桑原英高のブログ グレーとふぃっしんぐ

釣りをメインに日々の出来事をUPしていきます。

NEW !
テーマ:
苦しめられた

坐骨神経痛が治まり

約2ケ月ぶりに釣りに

行って来ました ラブ



釣友の橋本君と田伏君が

須江に行くと言うので

一緒に連れて行って

もらいました アップ






いつもお世話になる

しょらさん渡船に行くと

他のクラブの例会が

沢山入っていて超満員 合格




船長が まだ何とか

空いている磯があると

言うので空いている磯を

探してもらい アシミの西が

空いていたので3人で

渡礁  音譜






ベタ凪  無風で グレの

反応は 全く無し アセアセ




向かいの出雲では

マスターズの全国大会が

行われていますが

この状況では釣果ゼロの

試合も続出だろうなぁ~

と思い釣り続けていると

カワハギがチョロチョロと

見え始めたのでカワハギに

サシエを取られない様に

工夫しているとグレらしい

小さなアタリがでましたが

ハリに乗ってくれません 笑い泣き



何度かグレっぽい

アタリが出たのですが

食いが浅いのか

素バリばかりなので

ハリスを1.5号から

1.25号に変更し

ハリも5号速掛から

4号の のませに変更して

みると やっとハリに

乗ってくれました キラキラ




たいして大きくは無い

ですが 久しぶりのグレの

感触を楽しませてくれたのは






35㎝クラスの

ポッテリと肥えたグレでした アップ



この1匹でリズムに

乗れるか ??

と思ったのですが

この後はガンガンの

当て潮になり 生命反応ゼロ ダウン


いつもなら すぐに諦めて

お昼寝しますが 久しぶりの

釣りなので珍しく集中力が

続くので 頑張ってみましたが






可愛いい チビサンコと






このお方で 終了となりましたくるくる



港に帰ってみると

有名クラブの腕利きの

人達がボウズや1匹  2匹

といった貧果で メチャ

厳しい一日でした タラー


黒潮が気まぐれに流れる

時期に入り そろそろ

ドブ潮の入って来る季節に

なって水温も安定しない様に

なる時期ですが 次回は

良い釣がしたいですね! ニヤリ

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
長らく苦しめられた

坐骨神経痛もようやく

治まり やっと釣りに

行ける日が来ました ラブ





水温が激下がりで

厳しいみたいですが

楽しんで来ます アップ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
長引いていた

坐骨神経痛も ようやく

ピークを過ぎて

徐々に楽になって来ましたおねがい



まだ完全では無くて

痛みは残っていますが

ここで気を緩めたら

また 何かの拍子に

ぶり返してしまうので

痛みで しばらく

使っていなかった筋肉を

徐々に鍛えるため

少しづつ散歩です ニヤリ




いつもの散歩コースで

いつも通り有田川を

覗くと ??






いつも通り

居るわ  居るわ











チヌだらけ ポーン

水深 1メートルに満たない

こんな所に びっくり



真冬の今の時期なら

水温は10℃前後なので

チヌって低水温に

強いんですね~滝汗




和歌山は紀州釣り

発祥の地で 昔から

チヌ釣りか盛んな土地柄

ですが 最近はチヌ釣りを

する人が少なくなりました ダウン



私も子供の頃は

毎日の様にチヌ釣りを

しましたが 今は

全然  しなくなりましたね~ダウン



誰もチヌ釣りを

しないので チヌは

異常繁殖状態ですね ゲッソリ




さて さて

スマホ音痴な私ですが

息子が設定してくれ

Facebook っちゅうやつを

始めましたが…


使い方もイマイチ

よくわからんし…



シェア ??  

フォロー ??

あなたの記事に○○さんが

リアクションしました ??




はぁ~ ??



サッパリ訳わからん もやもや


日本語にせんかぃ~っ むかっむかっ
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

ハヤブサカップ

 

全国グレ釣り選手権が開催される

 

事になりました。アップ

 

 

ファングループ会員以外の方も

 

参加出来ますので 

 

多数のご参加お待ちしております。ニコニコ

 

 

 

近畿地区では5月7日に

 

尾鷲で予選開催を

 

予定しております 音譜

 

 

多数のご参加お待ちしています アップ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は インテックス大阪で

開催されている

フィッシングショーに

行って来ました ウインク






いつもながら

駐車場待ちの車で

渋滞していたので

腰痛のため私は

正面で降ろしてもらい

ONIGAKEの支部長会議

に向かいました ニヤリ








社長の挨拶から

始まり TEAM  ONIGAKE

の今後の運営方法や

会員の方々に楽しんで

頂くためには

どうしたら良いか等を

話し合い あっという間に

4時間が過ぎ 長い間

椅子に座って腰痛全開 ダウン


解散後  お世話になっている

メーカーのブースを

ゆっくりと

回りたかったのですが

ささっと 挨拶だけ

済ませて帰って来ました アセアセ



かなりマシになった

腰痛ですが まだ

長い間 座ったりすると

我慢出来ません ゲロー


釣りに行けない

ストレスと腰痛の

ストレスで ノイローゼに

なりそうです 笑い泣き


来週くらいは

何処かへ釣りに

行きたいな~ えーん
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日 串本の出雲で

TEAM  ONIGAKE

和歌山支部 2017

第二回大会を

行いました 音譜



いつもは 私と嶋津君が

役員をするのですが

嶋津君が どうしても

仕事の都合がつかず

役員は私一人ぼっち ガーン


坐骨神経痛が 激しく

歩く事も困難な状態なので

私も出席は困難でしたが

役員無しでは 大会に

ならないので 頑張って

行ってきました ゲロー



とは言っても

釣りは出来ませんので

会員の方々を抽選順に

磯に降ろした後は

車で爆睡しようと

思っていましたが

串本までの道中で

激痛に耐えながら

小橋君の車の助手席に

座って来たため

さらに 症状が悪化 滝汗


現在は寝たきり状態 チーンチーン




痛すぎて車のシートでは

寝れず 船頭が家に来て

ゆっくりして下さいと

言ってくれますが

息子さんが熱を出して

寝込んでいると聞いていたので

船頭宅にお邪魔するのも

悪いと思い 痛みに

耐えながら 3時まで

苦しみました 笑い泣き




寝ように寝られず

暇潰しも出来ず

大変でしたが

3時になり ようやく

会員の方々が帰って

来ました おねがい






天気は良かったのですが

状況はかなり

厳しかった様で

釣果があったのは

半数の方達だけで

その釣果があった方の

半数が1匹のみの釣果 アセアセ




25㎝以上8匹の

総重量での戦いでしたが

8匹を揃えている人は

居ませんでした 滝汗




そんな厳しい状況の中

5匹のグレを引き出して

優勝したのは

小橋君 拍手







メキメキ上達中で

いつも上位に入って

来る様になりましたね~キラキラグッ


2位は新川さん 星

こちらも上位の常連 拍手

3位は伊藤君 拍手



今回からは

景品は釣果に関係無く

くじ引きにしたので

優勝    2位   3位の札は

本人に貼らせて

頂きました パー爆笑










この後 お楽しみの

くじ引き大会 アップ






皆様 盛り上がって

楽しんで頂きました ルンルン





4位は写真を撮り

忘れましたが

松浦君で くじ引きでは

一番豪華な景品を

ゲット ビックリマーク



5位は久保田さん 拍手





6位は とろりんさん

でしたが こちらも

写真 撮り忘れ アセアセ


7位は





かつまるさんでした 拍手




大会とは別に

串君もプライベートで

来ていて 厳しい中





2匹のグレをゲット

していました アップ




そして 最近

谷口渡船に通いつめている





徳原さんカップルにも

お会いする事が出来

みくちゃんが30㎝オーバーを

ゲットしていました キラキラ

次回は2人で仲良く

40㎝オーバーゲット

して下さいね ルンルン





会員の尾藤君は




50㎝オーバーを

釣った ビックリマーク


と言いながら

取り出したのは

青ブーでした ウインク





次回は4月に

串本の袋での開催を

予定しています アップ



この大会が終わった時点で

ポイントを集計し

近畿大会への出場者が

決まります キラキラ



現在 ポイント数が

少ない方も 和歌山で

一番グレが濃い袋地区なら

逆転も夢ではありません !!


多数の会員様の

参加 お待ちしております アップ



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
日曜日の29日

TEAM  ONIGAKE 和歌山支部

2017  第2回大会を

出雲の谷口渡船で

行います ルンルン


私はまだ腰痛が

酷いので釣りは

出来ませんが役員で

行きます チーン



久しぶりの出雲 アップ

黒潮が近いので

好釣果で賑わって

欲しいですね ~キラキラ





つい先日  近くの

東燃で大規模な

火災があり 私の住む

有田市は 騒然となりした メラメラメラメラ



消防車が   消防車 消防車 消防車

バンバン走り

ヘリコプターは

何機もバリバリと

上空を飛び

救急車も 救急車 救急車

パトカーも パトカーパトカーパトカー

いつもは静かな田舎町が

凄い事になりました ポーン



私の家からは

有田川を挟んだ

山の向こう側なので

火が来たとしても有田川が

あるので大丈夫と

安心でしたが

避難住民の方達は

大変だったみたいです ガーン









山の向こうは

炎で夜空がオレンジ色に

なっていました びっくり


タンクが爆発せず

良かったです ビックリマーク


爆発していれば

初島の松林渡船の

周辺は ふっ飛んで

しまっていたかも ??



この火災の2~3日前にも

小規模な火災があった

東燃ゼネラルですが

気を付けて欲しいですね ビックリマーク





そして その2日後

朝 起きると








一面の銀世界 !?

寒かったですね~ 笑い泣き



雪に馴染みのない

地域なので交通が

大混乱 あせる



追突事故やスリップで

ハチャメチャで

この日も パトカーと

救急車は朝から

大忙しみたいでした ショボーン





腰痛が長引き

やっとこさ

何とかかんとか

立てる様になったので

リハビリに散歩に

行って有田川を覗いてみると






水深50㎝くらいの所に

チヌが沢山居ました びっくり

写真はキビレで

45㎝クラスの良い

サイズでした アップ



今の時期  川の中では

おそらく水温は10℃

前後だと思いますが

こんな浅い所にも

居るとはビックリでした ポーン




あ~

釣り 行きて~ 笑い泣き



いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
You Tube で

なかなか 面白い動画が

あります ニヤリ








今になって聴いてみると

和歌山弁って

面白いですわ ウインク





私の実家がある

有田市の辰ヶ浜周辺が

和歌山で一番 方言が

濃い所だと思います チュー



若い頃は 桑原君と

話しても何を言って

いるのか サッパリ

わからん !!



とよく言われました爆笑




20代になり 出版社の方や

メーカーの方々と

話をさせて頂く機会が増え

必死になって言葉を

修正しましたね~笑い泣き




普通に話しても

えっ はてなマーク   何 はてなマーク    えっ はてなマーク

もう1回言ってもらえる はてなマーク

って感じで話が前に進まず

恥ずかしい思いを

何度もしたので

言葉を修正するのに

最初は 舌をよく噛みましたし

苦労しました ガーン



御坊から南も方言が

キツイですね~ビックリマーク




シロモッチがよく言う

やにこい は御坊から南の

言葉ですね ウインク


ものすごいと

言う意味ですが

私の実家では

ころもし となり

言葉の最後は ご~

が付きます ショック





もの凄い風やなぁは


ころもし かでやご~

となって 普通の人には

わかりませんね爆笑





だぢづでど がおかしい

部分もありますが

私の実家周辺では

らりるれろ もおかしく

らりるれろ は

だりどぅでろ に

なっていますね~ チュー



らいおん 右矢印 だいよん

らくだ     右矢印 だくだ

冷蔵庫     右矢印 でーろーこ

小銭        右矢印 ぼっきん



まだまだ 言い出せば

きりがありませんが

自分がこんな言葉使い

だったと思うと

メチャ恥ずかしいです 爆笑



さてさて

数日前から持病の

腰痛が出始め

現在 寝たきり状態  あせる

ピクリとも動けず

最悪です ムキー





今週末は大寒波で

大荒れみたいですね~波波

息子は友人達と

何処かへ行くみたいですが

釣りに行かれる方は

十分注意して下さい ルンルン
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日 仕事から

帰った途端に息子から

携帯  電話が鳴り

「今から矢櫃ついて来て!!




仕事から帰って

すぐだったので

用意もしていなかったし

時間も時間なので

「行かんよ ビックリマーク



と言っても

ついて来いと言うので

仕方なく見学に

行って来ました 滝汗








出発したのが

この時間 !?

山道を歩いて釣り場に

到着すると4時くらいに

なってしまうので

日没まで1時間30分ほどの

釣りのために…汗汗




まぁ 40㎝オーバーの

尾長を釣るための

執念ですね~ アップ





夕方 干潮の小潮回り

なので 最初はチョボに

入りましたが

まだまだ下げ潮の時間帯で

下り潮が流れ チョボは

不調 ダウン



時間が無いので

さっさと見切りをつけて

ヒラバに移動です ランニング長音記号1




すぐに夕日が水平線に

かかり始め 時間に

追われます あせる



芳依の横に立って

マキエの打ち方や

タナの合わせ方を

アドバイスしますが

サシエが残りっぱなし ダウン


つい先日まで 鬱陶しい程

釣れた口太もおらず

「もう矢櫃も終わりやろ ビックリマーク

「毎年 この時期になったら

食わんよ ビックリマーク


と言うと

「あかんのかな~」

「尾長釣りたいな~」

と言うので 海にパー

手を浸けてみると

そんなに 冷たくない ビックリマーク





今年は黒潮が紀伊水道に

突き上げているので

まだ 極端に水温が

下がっていない様子  アップ



「まだ 冷たく無いんで

口太も食わんし 潮も

悪く無いから 尾長の食う

パターンやぞビックリマーク


と言っていると

「来た ビックリマーク


と竿を立てたが

素バリ あせる



尾長っぽいな~

来るぞ~ アップ



と言った数分後











ついにアタリが ビックリマーク




親父っ ビックリマーク

尾長やぞコレ !!

この引きは絶対尾長やっアップ




竿も良い曲がりを

しています ニヤリ







そして 海面に浮いた所を

私がタモに納めたのは はてなマーク





















ボテボテの

矢櫃の尾長らしい

デブ尾長 アップアップ



しかも 目標にしていた

40㎝ジャスト !!


わずかな時間の釣りでも

通い続けた執念が

実って 私も一安心 びっくり


矢櫃は口太が食わない時の方が

尾長は狙い目ですねビックリマーク





突然やって来るので

要注意ですが

いつもの年なら

もう終わりの時期なので

今後の釣行は

ボウズ覚悟になって

来ますね 滝汗












いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日は久しぶりの

小ガツオでした 流れ星










お世話になったのは

池畑渡船 照れ







遥か沖合いに

ポツン ポツンと並ぶ

カツオ島は いつ見ても

ワクワクします キラキラ




今回は嶋津君と

田口さん 松浦君

とろりんさん

とろりんさんの甥っ子の

一志君 音符



一志君は私の息子と

同じ歳みたいで

サビキ釣りしか

やった事が無いらしく

本日フカセデビュー 拍手








用意をしていると

綺麗な朝陽が登って

来ました  晴れ



海を見てみると

浮きグレまみれ ルンルン















オキアミを食う群れと

食わない群れがありますが

オキアミに反応する

群れなら

射程圏内に入れば

入れポン 間違い無し アップ





ですが 射程圏内まで

近づく事は無く

50~70mくらい沖で

プカプカしてました ムキー




まぁ 小ガツオなら

浮きグレなんか

狙わなくても それなりに

釣れるだろうと

思い 釣り開始 ニヤリチョキ



しばらくは潮が

緩く小ガツオ全体

ぐるり1周で竿が出せましたが

状況は厳しく サシエが

残ります パック






ここは 小ガツオ ビックリマーク

何とかなるだろうと

思っていると



田口さんにヒット ビックリマーク










35㎝クラスの口太 拍手



田口さんは仕事が

忙しく 釣りに行けて

いなかったため

何とか釣って

もらいたかったので

一安心 照れ



続いて私にも

35㎝クラス ぶー










嶋津君も





35㎝クラスゲット アップ

サシエが残る事が多いので

不安でしたが

この後も田口さん

私  嶋津君が35㎝クラスを

追加 星








とろりんさんは

一志君にグレを

釣らせてあげようと

熱血先生 アップ



しばらくすると

風が強くなり始め

出潮もガンガンになり

川の様になって来たので

沖向きだけしか

竿を出せなくなって

来たため 私と嶋津君は

竿を置き アドバイス役に 爆笑









嶋津君は松浦君の

アドバイス役に回り

松浦君ヒットビックリマーク










嶋津君の差し出す

タモに入ったのは








まずまずのサイズ キラキラ




私も一志君のアドバイスに

回りますが 初心者には

非常に厳しい状況 ゲロー



時間も迫り

駄目か ダウン



と思い始めた頃

何とかアタリがありましたが









可愛いイサギでした ダウン



一志君が何とか

魚を釣ったので

今度はとろりんさんが

竿を持ち 釣り始めると









きっちり 仕留めました びっくり



結局 全員でグレ

9匹と小ガツオらしくない

釣果に終わってしまい

ストレスの溜まる

1日でしたが

一志君のイサギを

釣った時の 素直な笑顔が

最高でした アップ




帰りはには

今度は 是非

グレを釣らせて下さい !!

と言っていたので

釣らせてあげたいですね 合格
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。