AmebaGG NEWS

人気ブログランキングへ
2008年09月09日

【銭湯】武蔵野市 虎の湯

テーマ:∟三鷹市・武蔵野市

カーナビで検索すると「岩風呂」と出た

場所 

武蔵野市八幡町3-1-21

JR三鷹駅から徒歩だと30分程度は覚悟しなきゃ、って距離

駐車場完備なので安心

駐車場内側にラブリーなイラスト看板

おしゃれ~


営業時間 ~24:00 定休日 水曜


設備

カランも浴槽も熱い熱い! 45℃くらいか?

カーナビ同様、入口看板にも「岩風呂」と掲げられているように、

よく室内はホントに岩風呂だった。

浴槽を岩でトリミングしているなんて中途半端なものではなく、

壁一面すべて岩で覆われているのだ。

壁画

岩装飾のしわ寄せ?か、浴室内は額縁のペンキ絵

で、なぜか駐車場の壁に早川師の見事なペンキ絵がある



脱衣所

浴室前には 脱衣かごが高く積み上げられている


床材は相当厚みがある物を使用しており、

古くても全く劣化してないどころか,

手入れの行き届いた床は、年月とともにべっ甲カラーに輝いていた

おかまx2台

マジックで「あずま湯」と書かれたレトロな体重計

え?虎の湯でしょ?



バイク屋、不動産屋などの古い広告多数

このうち.,3,4件はまだ残っているそうだ


喫煙所

男湯のみ脱衣所内にあり


なると的評価 ☆☆☆☆☆

中に入らないと気づかないが、

内装も、流れる空気も、たまらなくいい感じのレトロ銭湯

昭和36年創業、もとは別のかたが経営していたのを譲り受けたそうだ

(体重計のあずま湯の謎が解けた)

帰り際、

「こんな年寄り二人で何とか頑張ってるから,またおいでネ~」

と声かけて頂いた

PR

コメント

[コメントをする]

1 ■遠かった~!

昨年の猛暑に三鷹から歩いたので、着く頃には汗ビッショリ!でも、あの高く積み上げられた溶岩たちは、湯船の中から見てると、崩れてきそうで迫力満点!都内西部や川崎にも何軒か同じ感じの溶岩積み上げ風呂がありました。虎の湯の対面にイイ感じのスーパー銭湯があり、お客さんをとられて、今後の存続が心配です!

2 ■徒歩だと遠すぎ!

1010では三鷹駅徒歩25分と記載されてるけど、
ココのエリアはホントに鉄道空白地帯ですよね!

今後の存続が心配・・・のコメですが、同感!
店主が高齢者だったり、客足の少ない銭湯に出会うと、
「もしワタシがお金持ちだったら、
ココ買い取って、
仕事辞めて銭湯経営に乗り出し、
番台座って・・・」と妄想するクセがついてしまってます( ´艸`)

コメント投稿

[PR]気になるキーワード