日記

主に旅のこととか・・・


テーマ:
パウルス・ストゥラディンシュ医療史博物館
もう説明はいらないと思う。
ていうか説明出来ない。
行ったわしでもよく分かってないから。




展示は原始時代の医療から始まる。












全体的にクオリティが低いのだ。
















うむ。




まあいいだろう。




ちょっと待ちなさい。
あんたはだめだ!

なんなんだちみは!!





断面図




Tシャツを利用しての展示の意味を知りたい。




ここまで大きくする意味が分からないけど、なんか可愛いからいいか。




アディダスは訴えるべき。




お腹の蓋の部分が足元に置いてあるのがイヤ。




医療は?




医療のステンドグラス
雑いなぁ…
下の青いとこの医療器具がおかしい。




ふむふむ。




なんか美術館っぽくなってきた。




と思ったらまた変な展示。
薬局なのか、写真屋さんなのか。




薬局ですね。




何の装置なのかとかもうまったく気にならない。




きのこんぶは青色が好きです。
だからこの部屋は好き。












どういうシーンかな?




パステルカラーで可愛らしいお部屋にこんなのがいる違和感。
ナースが超怖いんだけど。




普通っぽくなってきましたね。




往診に出掛ける医者、でしょうか?




この手の絵で手術シーンものは初めて見ました。




歯医者さんかな?




で、急に始まった宇宙コーナー。








猿もいるね。












と思ったら次は名産の琥珀コーナー。












誰がこんなもん着たいと思うんだろう。



リガで絶対に行こうと思っていたこの医療博物館。
行って正解だったね!



つづく

AD
コメント(2)  |  リブログ(0)

きのこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。