムルティの17インチもかなり良かったので、インチだけの問題ではない事は承知しているのですが、それでも18インチの安心感というか自然な舵角の付き方はとっても好きです。

 

ブレバのクイックなハンドリングと幅の狭いハンドルにはなかなか慣れなかったのに、このV7では乗った瞬間から自在に操れる感じすらします。

 

エンジンの小粒なパルス感と自然なポジションとハンドリングに身を委ねているととっても幸せな気分になれます(≧▽≦)

 

 

さて我が家に帰ってからすぐにプチ改造の開始(^^♪

 

まずはこれ

ノーマルのシングルシートとヤフオクで落とした新型V7のシート

シングルシートを外して

ダブルシート装着

 

どっちが似合っているかよく分からないけど、どっちも悪くないんじゃね?

 

 

 

そして更にココも改造しました

上の写真とどこかが微妙に違いますww

 

 

 

 

答えはコレです!

ビチューボです!

 

イタリアンにはやはりビチューボが似合います(^^♪

 

性能は折り紙付きだし(^^)/

 

今回装着に当たって適当に5mmほどイニシャルを掛けました。

 

装着して少しだけ走ってみましたが、いい感じです。

 

近々サグ出ししなきゃな。

 

 

この後陸運支局で名変をサクサクと済ませて本日の作業は終了なり。

 

さて、大型台風接近中なので次にいつ乗れるのかは分かりませんが、

おそらく阿蘇ツーリングになると思います。

 

その際ブースタープラグを導入してエンジンのフィーリングを確かめたいと思います。

 

まずはここまで(^^)/

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。