早川忠孝の一念発起・日々新たなり  通称「早川学校」

弁護士・元衆議院議員としてあらゆる社会事象について思いの丈を披歴しております。若い方々の羅針盤の一つにでもなればいいと思っておりましたが、もう一歩踏み出すことにしました。新しい世界を作るために、若い人たちとの競争に参加します。猪突猛進、暴走ゴメン。


テーマ:
私は、様々な祈りを籠めて毎日のブログを書いている。

祈りを届ける相手はその都度違うが、私が書き連ねる言葉は殆どが私の祈りである。

言霊がある、ということを信じているから、この祈りがなにとぞ通じますように、と強く強く願いながら言葉を発している。

若狭さんの新党起ち上げが上手く行きますように。
多くの有為な若者が志を得ますように。
日本の政治が少しでもよくなりますように。

日本の平和と安全がいつまでも保たれますように。
日本のみならず世界の人々が飢餓や戦争の恐怖から免れ、それぞれに幸せでありますように。

今、現在私が自分の祈りを届けるのは、私自身の家族に対してである。

ひたすら祈る。
祈ることの外、私にできることはない。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

早川忠孝さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります