ついに手に入れました

テーマ:

順番逆なんですが・・・ついに77-2手に入れました。

78-2はもう落としてないんですがw

自己生産がんばって74.9到達にて自分にご褒美的に77-2作ってみました。

ご褒美はいんですが貯金残高がもうありません;;

振り込んでくれた分、生産につかっちゃったよ;;

L3エンジンドロップなくすなんて・・・パタリ


ともあれ自己製作の初77-2です^^>

フル改造まで生産がんばれるかな???


ガンキャノン


ぼへらー

AD

新実装の裏側

テーマ:

昨日に新実装が行われるも全然、メンテとバグの嵐でゲームできませんね;;

そんな短い時間帯の中でも知りえたことでも書いてみます。


・ジャンクの復活

雑魚NPCからジャンクがでるようで、実際には見てなくまた聞きなのですが、おかげでザニーに再び乗れるかもしれませんw


・修理機能

一部の機体にて修理が行えるそうです。

修理を行うとリペスキルの上昇がかなりいいようで。

またザクタンクを密輸すればジオン系の密輸機体を完全修理できるようです。

逆もまたしかりと思われるので密輸機体愛好者には朗報です。


・L3エンジン消滅?

悲しいことに収入源であったL3エンジンドロップNPCがいなくなった様子。

現時点ではまだわからないかもしれませんが、戦闘で生計立ててた人(私とか)には悲しいお知らせですね;;


・輸送機の速度アップ、スキルは低下しません

輸送機がこんなに早くなったのは個人的には嬉しいです。

またスキルも低下しなくなったので対人が増えるかもしれません。

ただ下の例のような危険な戦い方も可能なんですが、こーいうのもありなんですかね?


・例 

敵対所属キャラで安いMSをつくり武装させた状態で街中に所有権放置で置く。

輸送機でそこにNSで降り立ち乗り込み範囲攻撃をする。

死んでも小金被害、スキルも減りません。


↑まぁ、上のような例を思いつく私もアレなんでしょうが、クラッカー投げれるL1の安い機体を放置して2~3人で上のすれば武器向上周囲なんかすべて炎上でしょうね。

鉱山は流石に放置MS目立つのですが、街中だとノーマークかもしれません。


開発のことですから新実装を行ったとしてもそれに対しての危険性や対策がまったくなってないので(おそらく考えてもない)しばらく武器向上周辺炎上の日々が続くのかもしれません。


ぼへら~ 

AD

早起きなグレイス。

ぼへら~と車を走らせ映画館へ。

普通にずぼらなので上映時間を調べてない・・・ダメジャン。

劇場につくと9:30から開くらしい。

朝マックなんかして待ってみる。

開場し入場、9:50分から字幕版Xメンがあるようだ。

祝日のためか親子連れが多い映画館、それに混ざってチケット購入。

ドリンクとポップコーンも買い、移動、携帯電話も電源を切る。

ぼへら~と映画鑑賞。

サイクロプスのスコットの扱いがひどいよ;;

映画終わり、字幕後のあれは何を意味するのか???うぬぅ?


ぼへら~

AD

夏の終わり

テーマ:

静かになった

音楽が鳴りやみ、パーティの終わりを告げた。

落ち着きをとり戻り周りを感ずると涼しく思えるもう夏も終わり秋になるのだ

今日は休日だった。

だが悲しいかな、雇われの身では休日に会議という矛盾に付き合わなければならなかった。

午後より会議に出席し2時間ほど、上司たちの派閥争いに参加する。

参加といっても尻拭いや後始末の部分で自身が潤うことはない。

ほとほと疲れ、帰宅し横になる。

うつらうつらとしていると時刻は流れ起き抜けに時計を見ると21を回っていた。

なんと無駄な休日だったなと後悔しながらなんとか取り戻せることはないかとパソコンの電源を入れた。

「パーティに行かないか?」

おや?まぁ・・・ずいぶん久方ぶりに聞く言葉だ。

ログインすると部隊員の者から上の問いをかけられる。

やれやれ、昨日に小規模ながらパーティを行い78-2Ez-8を破いてしまったんだと答えを打ち込む両指。

だがおかしいことにその文面を打ち込むと今度は/transportとも打ち込みパーティ会場に飛ぶ自分がいたりもした。

かくして久しぶりにデートに誘われいそいそと準備をする。

ふとドレスをしまいこんでいるハンガーを見ると77-4しかない。

これは先方に失礼だ、途中で陸ジムをめかしこむ、うん、まぁ~これでダンスの相手はできるだろう。

そんな着こなしを鏡の前で確認している内に人も増えてきた。

かくしてパーティが始まるのだった。

走れ走れ走れ

控え室に入ると20人近い参加者がドレスを着こなしている。

中でも最高級ドレスである78-2を華麗に着こなしている部隊員の姿も見受けれる。

うん、品の良いパーティだ。

着衣がすむと参加者は会場へと向かう。

隊列を組み、手を差し伸べ、ダンス相手を求め、会場へと入る。

入り口の受付テントでは数名の受付者がいたが、フリーパスという意味だろう。

参加者の姿を見るとハンガーに入り、入場を許可してくれた。

部隊員が言う、会場に入ろう」

会場に入るとやや丸みを帯びた体系に茶色のタキシードを着たダンス相手が一人で出迎えてくれた。

失礼のないように礼法に従ってカーソルを合わせマウスを軽く押す。

会場は重い、指先から伝えられた仕草は、ゆっくりと画面に伝わり手に持つ砲身を前へと差し出す。

各人が差し出したそれは眩く、会場を照らすライトのように、光らを線にし相手を照らす。

輝きの中で緊張したのか、ダンス相手は横になった。

ライトの点灯と最初に横になったダンス相手のうめき声からパーティは盛大に始まったのだ。

会場である街を左に円をかき回る。

パーティの報を聞いた将兵らは、急ぎタキシードを着込み飛び出してくる。

しかし初見の飛び出してきた相手だけではこちらとの釣り合いが取れていないのだろう。

すぐに踊りつかれたのか、それぞれが横になりだす。

こちらはまだ踊れるよ?と礼法の様を披露する、参加者たち。

その礼法に失礼があってはならぬとタキシードを再び着こなし彼らは返礼を交わしてくれた。

やや踊ると盛り上がってるところに残念なのだが陸ジムドレス破れてしまった。

小休憩をあわせお色直しに入る。

次のドレス77-4だ。

着こなしを終えた参加者らと会場手前まで歩む。

ふと会場はどうかな?と単身で入場すると三人ほどの将校からダンスを申し込まれる。

さすがに一人ではこれだけの相手はできない。

こちらは一応は返礼を返すのだが、踊りが追いつかなくなる。

それを見かねた他の参加者がダンスに参加してくれる。

すると今度は逆にこちらのほうが多くなり、将校らは休むはめになってしまった。

その様を見て、これはいけないとばかしに多くの将校らが着込みを終えこちらを飽きさせないように楽しませにきてくれた。

その者らと盛大に踊り、笑い、楽しむ。

そうしてしばらくの間、パーティを楽しむ。

楽しみすぎてまたドレスを破いてしまった。

破いたあとは控え室に戻る。

ややして。


静かになった

音楽が鳴りやみ、パーティの終わりを告げた。

落ち着きをとり戻り周りを感ずると涼しく思えるもう夏も終わり秋になるのだ


ぼへら~

78-2

テーマ:

ぼへら~。

昨日メルにお邪魔する。

ぼへぼへとしながらヘタレなりに襲撃。

それなりにMS落としたんだけど、メル東にて・・・

78-2落とされちゃった。

HGヒートホークゴックときりあいしたんだけど、ゴックに負けた・・・つよかっこよかった。

まぁ、戦闘中なので普通に画像ないっす。

とりあえず戦闘語の会話、相手PCさんの名前出てるけどせっかく78-2落とした実力者なんだからいい意味での表彰ということで。

GJ、おめでとう^-^>

さらば、78-2

追伸、8も落としましたw


ぼへら~