8【二ノ宮知子】のだめカンタービレ

テーマ:

昨日の今日で、またのだめワールドに逆戻り(笑)

 

ようやく24巻が届いたので、あらためてオペラ編読んでみました。

 

 

 

2001年から連載が始まり、本編の連載が2009年までで、23巻分。

番外編のオペラ版も、2009年から2010年まで連載で、24&25巻。

 

正直、ドラマ&アニメが放送されてる頃に、コミックで出てた分は

当時通っていた接骨院で読んでたんですが(笑)

なにせ、産後直後(2006~)の事なんで、自分自身に余裕もなく(;^_^A

何巻まで読んだかも、覚えておらず、連載が2009年までって事は

おそらく本編すら、最後まで読んでなかったように思います。

 

なので、中古ですが、心にも金銭的にも余裕が出てきた、この機会に

購入してみました。

 

で、調べたら、去年、アラサーになった千秋とのだめの話を

読み切りで掲載されたらしく、読んでみたいですが、どっかで読めないかな?

 

というわけで、そろそろ終わりにします。

 

P.S.

コミックシーモアで、見つけて読んだけど、無料だからかな?

あんだけ?4~5Pだった。実際は、もっと長いのか?

 

あっやっぱりもっと長かった。結婚式についてか、読みたいな~

 

ひとまず、ここで、活字だけで読んでみた、漫画でよみた~い

コミック化熱望!!!

 

 

AD

7【羅川麻里茂】ましろのおと17

テーマ:

仕事から、帰ってきてポストを覗いたら

楽天からの荷物が・・・

 

「やった~もうのだめ24巻きた~」

 

と、慌てて、着替えて、意気揚々と封を開けたら・・・

 

 

↑これだった・・・・。(´д`lll)

 

まぁ発売前に、予約はしていたのは事実だが、すっかり忘れてて(発売日も)

まさか、このタイミングで来るとは・・・・・(_ _。)

(すいません、羅川先生・・・)

 

とりあえず、同じ音楽漫画だし、

一旦、のだめワールドから戻り、

三味線ワールドに、入りますか・・・・。

 

 

はい気分を新たに、この巻は

いよいよ雪たちが新ユニットを結成し、CDデビュー!

なんですが、なかなかの前途多難、

そんな中、久しぶりのユナちゃん登場!

さぁどうなる、雪!STCの未来は!!

 

って、感じです。

 

ちょっと、いいところで終わって、消化不良ですが

次回も楽しみです。

 

それにしても、もうこれも17巻目。

 

羅川先生の作品は「赤ちゃんと僕」から、拝見させていただいてますが

どの作品も、長期連載ですよね・・・

(まぁ不定期連載や例外もありますが)

「しゃにむにGO!」大好きでした。

 

次の羅川作品の発売は、

「吸血鬼と愉快な仲間たち2巻」5月19日発売予定!!

 

 

AD

相変わらず、のだめ漬け

テーマ:

前回、書いた「野田 恵様」ですが、

あくまでも実写版の、のだめちゃんに宛てたもの。

 

なので、買っちゃいました~

 

 

しかも、アニメも全部、ネットで見て、その上

 

 

 

ブックオフで、大人買い~(笑)

 

もうキチガイだねイヤン☆(*´∀`)σ)))))*3゚),・´.、

 

でも、オペラ編の24巻だけ、なかった~・°・(ノД`)・°・

 

肝心なところなのに(x_x;)

 

ネットで探すか~

 

AD

拝啓 野田 恵様

テーマ:

拝啓 野田 恵様

 

先日、久しぶり昔のお二人の演奏を見て、懐かしく思い筆を取りました。

 

あれから随分と時間が経ってしまいましたが、

いかがお過ごしでしょうか・・・

 

オクレール先生は、コンクール出場を許可してくれましたか?

フランスの学校 コンセルヴァトワールは、無事卒業出来たのでしょうか?

 

今は、どこでピアノ弾いているのでしょうね・・・

きっとどこにいても、恵ちゃんはみんなの人気者でしょうね。

 

千秋君は、元気ですか?

 

きっと売れっ子指揮者になっているのでしょうね・・

千秋君とは共演出来ましたか?

 

もしかして、千秋 恵になっているのかな?

 

それとも・・・・?

 

質問ばかりになってしましたが、

わたしはクラッシックはわからないし

楽器も全然ですが、恵ちゃんのピアノは大好きです。

 

特に、千秋君と一緒に弾いた「2台のピアノのためのソナタ」が大好きです。

二人とも、息がぴったりで(まぁ千秋君が、奇跡的に合わせてたんでしょうが)

この曲を弾いているときの二人を見ると、いつもドキドキわくわくしていました。

 

あと「もじゃもじゃ組曲」も(笑)

 

本当は、今の二人の共演する姿も見てみたいですが・・・

想像で我慢します。

きっと、ミルヒーの時よりも、すごいコンチェルト出来たんだろうな・・・ふふ

 

後、峰君や真澄ちゃん、黒木君に清良さんにフランク、

ターニャはロシアに帰ったのかな?

 

皆、元気かな~?

 

皆が、どうなっているのかと考えると、本当にワクワクしますが

こちらも想像で、我慢します。

 

きっと恵ちゃんは、今も世界のどこかで

千秋君と楽しい音楽の時間を、送っているのだと信じて、

この辺で終わりにします。

 

また機会があったら、お手紙書きますね。

 

では、

Jusqu’à le temps oú nous nous revoyions

 

See you again!

  

                               敬具

 

 

今頃、のだめと千秋先輩に、どっぷり(笑)

テーマ:

はい、あの、のだめです。

 

10年ほど前に、ドラマ~アニメ~映画になった

「のだめカンタービレ」の、のだめちゃんです。

 

何をいまさらとお思いでしょうが・・・

 

10年前にも、はまったのですが

先月、ケーブルTVで、ドラマの一気放送やってて、

途中からだったけど、見たら、また全部見たくなって。

 

その後、SP見て、タイミングよく?BSで、映画もやってたので見て、

Youtubeで、探して、またドラマ11話全部見て

もう千秋先輩と、のだめちゃんにどっぷりです。

 

通しで、ドラマ~SPドラマ~映画楽しくてしょうがない。

 

何度も何度も見直して、そのたびに面白い。

 

でも、けっして楽器が出来るわけでもないし、

クラシックに興味があるわけでもないけど。

 

その後の二人を見てみたい。

どうなったんだろうか、のだめは、無事に学校卒業できたのか?

プロになったのか?二人は、結婚したのか?

 

いろいろ想像して、また楽しい(笑)

 

でも、もちろん千秋先輩が好きとか、

のだめになりたいとかではない。(あたりまえだが)

 

どっちかっていうと、真澄ちゃんみたいな気分?

大好きな千秋先輩を、のだめに取られて、悔しいけど

嫌味言いながらも、のだめを応援してる。

 

とはいえ、続編とかは、望んでないし、

別の俳優さんで再演も望んでない

(樹里ちゃんと玉木君以外は考えられない)

原作は終わってるのに、無理やり続編したって

だって、あれほどのクオリティは、もう無理だろうし。

 

だけど、想像はさせて(笑)