2005-05-13

萬吉禎(まんきちてい)

テーマ:

萬吉禎(まんきちてい)


東京大仏のすぐ近くにある不思議な蕎麦屋である。
夜は宴会専門で、蕎麦屋をやっているのは昼間だけ。
店構えは庄屋というか百姓家というか、珍品らしきものが雑然と飾られていたりする。
蕎麦は北海道産のものを石臼で挽いて手打ちにしているそうだ。
おそろしいくらいに黒い。そしてぶつぶつと切れる。
麦とろ飯の小丼もあったので頼んでみたが、もう売り切れだった。
そこで鴨汁せいろを食べてみたのだが、これは勧められない。
鴨汁の脂っこさが尋常ではないからだ。
二段重ねの蕎麦をこの汁につけて食べているうちにうんざりしてしまった。
大仏蕎麦というのもあって、これは三つに分けられた蕎麦にそれぞれ海苔、胡麻、青紫蘇がかけられている。
大仏蕎麦が900円、普通のせいろが1100円、鴨汁せいろが1300円と、値段も少し高目だった。


住所 板橋区赤塚8-10-1
電話 03-3939-5189
最寄り駅 東武東上線下赤塚駅から徒歩15分(東京大仏そば)
営業時間 11:00~17:00(売り切れ次第閉店)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005-05-12

尾道ラーメン柿岡や@吉祥寺

テーマ:

尾道ラーメン柿岡や@吉祥寺


柿岡やは「尾道らーめん」を名乗るフランチャイズ店である。
都内にもおよそ十店舗くらいあるようだ。
ただ、サイトの更新が遅いようで、最近の様子はわからない。
神代植物公園に出かける際に小田急バスの停留所に近かったこともあって立ち寄ってみた。
休日だったが、昼時ということもあって店は混雑していた。
つけ麺やギョーザもあったが、看板の「尾道らーめん」を注文してみた。
宣伝文句によれば「豚や鶏ガラをベースに長時間煮込み、瀬戸内海の小魚をふんだんに使用した醤油らーめん」ということだ。
尾道の特徴は背脂のミンチということだが、それよりも海鮮系のダシの味が強いスープだ。鰹節というよりは煮干の味がする。ちょっとさっぱりしすぎかもしれない。
麺はストレート麺で、ごく普通の中太麺だった。
具はチャーシューとメンマとネギ。チャーシューがまずまずという感じ。
ま、さっぱり系の普通のラーメンだった。
値段は650円。


東京都武蔵野市吉祥寺南町1-5-13
電話0422-46-6337

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-04-15

越後そば かもん

テーマ:
かもん


牧野記念庭園を訪れた折に越後そばの「かもん」という店に寄った。
西武池袋線の大泉学園駅南口を降りてすぐに、ゆめりあフェンテというビルがある。
その2階が食堂街になっていて、「かもん」もその一角にある。
越後そばを名乗っているが、「丼・膳・肴・酒」が揃っている。
ランチタイムであったので、「ちらし丼セット」というのを頼んでみた。
こういうセットものの場合、たいがいは丼か蕎麦かどちらかがハーフになっているものだが、ここはどちらも一人前はある。
ちらし丼はいくらがたくさん入っていていくら丼と呼んでいいくらいだった。
蕎麦は冷たいほうを頼んだが、腰があって美味しい蕎麦だった。
これで950円は得かなと思った。
「へぎそば」なども出しているとのことであった。
 
越後そば かもん 大泉学園店
住所
練馬区東大泉5-43-1
大泉学園ゆめりあフェンテ2F
電話番号
03(5387)3381
http://www.yumeria-fuente.com/floor/floor2.html
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-11

新月

テーマ:和食

新月


新月はJR山手線の大塚駅南口から少し歩いたところにあるとんかつ屋である。
「大塚銀座通り」という飲食街の一番奥にある。
カウンター主体の店なので団体客には向かない。
カウンターは白木を使用していて清潔感がある。
変わりどころでは「たらこ巻ロースかつ」が美味しい。
また、ランチタイムだけ出すカツカレーが抜群に美味しい。
ついてくる豚汁がさっぱりした薄味で、これも美味しい。


東京都豊島区南大塚2-40-11 富士大塚ビル1階
03-3941-0268
営業時間 11:15~14:45/17:00~21:00
お休み 日曜日
JR大塚駅南口徒歩4分

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-04-04

美濃屋文右衛門

テーマ:

美濃屋文右衛門


美濃屋文右衛門は歴史のある蕎麦屋である。
江戸初期に加賀藩前田家御用達の店としてスタートし、今日にまで七代の歴史がある。
この店の蕎麦は、国内産を水車風にゆっくりと古式製粉法により精選したものだそうで、しこしことした腰の強さと挽ぐるみ粉の香気が売り。少し太めの麺は歯ごたえがしっかりしている。
また、蕎麦つゆは、土佐の二年物本節を主体に、数種の節を配合して風味を出している。
メニューはいろいろあるが、スタンダードなのは重ね蕎麦である。
三枚重ねで830円。追加が一枚100円である。
糸がき、すりごま、切りのりなど六種類の薬味が添えられている。
今は追加蕎麦の無料券も発行してくれていて、また通いたくなってしまう。
店舗は多いが今回は本店を訪ねた。
JR大塚駅の南口からプラタナス通りをぶらぶら歩いて7~8分のところにある。


■大塚本店
東京都豊島区南大塚1-2-12
TEL:03-3941-2747
営業時間:11:00-2100

URL=http://www.minoya.ne.jp/

■池袋東口店
東京都豊島区東池袋1-40-6
TEL:03-5396-7474
営業時間:11:00-2100

■サンシャイン60 味の小路店
東京都豊島区東池袋3-1-1
TEL:03-5396-7447
営業時間:11:00-2200

■サンシャインシティ アルパ店
東京都豊島区東池袋3-1-2
TEL:03-5396-7456
営業時間:11:00-2200

■新大塚店
東京都文京区大塚5-8-11
TEL:03-5395-7083
営業時間:11:00-2100
 
■大江戸温泉物語内 お台場店
東京都江東区青海2-57
TEL:03-5500-2819
営業時間:11:00-2300

■南青山店
東京都港区南青山3-1-30
エーベックスビルB1F 味の名店街
TEL:03-5414-0844
営業時間:11:00-21:00

■高田馬場店  
東京都新宿区高田馬場1-23-9
TEL:03-3208-0223
営業時間:11:00-21:00

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-30

ニユートーキヨービヤドック

テーマ:居酒屋

ニユートーキヨービヤドックは、横浜の観光スポット「みなとみらい」のランドマークタワー敷地内にあるドックヤードガーデンの一角を占めている。
ドックヤードガーデンは、明治29年(1896年)に竣工され、現存する商船用石造りドックとしては日本で最も古い「旧横浜船渠第2号ドック」を復元保存したもので、国の重要文化財に指定されている。
イベント会場などとしても利用されているこのドックヤードガーデンの階段を下り中に入ると、ニユートーキヨービヤドックがある。
ドックヤードガーデンの中にはほかにも小さな店舗が入っているのだが、このニユートーキヨービヤドックが圧倒的に大きい。
中へ入ると仕切りをして個室風になったテーブルもあり、壁にはヨットの絵や海にまつわる装飾があれこれほどこされていて、デートスポットという趣もある。
メニューは魚介類を中心として豊富で、値段も手ごろである。飲み物もほぼ何でも揃っていて、カクテル類もある。

◆住 所
横浜市西区みなとみらい2-2-1-2
 ランドマークプラザ ドックヤードガーデン内
◆電話番号 045-222-5626
◆営業時間 11:30~22:30
◆休 日 定休日なし
URL=http://r.gnavi.co.jp/p230800/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-29

思い川

テーマ:和食

芥川賞作家三浦哲郎の名作に「忍ぶ川」がある。
熊井啓が映画化して話題になった。
その「忍ぶ川」のモデルとなったのがこの店である。
店の前にはそれを知らせる大きな看板も出ている。
映画では加藤剛が主演し、料亭「忍ぶ川」の看板娘・志乃を演じた栗原小巻の可憐さが話題になった。
鮨屋なのだが、お弁当も出すし、酒のつまみになるような料理も多い。
気楽に一杯飲むにはよい店である。

東京都豊島区駒込1丁目42-2
03-3941-3597
JR駒込駅から徒歩1分

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
2005-03-28

アルプス

テーマ:喫茶店

駒込駅を北口で降り、本郷通りを渡った先にある洋菓子店である。
1階には定番からオリジナルまで約30種類の生ケーキがズラリと並ぶ。
2階3階は喫茶店になっている。
喫茶店に入ってしばらく休んだ。
店にはひっきりなく人が出入りして、とても流行っていることがわかる。
華凛はエフという新作のケーキと紅茶を頼んだ。
一口二口つまみ食いをさせてもらったが、数種類のイチゴ味が混じった美味しいケーキだった。
ぼくはストロベリーパフェにした。
これはもちろん大満足の味であった。
出された水にはレモンの欠片が入っていて、それだけで水も味わい深くなる。
お勧めの店である。

住所 豊島区駒込3-2-8
TEL 03-3917-2627
営業時間 朝9:30 ~夜8:30
休日 火曜日
アクセス JR駒込駅北口から徒歩1分

URL=http://www.alpes.tokyo.walkerplus.com/

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-27

崎陽軒の炒飯弁当

テーマ:駅弁・空弁

駅弁の楽しみはJRだけに限らない。
私鉄でも、例えば小田急のロマンスカーのホームには、数多くの駅弁が並んでいる。
ぼくたちは湘南方面へ出かけるときにもロマンスカーをよく使うのだが、毎回、駅弁は何にしようかと楽しんでいる。
今回は横浜崎陽軒の炒飯弁当と鯵の押し鮨を選んでみた。
押し鮨は定番ものだが、炒飯弁当が出色だった。
崎陽軒の炒飯はさらさら味でなかなか美味しいのだが、弁当になってもそれは変わらなかった。
それにシュウマイもちゃんと3個入っている。
うーん、ラーメンも食いたいと思ったけれど(笑)。
炒飯と五目蕎麦を一つずつ頼んで、それを半分ずつ食べるというのが、とても美味しい食べ方なのだ。

URL=http://www.kiyoken.com/f_m02_oben.html
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-03-27

大昌園

テーマ:

大昌園はJR大塚駅から歩いて一分ほどの距離にある焼肉店である。
「カルビセット」1200円やレバ刺し850円など評判がいい韓国家庭料理の店である。
しかし、この店を麺のコーナーで紹介するのはおすすめの一品があるからである。
それがカルビ麺である。
あっさり味のスープには、よく煮込んだカルビや大根、ニラ、葱などたっぷりの野菜が入っていて実に美味しい。
カルビクッパのスープに麺が入っていると思えばいいだろう。
この麺がまた歯ごたえがあっておいしい。
値段は850円。ランチタイムには冷奴やキムチもついて定食になっている。

住  所 東京都豊島区南大塚2-42-5
アクセス JR大塚駅 徒歩1分 
T E L 03-3945-9960
営業時間 月11:00~24:00/火~日11:00~01:00
年中無休
URL=http://r.gnavi.co.jp/g601300/



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。