ぐりぐらは、食の学びで「夢を叶える力」を育む場所。

子どもたちが遊びの中からたくさんの学びを得たり、
それに負けじと学生自身がその機会を創り出したり、
みんなのエネルギーで大人も自然にワクワクしたり、
地域の方々もそんなワクワクメンバーに加わったり…

そんなぐりぐらは、この春、5年目を迎えます。


テーマ:
昨日の反応を活かして…

{29C1FE14-0A3C-4A46-A8BD-F49D6325E97F}

今度は、椅子に合うテーブルを探して、
低学年と高学年の子どもたちが体の大きさに合わせて座れるように、
2種類用意してみました。
(またしても夜中!暗くて伝わりづらい…)

するとなんと!
みんなが宿題に集中する時間が格段にアップ!

今までおやつの時間に積極的ではなかった子どもたちも、自然に集まるように…
{031B9A35-6E0F-481A-9BC9-44D83B3398EC}

アクエリアス1つ作るのに、こんなに個性が出るんだなー
と嬉しく思いながらも、椅子の数が足りないのもあって、今一歩…

今あるものでできる最大限のことを、明日はやってみよう!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
久しぶりのブログ更新です。

宿題をササっと終えられたり、
みんなとの食事の時間がもっと楽しくなったり。

子どもたちが自然にそうなれる環境を作ってあげたい!
だから、まずはテーブルの見直しからスタートです‼︎

今までローテーブルに直座りだったから、
テーブルの高さを変えて、椅子を用意。

{70C9131F-55C3-42E9-83E5-7F4196BDDDC3}
(試行錯誤してたらもう夜中…この写真、伝わりますか?)

翌日、みんなすぐに反応してくれました!

「ただいまー」って学校から帰ってきてすぐ、テーブルについて宿題し出したり、
「お腹すいたー」って公園から帰ってきてすぐ、おやつを配り出したり…

その反応は予想以上だったけど、
姿勢が悪くなったり、足をかけてしまったり、すぐに集中が切れてしまったり…

テーブルと椅子の高さが合わないのは、やっぱり大きなネックに。
明日はそこを変えてみよう♬

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
来客があると、臆せず声を話しかける子どもたちの姿を見ると、
自分の家のように安心できる場所になってきたんだなーと感じることがあります。

だいたいは「誰のパパ?」という質問が多い中で、
こないだは不動産屋さんと改装の話をしていると、「あのー、ちょっといいですか?」と、隣にいた3年生が話しかけてきました。

何かと思えば、
「お迎えの時にママたちが濡れないように、入り口に屋根があった方がいいんしゃない?」
「野菜を買いに来てもらいやすいように、ここのドアは変えられないのかな?」

あれ?しっかり話を聞いてたうえに、話しかけるタイミングを待っていたの⁉︎
見事に的確な意見でした。


これまでも、相手にご迷惑にならなければ、来客のときに子どもたちも同席してきました。
それは、大人が働いている姿は、会社に行かないとなかなか見られないから、仕事をもっと身近に感じて欲しいからです。

そんなとき、子どもたちはいつもしっかり大人の話を聞いています。
言葉がわからなければ、その意味を質問してきます。
もちろん話のコシを折るときもあるので、その場を外れるか、静かに聞いているか、選んでもらいます。
これを繰り返してきたから、これから何が起きるかを察し、ぐりぐらがどの方向に向かっているか理解しているし、自分たちに何ができるか考えている…
だからこそ、こないだのような話し合いが自然と始まるのです。


みんな本当に頼もしい‼︎

4月から、6月から始まる取り組みが、子どもたちの力でどのようになるのか、とても楽しみです爆笑
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。