3月20日(月)中山の狙い馬

テーマ:

中山2
⑪サーブルノワール
穴⑤ジョットザバニティ
危険⑮マイネルピョートル
※気のないレースにつき見解略

 

中山3
穴⑭ワッハッハ
[前走上位2頭は強かったがこの馬も頑張った]
穴⑨タリズマ
[デビュー戦では本命にした馬。ダートもこなすし徐々に復調で]
穴⑥メイショウルミナス
[稽古並以上はある。短縮が起爆剤になれば]
穴②ウェルカムキッス
危険①ディスカバー
[臨戦過程前回の方がよし。枠もマイナス]
危険⑯ディアヴイーバル
危険⑩メリークン←危険視取り消します!
※危険馬を挙げすぎな感も挙げた馬たちは自分の中では買いたく臨戦なので。でもどれかは来るかなと思うけど。このレースはパスの予定なので無責任にズバッと斬っています。

 

中山4
⑫プレゼンス
[中山D1800では最速上がりで連対を外さず。ペース上がったほうが良さそうな脚質だけに昇級はむしろ合う]
⑨デフィ
[前走は流れに乗れず6着も上位陣はかなり手ごわいメンバーだった(シロニイ、タスクフォース、サイスザスナイパー、コーカス)。関東圏なら必然上位に。稽古も非凡なところを見せている]
穴②スターストラック
[新馬時から評価している馬で一時は稽古だけの馬かと思ったが、ここにきてクラス慣れ。前走ハナ差のタスクフォースは次走関西圏で2着、0.2秒先着したパレスハングリーも次走1着]

 

中山5
④キングリッド
[前走はかなり良い稽古だったが4着。休み明けの影響もあったか。この中間目立った時計は出していないが、稽古から能力上位は明らかで巻き返す。この枠でよく見られるどん詰まりがないといいが]
③デコラス
[前走は臨戦的に負けるべくして負けた一戦。能力上位は明らかで、騎手も変えてきた今回は巻き返す]
⑫オールデン
[前走は2000mでも崩れなかったが、やはりマイルで終いを生かす形の方が良さそう]
穴⑦タックボーイ
[前走は不本意な競馬も今回はおそらく前付け。展開的に恵まれそう]
穴⑥シュパーガ

 

中山6
⑧ラグナアズーラ
[初戦時は稽古は動いていたが、データ的に買いづらかった馬。稽古の動きは相変わらずよく今回は買える]

 

中山7
⑧ニシノカブケ
⑤ストーミング
穴①スクエアゴールド
[以前、藤原厩舎在厩のときの稽古の動きよかった。それで7月にいきなり勝って昇級でも一番人気になったほど。素質はあるので叩いてロスのない競馬ができれば。鞍上にも期待]
穴⑨ロンバルディア
[使い込めないが再三このクラスでも上位争いをしているように力は上。ここ最近いけなくなって競馬に参加できていないが前走は外枠も影響した。この枠で普通に乗れれば通用しておかしくない]


中山9
穴⑨ユメノマイホーム
[前走は流れに乗れず競馬をしていない。この舞台を勝った時の内容は良かったし改めて]
⑦ヒーズインラブ
[前走は上がりが速すぎ。2走前はこの馬にとっては決して有利に働かない1枠。中山自体は合っている]
穴④ストリートキャップ
危険⑫トレジャートローヴ

 

中山10
③コアレスキング
[稽古は相変わらず絶好(毎回動くのでそこまで信用はできないが)。詰めの甘さ目立つ馬だが強い相手と戦ってきた。今回はこの条件にしては珍しく頭数が少なくメンバーレベルにも恵まれて]
⑨マイネルバサラ
穴⑧スノーモンキー

 

 

 

 

 ↑

日曜日は一頭以外は馬券になってたね。なのに俺自身が微勝ちなのはなぜ?w

AD