波平の注目馬

中央全レースの中から厳選狙い馬をピック。無駄なレースに手を出さない者が最後は勝つ



テーマ:

京都1
①カミノコ
⑭スカイルーク
⑬メイショウバイタル
⑪ミッキーラマン
⑩アポロロッキー
⑤ブルベアハーブ
※軸として①は堅軸評価(この枠で出遅れだけ心配)だが、スカイルークがあっさり逃げ切る形も容易に想像できる。上位2頭は抜けていると判断し、3番手以下は前走時それなりの評価をしていた馬たちなので引き続き。

 

 

京都3
③ゴールドフラッグ
[前走時は怪しい評価としたが今回はCWで好時計をマークしてきたし、ここにきてデムーロに変えてきたのは勝負気配。兄同様不器用なタイプでアテにはできぬが、今回は両隣2頭ずつの馬がいずれも前走後方から競馬しており、そこまで悪い位置取りにならないのでは。豪腕ミルコなら持ってくる]
⑦ウインエスキース
⑪マディソンスクエア
※ストーミーバローズは前走時評価せずに走られたが、不良馬場のスローで力を発揮できない馬多数。今回もルメールがソツなく先行すればあっさりの可能性もあるが、力は人気ほど抜けているとは思わないし、ミルコがゴールドシップまがいの競馬をしてくれれば(ないかな)破綻があっても。まぁルメなんで消しではないが…

 

 

京都4
①トウカイオルデン
[前走は直線の不利が致命的]
ミヤジサクラコ
[和田&岩元コンビ。師の勇退前になんとしても勝ち鞍をという和田の意気込みもあるしそもそも力も上だし普通に崩れない]
⑤ヤマニンルネッタ
[田中健→岡田というのも微妙な乗り替わりだが、馬の安定感能力上位は明らかで。枠も前走より良く普通に乗れば崩れない]
穴②クッカ
[道悪で前半35秒台なら新馬としてはきついペース。母も走った馬だし叩いて好枠を生かせれば]
危険人気④ケイココサージュ
危険人気⑮イランカラプテ

 

 

京都8
①ダンサクドゥーロ
[前走は出遅れて流れに乗れず直線も大外に振られてロスの大きい競馬。未勝利を勝った時が内枠から鮮やかに抜け出す形でこの枠も良い方に出そう]
⑯シロニイ
[姉ブチコと同じ血が騒ぐのか、出遅れ癖が出てきているのは気になるが力は上。前走は直線内をついたら窮屈になっていたし、この枠でスムーズに流れに乗れれば。ただ、もう少し内目の方が良かった分の対抗]

 

 

京都10
⑩アロマドゥルセ
⑭プリンセスルーラー
※気になる2頭。ただ混戦につき馬券はパスか

 

 

京都11
⑤サトノアラジン
⑫イスラボニータ
⑪エアスピネル
⑱ペルシアンナイト
以下ヒモ
③ヤングマンパワー
⑬グランシルク
⑧マルターズアポジー
⑨レーヌミノル
⑦レッドファルクス
④サングレーザー
※ヒモといいつつレッド、サングは人気的に軽視に近い評価で抑え

 

 

京都12
⑦サザンボルケーノ
②ジールプルメリア
④ガンジー

 

 

おまけの福島

 

福島6
③エスポワールパレス
[前走はひと息はいった分、最後の詰めを欠いた格好。力は通用するし、器用さがあるのでこの枠でも。継続騎乗だったらより良かったが]

 

 

福島9
⑧ステイウィズアンナ
⑨サラデコラシオン
穴⑥アイムウィッシング

 

 

福島12
穴⑨フリームーヴメント

 

※ななこ馬は穴にならないから妙味ないかもね。

 

 

 


人気ブログランキング

京都の勝負馬

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は心が折れました…

 

いきなり序盤でサムライブルーが馬券内に残れないところで嫌な予感はしたんだけど、その後もレース選択ミス、狙った穴馬の4着続きと試練の連続でしたわ。先週に続いて連敗。ぶれない気持ちを心がけているけど、はっきりいって弱気。でも、弱気の心は何事にも反映されちゃうからね、平常心で強い気持ちを持ちたいね。明日は雨もなさそうだし、頑張るべし!

 

 

東京1
⑤ニシノジャガーズ
[前走は逃げ馬2着、ソツなく先行したルメールの馬が勝ち、3着はロスなく内を突いた馬。本馬はやや掛かり気味で抱え込んでの追走。そうするうちに位置取りを悪くして直線は大外に持ち出すロス。距離短縮は良い方に出そうだし、よほど前残りの展開にならなければ]

 

 

東京7
穴⑫ロッジポールパイン
[現級2着3回、東京マイルはベストに近い条件、臨戦過程○]
ホッコーライデン
[未勝利勝ちが圧倒的。下した馬は既に500万を圧勝。叩き2戦目で]

 

 

東京8
⑭スマートダンディー
[一クラスレベルの違う関西圏で勝ち上がってきたなら関東では昇級でも通用。まだ底を見せていないし、勝ち上がりのリズムも○]
穴⑬ケンコンイッテキ
[この条件で上位争いしたことがあるように1400で自分の型にはめて走れる形がベスト]
穴⑮コパノビジン
[500万を勝った2走前がもって行かれて強引に逃げながら圧勝。新潟とはいえ価値ある勝利で能力はこのクラスでも通用。スピードが有り余っているので1400がいい方に出そう]

 

 

東京9
①ナラトゥリス
※馬券は買いにくいレース。先々を見据えてみるだけが妥当だが、もし買うならこれ。

 

 

東京10
⑮ストロングバローズ
[近走は順調に使えず負けるべきして負けたレースばかり。今回は順調に使え相手関係も大幅落下。グレンツェントに楽勝し、G1馬ゴールドドリームと僅差の勝負を演じた舞台で復活の狼煙]
⑭ハルクンノテソーロ
[前走思いのほか伸びあぐねたのは休み明けの上に除外の影響もあったか。叩いて反応が良くなれば、3走前でサンライズソア(古馬重賞2着)に先着した力を発揮]
※3番手以下はオールマンリバー、レッドオルバースの人気どころが普通の狙いだが、オールマンは本質的には1800ベター、レッドは前走で強引に前にいった影響が今回どう出るか(鞍上不安)などもあり、イーグルフェザー(鞍上弱化だが)、ヒデノインペリアル(休み明けは0-0-0-4だが)、エキマエ(地力は上)なども注意。マイルで競馬が上手だったエニグマあたりまでか。

 

 

東京11
④ダノンフェイス
[デビュー時からOP級と評していた馬がようやくOP馬に。今回は昇級で人気という微妙な立場なので、手放しで推奨はしないが、買うならこの馬軸で。でもおそらくこのレースはパス]

穴⑧テイエムヒッタマゲ

[稽古だけはよく無心の逃げで]

 

 

 

 


人気ブログランキング

明日の東京の勝負馬。リベンジ頼むぞ

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

福島1
⑤サンドクイーン
〔前走は前の止まらぬ馬場でスタートで明暗。稽古から未勝利は勝てる馬。混戦で人気落ちなら狙いが立つ〕

 

 

福島3
穴⑭メイモアナ

 

 

福島5
⑥ロサグラウカ

 

 

福島7
穴③グリニッチヴィレジ

 

 

福島8
⑫ヤマニンリュウセイ
〔ワンパンチ足りないが、ここにきて稽古内容良化。前走もきつい流れを2番手から大崩れしなかったようにそろそろ馬券内も〕
⑯ミネット
〔4走前にこの舞台で勝利したように狙い定めた出走。力も上位〕
⑦シャンティローザ
〔中央場所の阪神2000では適正的にも敷居が高かったがローカル1800なら。現準OPモズアスコットやテーオービクトリーとも差のない競馬をしてきた馬〕
②ティーエスクライ
〔走り時の見極めが難しい馬だが地力は500万では上のはず。ローカルの同姓同士なら普通に上位〕

 

 

福島10
⑩サウスザスナイパー
〔能力をかなり評価している馬だが厩舎力が弱く大成はできないか。それでも500万なら能力は断然のはず。前走は2走ボケか。不安は鞍上〕

 

 

福島12
穴①ヴァンベールシチー
穴⑥メイショウフェイク

 

 

 

 


人気ブログランキング

福島勝負馬

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:


京都1
穴⑧ディーズアマーレ
〔稽古から。ダート替わりが奏功すれば〕

 

 

京都2
⑩ベルウッドホーク
〔稽古から推奨〕

 

 

京都3
穴③ブルベアブロックリ
穴①ロイヤルパールス
〔両頭稽古から〕

 

 

京都4
⑤ドラグーンシチー
〔前走はなかなかのメンバーレベル。新馬勝ちできるレベルの馬だったし叩けば尚更〕
④タガノロッソ
⑮フィールドドウサン
〔初戦は不良馬場でもあったし、稽古で見せた能力を発揮していない〕
⑥スマートアエロ
〔稽古良化。マイナー産駒だが浜中が乗ってきたし上位争いも〕
⑨ミーティアトレイル
〔前走は下手乗り。稽古から力もある。大幅鞍上強化〕

 

 

京都5
⑫エルカラファテ
⑦サトノワルキューレ

 

 

東京6
⑥グロリアフライト

 

 

京都7
④ムイトオブリガード
〔2~3走前の勝ち馬は既に1000万を勝っているし、本馬もレース内容、対戦相手、稽古から500万は突破しなければ〕
①タスクフォース
〔春先強敵相手に善戦してきた。休み明けだが稽古はかなり良い〕
⑪ジェニシス
〔休み明けでも稽古はしっかり。素質は500万では上〕

 

 

京都8
①エアウインザー
〔勝ち味に遅い馬だが勝ったことがきっかけとなってポンポンといきそう。ただ人気なので妙味はなし〕

 

 

京都9
④ビッグスモーキー
〔初戦は7馬身も離された2着だが、その馬は2連勝。良い形で勝ち上がってきた〕
⑭メイショウワザシ
〔稽古は相当に動く。キャリア一戦どうかだが連勝があっても驚けない。南井厩舎2頭出しはどちらもこわいね〕
⑧オノリス

 

 

京都10
①ジャズファンク
〔叩きつつレース内容が良くなっているし、稽古も益々良化〕

京都11
⑧ブラックバゴ
〔前走は好枠を生かせぬ残念な騎乗。上がりは最速だし力が通用しないことはない。OP特別程度なら尚更〕
穴②スズカルパン

 

 

京都12
⑨ビットレート
③ドゥーカ
②サプルマインド
④フェルトベルク

 

 

 

 


人気ブログランキング

京都の勝負はここ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日は競馬場に行こうと思ったら午前も午後も降水確率70%以上。しかも最高気温が10度以下。なんでやねんって感じだよ。

俺はだいたい外の芝生の辺りでのんきに競馬を見る派なので、こりゃ無理だわ。よって明日は温泉に変更。馬券も悩ましくなるね。そんなに降らなきゃいんだけどな。

 

 

東京1
②オクタヴィウス
〔母オオトリヘプバーンは1400mで圧勝。この距離短縮は吉と出そう〕

 

 

東京2
⑤サムライブルー
〔初戦3時着、頭差2着馬は次走を圧勝。その時本馬はハイペースを逃げ切った一番人気馬を追従して3着に踏ん張ったのでそれなりに価値はあったし、2戦目はスタートで出遅れて無理しなかったら不良馬場でいったいったの展開になってしまう不運。前走にいたっては2戦目以上のどろんこ馬場で前にいった馬しか残れぬ流れ。近2戦は能力が反映されておらず、そんな状況でも崩れていないので、普通の馬場でやれれば勝ち負け〕

 

 

東京3
②エイムアンドエンド
〔中間の稽古の上積みが大きい〕
⑨カーロバンビーナ
〔前走時はたいした稽古もしていない明らかにルメール人気。ただ叩いて連続騎乗なら前進しかない〕
穴⑦ナックテイオー
〔初戦時の稽古の動きは未勝利を勝てる動きだった。芝替わりがどうかも一変の余地あり〕
穴⑫ジュンエスポワール
〔前走時も時計は出ていたが、中身が出来ていないのが森厩舎の休み明け。叩いて稽古内容も良化したし、2走前に接戦したコスモイグナーツはアイビーSの覇者〕
※①ニシノマメフクは堅実だがそこまでパンチ力はないし、稽古を見ても上積み疑問だが、ムーア騎乗となると軽視できず。

 

 

東京4
①ダンケシェーン
〔今回のメンバーでは稽古の質・量ともに抜けている。ローレルというところと鞍上がどうかもまともなら勝ち負け〕

 

 

東京7
⑤ムスコローソ
〔前走は競馬をしていないので度外視。キャリア一戦の身で重賞一番人気はやや過剰だったが、新馬の走りを見るとそれも納得できる器で。当時のコース、騎手に戻れば当然巻き返し〕
穴⑩クレバーバード
〔前走時の稽古内容がすごかったので力はある。前走は全く評価できないが、ここは展開利も見込めそうだし、この手の先行馬にそつなく乗れる鞍上も合っている〕
穴②ディアジラソル
〔力は劣るが臨戦過程は○。アッミラーレなら1400ベストか〕

 

 

東京8
⑤エルゼロ
〔障害はほぼ買わないが、本馬は底を見せておらず臨戦過程もいい。かつてオジュウチョウサンが未勝利を勝ったばかりの次のレースで推奨したことがあるが、それに似た雰囲気。ただそこまでの馬とは思わないし、障害なので自信があるわけではない。障害を買う人の参考までに〕
④リミットブレイク

 

 

東京9
⑪サハラファイター
〔この舞台での実績があるし、近走が能力とも思えない。中間の稽古の内容から復調気配も感じる〕
⑦サラセニア
〔前走は平場ながら今回よりメンツが揃っていたし、スローで外枠も厳しかった。もともと崩れのない馬で〕

 

 

東京10
⑤ミエノサクシード
〔牝馬重賞のひとつやふたつはとれる器と見ている馬。2走前は臨戦過程悪く、前走はデムーロのマイペースにやられたという感じ。3走前にはレッドアヴァンセあたりを完封しているし、福永に替わるのも当然プラス〕
②レッドアヴァンセ
〔前走はひと息入って体も太かったし乗り方も中途半端。川田に合うタイプではなかった感じ。今回はしっかり仕上げでルメール。2走前の内容を見直したい〕
⑨テーオービクトリー
〔能力的にはここでも通用する。ただ、不良得意なタイプで前走激走がどう影響するかの3番手〕
穴③アールブリュット
〔中間は好時計を連発して4ヶ月あけも良い方に出ている。力自体は通用〕
危険人気⑦レーヌドブリエ
〔臨戦過程×。鞍上も微妙〕

 

 

東京12
⑥エメラルスター
〔2走前休み明けで昇級、前走不良馬場。未勝利500万を連勝したように素質は高くまともなら通用〕
①ハウメア
〔あまり好ましい臨戦過程ではないが、力上位は明らかだしルメなら持ってくるかな。無難に行くならこっちが軸〕
④トーホウハニー
〔人気薄好走後の人気で狙いにくいパターンだが、稽古内容は格段に良化しているし、力はもともとある馬なので〕
穴⑧マイネルディアベル
〔古い話だが、この条件のOP特別でも3着したことがあり条件は合う。よほどめぐまれないと難しい状況だが、今年に入って穴を開けているし型にはまれば無視はできない〕

 

 

 

 


人気ブログランキング

馬場はあまり考慮してないけど、明日の東京の中ではこの馬

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は諸事情があってレースも見れずほとんど馬券も買えなかったが、勝負をかけた京都4ブレイニーランの2着でまず大敗。3連単と馬単がメインで、馬連は100円しか買っていなかったんで。

勝った國分のこの条件での連対率は本当にひどいものだったけど、そういうデータをしっかり調べたことが裏目。このアイトーンという馬、初戦はダングルウッド、サトノエターナルがワンツーしたレースで、上がりだけは1位だったんだよね。まぁでもこれがハナを切るとは思わないし、頭まで取るとは予測できんかったなぁ。

 

京都9タガノカトレアはきっちり取ったといえども堅め決着では雀の涙。さらに勝負第二弾福島10ではテーオーフォルテ。マヤノピナクルの同居する6枠がまず堅いと思ったので、珍しく枠連で置きにいったらテーオーがスタートで落馬というね。せっかくチャンスをもらった城戸なのに持っていないよなぁ。そしてわいも持ってない。同居のマヤノピナクルも福島後者の勝浦のはずが、早めに脚を使いすぎてお話になりまへん。

 

もう後もお金もなくなってきていたので武蔵野は穴として狙っていたサンライズソアから、1~3番人気のうち危険視したサンライズノヴァをはぶいたカフジテイクとベストウォーリア、それに自分の本命モーニンを2列目に3連複を買ったら、荒れすぎだろおいっという結果。せっかくサンライズソアきたのに、アキトクレッセントはとうてい読めまへん。

 

まぁそんな感じでPATゼロになったところで、福島最終ケルベロスからの馬券はきっちり当たっていた。あるあるだあね。

 

そういうわけでだからじゃないけど、明日のモチベは下がり気味。あまり買いたいレースもないんだよね。だもんで、ざっくりな見解になるけど一応挙げとく。

 

 

【東京】
東京3
④トーセンクロノス
〔血統的にダート不向きとは思えず改めて〕

 

東京9
②オールドクラシック
〔1800mで2勝と条件好転〕
⑨ヒストリア
〔臨戦過程よし〕

 

東京10
②タイセイスターリー
穴⑫ペガサスボス
〔追い切り悪いが2走前は1400でサングレーザーと0.2秒差〕

 


【京都】
京都2
穴⑦ラブリーイレヴン

京都8
①ドルチャーリオ
〔現級勝ち馬だし戦ってきた相手からも上位。この頭数も乗りやすそう〕
②デリスモア
⑦ピナイーグル

 

京都10
⑫スマートボムシェル
〔休み明けの方が動く馬。ここ数週の稽古も抜群〕
⑪クリノリトミシェル
⑨エポック

 

京都11
⑯ヴィヴロス
⑦クイーンズリング
⑩ミッキークイーン
穴⑬ジュールポレール
⑰ルージュバック
⑤モズカッチャン
穴⑮マキシマムドパリ

 

京都12
⑭アッフィラート
〔前走は動けなかったが+18の影響もあったか。もともと堅実な馬だし、叩き2戦目、鞍上強化〕
⑱アドマイヤリアル
〔新馬時から稽古はOP級。前走で芝でもやれることがわかったので〕
⑦ラグナグ
〔近走は人気を裏切っているが、今回は相手強化で人気も落ちそう。逆に狙い目。いけなくなってきているので距離延長も良さそう〕
危険人気⑨ダノンディーヴァ
〔狙いは前走だったかなと〕

 


【福島】
福島8
②ナンヨーマーズ
〔1200適性は何とも言えないが、能力的にはローカルなら上位で展開次第ではあっさりも。戸崎確保できたのも○〕
穴⑤マッタナシ
穴①シゲルタイガー

 

福島9
④メイショウオルソ
〔稽古から500万では能力上位。中央場所でも上位争いできる馬。ここなら〕

福島10
⑫イイコトズクシ
〔前走はスロー1400で持ち味生きず。小倉2歳5着の内容まずまず。6着馬は後のOP勝ち〕
⑦キングキングキング
〔臨戦過程よい。前走にひと皮向けた感〕
⑥アンヴァル
〔前走は弱面相手だけに強調はできないが、今回のメンバーならまだ上位〕

 

福島11
③ウインブライト
〔デビュー戦から東京1800では大敗しているようにコーナー4つがベスト。それに前走は相手も強かった。相手弱化、条件好転で前進あるのみ〕
穴④ショウナンバッハ
〔近3走全く適性外の2走前以外はまずまずの走り。特にスローの前走でルージュバックから0.2秒なら上出来。これも条件替わりは○〕
穴②ベルーフ
〔ローカル2000m重賞では常にチェックした方がいい馬。どんな条件でも上位の上がりを繰り出せる馬なので、この条件でそこそこ上がりを要する展開なら〕

 

福島12
⑬ショウナンサスケ
〔前走は相手強く上がりも速過ぎた。1800mも問題ないしむしろ今回の条件は合いそう〕
⑧オブリゲーション
〔2走前はショウナンサスケに先着。前走は外枠の分の4着という感じ〕
⑩レッドシルヴィ
〔一度勝った500万時のようにもう少し流れに乗れれば〕

 

 

 

 


人気ブログランキング

明日、勝負!という馬はいないけど、買うレース(馬)はこちら

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

福島3
⑨ノーモアサイレンス
〔前走は先行して差し馬決着にあう。ベーカバド産駒の当条件複勝率は4割以上で条件替わり好転〕
⑬ココロザシ
〔立ち遅れた前走は道中ものんびり後方追走。レースは前残り。終いの脚はまずまずでもう少し位置を取れれば〕
④サウスアメリカン
〔道中もまれながらも最後まで踏ん張った前走内容は悪くない。関西から福島ローカルなら相対的にも有利〕
⑦キングドンドルマ
〔前走は人気馬も先行して垂れたように差し有利の馬場。本馬も条件替わりは○〕
⑭サクライザベル
※出走予定だった◎キミハテンマが出走しなくなったのであえて買う必要はないかな。

 

福島8
⑥メイショウラバンド
〔2走前は飛び上がるようなスタートで流れに乗れず、前走は逆に押して先行してこの馬本来の形ではなかった。それにしても大敗しすぎ、かつ今週の稽古がかなり地味なので、年齢的な衰えの可能性もあるが、臨戦過程は悪くなくメンバー的にも力上位は明らかなので。前走で先行したことが小回りの今回に生きれば〕
① ハッシュタグ
〔新馬でペルシアンナイト、3戦目にカラクレナイの2着している実はかなりの力の持ち主。一変どうかも人気がそれほどなら狙う価値あり〕
穴⑩カネトシブレス
〔本馬も芝のマイルを新馬勝ちした馬で力はある。今週の稽古から推し〕
穴⑬コスモプラシデス

 

福島10
⑪レンジャックマン
〔期待した前走が意外なほどに動けなかったが、2走前を見てもあれが力ではなく。コーナー4つの右回りの方がいいのかも。一度で見切らず人気の落ちた今回こそ改めて狙う〕
⑨テーオーフォルテ
〔戦ってきた相手が違うし、ハービンジャー得意の舞台。城戸替わりだが、もともと新馬勝ちはこのコンビ〕
⑩ヤマノピナクル
〔この舞台はベスト。勝浦に替えて連闘で使ってくるなら勝負度合いは高そう〕
⑬マイネルツィール
〔人気薄で500万を勝ったが、前走を見る限りフロックではなく、競馬の取り口もうまいので流れに乗れれば上位争いも〕
※挙げていないけどこの条件では常に吉田隼人、秋山は軽視しないように。しかしカスタディーヴァはあっさり転厩後だからどうかな(堀→田村)

 

福島11
⑫コティニャック
⑮レコンキスタ
〔前走時も推奨しようとして人気と思って最後に取りやめた。結果6番人気なら挙げておけばと後悔。出遅れ推奨になるがあの勝ちっぷりで連闘なら引き続き狙い目も〕
危険人気④タマモアタック
危険人気⑩アスターゴールド
〔大勝後に馬券外の過去。能力的には優に通用だが、鞍上から取りこぼしも〕


福島12
④ケルベロス
〔夏に+20キロの馬体で復帰してから馬に芯が入り未勝利の身で500万勝ち。勝ち得戦の前走は夏以来の休み明けということもあったが、それ以上に逃げ切りの展開で17番枠はきつかった。それでも勝ちに行く早目の動き出しで、最後に2、3着馬に出し抜かれただけだから負けて強し。叩いて吉田隼人替わりなら普通に勝ち負け〕
⑮マイネルアムニス
〔新馬時から稽古は一級品だった馬。まだ当時ほどの動きは見せていないが、本来500万は通過点にしてもいい素材〕
穴⑦クリノスーアンコー
〔ひと叩きで確実に上昇の追い切り披露〕
穴⑬フェルクレール
〔3走前に当条件2着。それ以前に3着もありこの条件はベストのはず。前走も上がりは最速だし、展開が合えばいつ一発があっても。意欲の連闘〕

 

 

 

 


人気ブログランキング

明日の勝負馬

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

京都1
⑧ホウオウサンドラ
〔兄、父はダート向き。あまり人気がなければ〕

 

京都2
⑪ペプチドシャプネス
〔前走時も十分人気の信頼に足る存在だと思っていたが、この鞍上の新馬だと教育騎乗も考えられるのでその辺の危惧はしていたがまさに。直線入口で若干スムーズさも欠いたし、馬場が馬場だけに力も発揮しきれなかったか。今週の稽古も調教師を背に意欲十分だし今回は変わってくるはず〕

 

京都3
穴⑪マーナガルム
穴⑦ハクサンエンペラー
穴③ラセット
※メガリージョン組(ロードマドリード、パクスアメリカーナ)は強力

 

京都4
⑦ブレイリーラン
〔今週の稽古はCW5F64秒台終いも馬なりで12秒台。このメンバーでは脚力が違う。前走も不利がなければ着順は違っていたかも〕
⑪トーセンアルタイル
〔この2週の稽古がデビュー時より明らかに鋭さ増した。初戦は不良馬場で度外視できる面もあるし、ガラッと変わっておかしくない〕
⑫ロイヤルバローズ
⑧メイケイゴールド
危険人気③ハギノアグレッシブ
〔不良馬場が幸いしたクチのような〕


京都5
①ブースター
⑧ユイフェンネル
④ティーサムライ
⑨ニホンピロへイロー

 

京都6
⑦テーオーエナジー
③ケールダンセール
①スマハマ
⑫インザハイエスト
⑤バクハツ
⑨ビップフェリックス

 

京都8
②マサノハヤテ

 

京都9
⑥タガノカトレア
〔近2走とも先行馬にはきつい展開(前走こそ人気薄の逃げ馬が粘ったが)。デビュー当初は後方から差す味のある競馬をしていたので今回はその形が取れれば。2戦目で完封したファッショニスタが準OPでも2着、オールポッシブルも準OPに出世。本馬も1000万なら(ただ、エンパイアメーカーはポカもあるのは脳裏に置きたい)〕
穴③サヴィ
〔デビュー連勝したぐらいで素質は高い。稽古から完全復調を感じる〕
穴⑦ピースマーク
穴⑨タガノグルナ
〔500万の圧勝ぶりからこのクラスでもやれそうだが。条件替わりで一変ないか〕
穴⑧ブラックジョー
〔出遅れ必死だが2走前があわやの好内容。先行馬が多く展開はまれば。浜中も3回目で〕

 

京都10
③サトノケンシロウ
〔鞍上が川田ならと思っていたが、思いがけず川田に。そもそも前走も川田で勝っているのでなぜ乗り変わるか不思議だったくらいで。終い12秒を切れなかった今週の稽古に一抹の不安も素質の高さはこのメンバーでも抜けている〕
⑨ノーブルマーズ
⑤リッチーリッチー
〔稽古からまだ良くなりきっていない可能性はあるが、3戦3勝のデムーロとのコンビなら〕
危険人気馬パフォーマプロミス
〔休み明け2-1-0-1、2戦目0-0-0-2も含め臨戦過程いまいち〕

 

京都11
⑧カツジ
〔デビュー戦はまず勝ち負けと思っていたが、期待通りの勝ちっぷり。中2週の成績不振データはあるが、この2週一切緩めず長めの追い切りを2本消化してきた調整過程からも期待してしまう〕
④メガリージョン
②フロンティア
〔重賞勝ちはダテではないが、ダイワメジャーは本コースでほとんど勝てていないのと中内田厩舎が勝ちすぎているのでここは2、3着かなと〕
※ このレースは稽古動く馬が多く少頭数ながら素質馬による混戦。ジャンダルムは池江&武の10Rサトノケンシロウの動向見てから。ジャンダルム自身は稽古でサトノケンシロウを子ども扱いしたが、父キティンズジョイが何とも言えず

 

京都12
④パンサーバローズ
〔ミリッサに敗れたデビュー戦でも間違いなくこっちが勝つと思ったほど当時から動きは目立っていた。ポカのある馬だが潜在能力はOP級でここはあっさり通過して欲しいが、おそらく人気になってしまうので妙味はゼロ。出遅れもちとこわい〕
⑬クールゼファー
〔2走前に現重賞勝ち馬サイタスリーレッド相手に1番人気だった馬。先行できてデムーロ。稽古も万全。こっちにやられるかもね〕
穴⑨ローゼンタール

 

 

 

 


人気ブログランキング

明日の勝負馬

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

例によって新聞閲覧前、木曜時点の狙いなので、大まかなところは変わらないけど微妙に変わる可能性はある。それはツイッターなどでフォロー。ただ、変えないままの方がいいケースも多々あるのでこのままでもいいかも笑。

 

東京3
⑫ランウェイデビュー
〔前走はせっかく好スタートを切ったのに押さえ込みすぎてどんどん位置取りを悪くするロスの大きな競馬。あの競馬ぶりを見ると距離短縮は合いそうだし、ルメならソツなく乗ってくれるはず〕
⑤テンワールドレイナ
〔2走前が後方すぎて腹立たしい騎乗だったが、前走はもう少し溜めを利かせてもよかった。力はある馬だし、デビュー時から乗り続けている鞍上の奮起に期待〕
⑧エイワファースト
〔ひと息弾けきれないが父から1400は合いそう〕
⑭ダウンタウンキラリ
〔夏の戦績から能力上位だし、大幅鞍上強化で前進しかない〕
穴③ボニータミノル
〔ワークフォース産駒は当条件複勝率46%以上〕
危険人気馬⑩エスターテ
〔強敵相手に2着を続けているが、勝ち切れないリズムはあまり好ましくはない。野中は当条件0-2-1-47。本馬ほど力のある馬には乗っていないので鵜呑みにはできないとはいえ軸には心もとない〕

 

東京4
穴⑧アースビヨンド
〔前走7着だが道中の走りは悪くなく、直線は馬なり調整ばかりの弊害か伸びきれずも最後まで頑張っていた。上7頭中4頭が2戦目に馬券になっているように変わり身に期待できそうな血筋。ロードカナロアはこの条件複勝率50%を越す好成績〕

 

東京5
②ゲンパチカイナル
〔先週ウッドで5F65秒台をマークして今週は坂路で馬なり。仕上がっているとみたい。それ以前にもウッド、坂路で速いところを消化して量も確保〕
⑥ホウオウシックス
〔最終追い切りが格上馬サノイチを1秒以上追走しながら0.2秒先着というなかなかのパフォーマンス(ウッド5F65秒台終い12.6)。これまで馬なり続きで息持ちに不安もあったが最後に騎手が乗って感触を確かめているのだから問題はなさそう〕
※ ただし、吉田豊、大野の成績は戸崎や外人らとは雲泥の差なので馬の力よりも騎手の力が出てしまうかも。ここは挙げたがパス

 

東京7
⑫ローズクランス
〔前走は5着だが新潟にしてはそれなりのメンバー構成。本馬自身ひと息はいっていた後にしては軽めの稽古で。今回は短い間隔にも関わらず坂路で51.2をマーク。ルメを配してきたことからも勝負気配〕
⑬アドマイヤシナイ
穴④プレシャスメイト
〔一度500万を勝ったのが東京コース。その後ひと息だが、近3戦中2回最速上がりを使っているようにまだ力は落ちていない。母系重厚なステゴ産駒だけに時計のかかる差し馬場になれば〕
穴⑩マンハイム
〔経験馬相手をいきなり快勝し2戦目も3着。その時に今回人気しそうなドウディや現1000万ブリラーレらに先着。初戦の内容から休み明けは問題ないし、初戦10番人気とはいえワールドエースの下と血統下地はしっかり〕
穴②アンノートル
〔東京マイルで新馬勝ち。近2走で復調なったし、前残りの流れになれば粘りこみも〕
危険人気馬⑭ドウディ
〔前走時は自信馬として推奨したが、この馬にとっては不良の恩恵もあった。今回も渋れば分からないが、臨戦過程も特に良くない〕

 

東京10
穴⑭ヒルノマゼラン
〔前走はスロー見え見えのメンバー構成の中、差し競馬をお試し。勘弁いただきたいが、間隔も空いていたし馬のデキもまだ本調子ではなかったかも。この中間も鞍上が2週連続で稽古にも騎乗。このクラスをこの舞台で勝っているだけに2度目の試走は許されない。せめてやる気は見せてもらわないと〕
穴⑩スマートプラネット
〔不安定な馬だが、好走するとしたらこの舞台しかなく、半年前にも2着があるからまだ見切れない。ヒモには抑えておきたい一頭〕
危険人気馬⑨ペルソナリテ
※能力OP級のモズアスコットはルメールに合わせて1400に使ってきたが、せっかくマイルで連勝しているのに勿体無い感じ。能力がストレートに反映されるマイルの方が取りこぼしもなさそうなのに。ただ、稽古は相変わらずOP級だし昇級でも主役級の一頭であることに違いなし

 

東京11
⑭モーニン
〔前走は目標となる逃げの競馬で上位3頭と0.1~0.2秒差の4着。それらがいずれもG1馬なので敗戦に悲観の色なし。デビュー当初の勢いこそ失っているが、まだキャリア10戦で老け込む年ではないし、本来東京1400~マイルはベストの舞台。去年のこのレースで7着に散ったのは揉まれたことが原因なので外枠が欲しい。他に馬券外に散ったのはG1のみ〕
⑯カフジテイク
〔追い込み馬ながら抜群の安定感。前走で6番手につけられたのは収穫。おそらく今回はもっとためを利かすはずで終いの爆発力につながるのでは〕
穴⑨サンライズソア
〔格的に下の感じは否めないが、コース適性は高い。近走は中距離で善戦しているが、マイルの方がベターだろうし、青竜Sのようにスムーズに先行できれば〕
穴①クインズサターン
穴⑩ピオネロ
危険人気⑥サンライズノヴァ

 

 

 


人気ブログランキング

明日の勝負馬

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京1
⑦エルティグレ
〔前走時対抗に推したが、不良馬場の外枠でダラダラと脚を使わされて競馬にならなかった印象。稽古の動きからあそこまで動けない馬ではなく、距離が延びるのも悪くない〕
⑯ウーマンレジェンド
〔いつも言うように初ダの場合は人気をチェック。あまり人気する時は推奨撤回。ただ、この馬の場合は重賞で活躍したドラゴンファイヤーが母系におり、父ヴァーミリアンならダートは得意なはず。未知ではあるが鞍上含め期待の方が大きい〕
③オワゾードール
〔ハイペースの中山D1800経験を経てのここは臨戦的にも有利〕

 

東京4
⑧ナックテイオー
⑪ワークアンドラブ

 

東京5
③タガノエルフ

 

東京6
④ステラーインパクト
⑤シナモンフレイバー

 

東京7
⑪オーシャンビュー
〔2走前にマイル戦で3着と好走しているが、2勝をしている1400がベスト。芝を使われるなどして試行錯誤してきたが、やはりダートがベター。〕
穴⑬キンイロジャッカル
〔未勝利は東京で人気に応えて4馬身差の楽勝。このクラスでもやれる馬〕
穴⑫メイショウアテン
〔1400でも好位を取れる馬が前走は1800で終始14番手。騎手もスタートから消極的だったが状態にも疑問符。間隔あけて稽古が良化した感じはしないが、リフレッシュはできたろうし〕
※鞍上的にも危険までは言えないが、デピュティプライムは臨戦過程イマイチで飛んでも驚けず。

 

東京8
⑩アルジャンテ
⑫ルネイション
穴⑥ペイドメルヴェイユ
穴⑬オンタケハート

 

東京10
穴⑦メイプルブラザー
〔前走は徐々に位置取りを悪くして4角では13番手。そこからじわじわと脚を伸ばしてきたが物理的に無理。勝った3勝がいずれも徐々に順位を上げてのものだけにスムーズなら。乗り替わりも○〕
②コパノアラジン
〔前走は差しペースを4角先頭で価値ある5着。4走前にデムーロで勝った時は現級でもやれると太鼓判だった。2走前はスタート後に行き脚がつかず外からかぶされ自分の競馬ができたかった。この条件なら慌てず自分の位置を取れそうで。乗り替わり○〕
穴③マイネルトゥラン
穴①ノーブルサターン
〔前走は人気薄の逃げ馬が2着とはいえ先行馬にはきついペース。外枠もきつく5着なら悪くない。稽古の動きはOP級の馬で事実世代限定地方重賞とはいえ2着がある。今週の動きも意欲的で積極策で活路見出す〕
穴⑨エルズミーア
〔500万時の話だがこの舞台で楽勝がある。長期休養などもあって使い込めない弱みがあるが、その分キャリアは浅くまだ伸びしろはある。前走は地方交流で勝って当然だが、2着馬は1000万で2着経験があり、本馬がいきなり通用してもおかしくはない〕
危険人気馬⑧トウカイエントリー

 

東京11
⑪アルバート
〔G1では明らかに足りないがG2以外なら崩れない。非根幹距離かつ東京も得意だし、斤量は突出しているが長距離ならこなせると見る〕
④スワーヴリチャード
〔休み明けでいきなり古馬とのG2は減点材料だが、調整過程を見るとほぼ万全の状態まで仕上げてきた感じだし、将来的にはG1でもと思わせる馬〕
③デニムアンドルビー
〔上がり優位の条件。本馬は近4走着順は悪くとも必ず3位以内の上がりを駆使してきたが、マイル戦や阪神中山など追い込みの決まりにくいコースが多かった。G2を勝ちG1でも2着3着のある東京コースで久々の激走に期待〕
⑭レコンダイト
〔G2でも5着前後がいっぱいいっぱいな状況ではあるが、前走にしても極限の上がり勝負に外枠から対応して善戦しているし力は落ちていないと思われる。はまれば〕
穴②マイネルサージュ
〔準OPまでは順風満帆だったがOP入後さっぱりで今回も常識的には厳しいが、春の目黒記念は2番手の積極策が裏目となったし、この枠で無欲に内でジッとしていればあるいは〕
穴⑩サラトガスピリット
〔目黒記念でも5番人気と穴人気した馬だが壁。とはいえそれまでの戦績からハンデ長距離重賞なら通用しておかしくはない。前走は状態条件ともに微妙な感じだったし、叩かれて改めて〕
穴⑦ソールインパクト
穴⑧カレンミロティック

 

東京12
③メイプルキング
⑫ロードボルケーノ
〔叩き2戦目0-1-2-1〕
⑪アイアムナチュラル

 

 

 


人気ブログランキング

明日の勝負馬(鉄板馬ではない)

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。