東海Sはジンソクが1.3倍、狙っていたオールマンリバーまで3番人気で妙味が全くない(むしろ逆に危険かも)ので、ブログには挙げず、買うとしたらツイッターで。

 

中京10
⑮アドマイヤジョラス
⑨ピンクブーケ
④マテンロウゴースト
穴⑪ジャーミネイト
穴⑬フロムマイハート
×⑥エーティーサンダー
×⑤エルリストン

 

※アドマイヤは素質を買っている馬なんだけど、なんかもどかしい戦績だね。ディープだけど母父ブライアンズタイムだから上がりは速過ぎない方がいい印象、このコースはいいんじゃないかな。ピンクブーケはもうすぐ引退。デビュー戦から人災で失格の憂き目にあったり不遇の馬だったけど、無事なら牝馬重賞戦線に乗ってもおかしくなかった馬。前走は展開不利でこの馬も中京の方が良さそう。マテンロウゴーストも臨戦過程○だしこのコース得意。中井君で一番人気でどうかというのは置いといて。

 

 

中京12
①シャインサンデー
⑱ブラウンローズ
⑫フナウタ
穴⑰サリネロ

穴⑯ポルボローネ

穴⑮キセキノムスメ

 

※一番人気になりそうなコンピレーションは中間の稽古を見ても素晴らしいしこのクラスにとどまる馬ではない。ただ、前走が反動の出そうな2着。一目置きながらも本命は別の馬からいきたいね。シャインサンデーは初勝利時と2走前が1番枠で内枠を生かせる馬。この鞍上だと捌ききれず差し遅れというシーンも目に浮かぶけどコンピがいるせいで人気的に妙味あり。ブラウンローズは武運なく中央で勝てなかったけど、デビュー戦から2着4回したように500万でも通用する馬。地方にいけばあっさり2連勝も当然でここでも十分にやれる。一番人気を軸にしないので、挙げた馬たちを絡めて遊んでみたい。

 

 

 


最強競馬ブログランキングへ

 

只今23時20分。

これから風呂にいって買うレースの一頭一頭を精査しながら買い目などを考える。疲れるけど至福の時間は続く(笑)

AD

1月21日(日)京都の狙い馬

テーマ:

京都3
⑫メイショウタイシ
[2戦とも勝ち馬が強く離されてはいるが、先行力は見所がありこの距離は合っていそう。安田厩舎&福永騎手の組み合わせが3鞍あっていずれも人気なので、その流れも気になるところだが、とりあえずここは1Rのナイトレインがこけたら評価アップ。来てたら買わないかも]
⑩カズアピアーニ
⑮ルクスムンディー
⑦バトードラムール
※ ⑥ビッグデータも普通に来ちゃいそう

 

 

京都4
①メリッサーニ
[臨戦過程○。プロミストリープより厳しいペースを経験しており、向こうにキャリアの浅さが出れば逆転も]
穴⑧デルマシャンパン
[距離を求めて関西遠征。末脚は堅実で]
※⑥プロミストリープが9馬身つけた2、3着馬も既に勝利しており、ここは歯向かえない感じかも。筆頭に挙げたメリッサーニがむしろ苦しい展開になる可能性はある。それを承知で自分はメリッサーニから。

 

 

京都5
⑦パシュパティナート
[抜群のスタートを切りながらあえて控えた前走からもやや折り合いに難しさがありそう。それが直線の息切れに繋がった感じも。そういう意味ではこの短縮は合いそうで。初戦で高評価しているユーキャンスマイルと差のない競馬をしていることも評価]
⑧エポカドーロ
[初戦はタングルウッド、サトノエターナルに次ぐ3着、退けたハーツフェルトは土曜日勝利の素質馬]

 

 

京都10
穴③メイショウワダイコ
[前走はひと叩きで絞れているかと思いきや10キロ増。その割に粘りを見せたし得意の京都なら尚更。願わくば少しでも絞れて欲しい]
穴⑬アシャカダイキ
[牝馬の関西遠征でアテにできない面はあるが、2走前の勝ち方は強烈で前走だけで見切るのは惜しい。前走2番人気だったが急落しそうだし妙味もあり]
穴⑨ライドオンウインド
[4走前も推奨したが、元々OPで走っていた馬だし、この距離だと終いが切れる。はまれば]
※現在1~3番人気がリモンディ、オウケンビリーヴ、グラップユアハートだが、そこまで信頼に足るとは思えない。いずれも名手騎乗につき全滅はないと思うが、個人的には過信したくない。

 

 

京都11
③エスティタート
②ニシノラッシュ
※このレースはパス予定だが、一応気になる2頭。

 

 

京都12
⑬メイショウアリソン
[人気になってしまうが、前走は臨戦過程も良くなかったし、展開もやや厳しく。今回は先行馬が少なく展開にも恵まれそうだし、稽古も相変わらず快調で素直に信頼]
穴③タイセイラナキラ
[大井で負けた前走が気になったが、敗れた相手はキセキノケイフ(過去に何度か推奨した稽古から素質を感じさせる馬)。もともとこの馬自身が現級を勝っているし、その時が楽なペースに恵まれたもの。今回もうまくハナを切れれば]
⑥タマモコーラス
②ユアマイラブ

 

 

 


最強競馬ブログランキングへ

こちらのランキングもじわじわ上がってきたね。ありがとうございます。

その割に今日も4着馬2頭を挙げてしまって申し訳ないよ。文句は騎手に言ってね(ウソ)w

明日は何とか来て欲しいね。個人的にもこの馬は明日の勝負馬なんだよね。

まぁ散ったら一緒に泣きましょうや

AD

1月21日(日)中山の狙い馬

テーマ:

土曜の今日は芸能人ばりのスケジュール(?)に追われて馬券を買う暇もなく…。ほんの僅かの隙をついて買おうとしたら、スマホのデータ要領が0で低速制限が掛かっているので馬券を買うのも一苦労。朝に仕込んでおいたレースの映像も見られず、結果だけ見るのも虚しい限り。

それでも昔はスマホで馬券など買えぬから、この状態が普通なんだよね。毎週毎週、よくもまぁ飽きずに後楽園ウインズに通っていたもんだ。今は本当に便利な時代になった。明日からはデータ要領50ギガをせしめるから、またバリバリ外でも買えるね。願わくば買えるだけでなく当たりもついてきてほしいもんだけど。

 

 

中山3
⑨ディアバビアナ
[前走は最内枠だったこともあって逃げを選択。無理して行ったわけではないが、流れが速く(テン33秒台)プレッシャーもきつくラスト1Fで息切れ。それでも一瞬は粘りこみかのシーンもあったし、前走がひと息入った後だったので叩いて息持ちも良くなりそう。このパターンの戸崎はもたせそう]
⑯トーセンスティール
⑮ザブルグ
※ チビノオリヴィアの前走は3着以下に5馬身つける2着だったのであっさりがあってもおかしくはない反面、当時ほど楽なペースで行けない懸念もある。人気馬でもあるしあえて挙げない。

 

 

中山7
⑤セガールノチンモク
[前走は不利の二重奏。頭は取れないタイプだが、着実に脚を使えるタイプで3連系の軸にはよさげ]
①マイティーゴールド
[前走は厳しいペースで逃げて4着。新馬時には相当な素質馬と言われたが、使い込めない弱さが出世を妨げた。久々に順調に使えて]
⑦ハイアーグラウンド
⑬アイヅヒリュウ
危険人気⑪スターフラッシュ

 

 

中山8
⑯ブランメジェール
[前走は休み明けでも軽快なスピードを見せたが、休み明けの分息切れ。レース振りも逃げるか抑えるかはっきりしない中途半端な形で馬には負担。叩いて明らかに上昇。この枠なら馬任せに流れに乗れば押し切り可]
穴⑤トウショウデュエル
穴⑧カキツバタツグサ
②ノーフィアー
①ハヤブサレディゴー
※アンチャーテッドは反動が出そうなパターン。戸崎で人気になるし、どちらかといえば飛び期待。

 

 

中山9
⑧バケットリスト
[臨戦過程抜群。乗りなれた騎手の方が良かったが]

 

 

中山11
◎③ミッキースワロー
○⑦ダンビュライト
★⑪トーセンビクトリー
△⑧ショウナンバッハ
△⑤ゴールドアクター
△①レジェンドセラー
穴⑥ディサイファ

 

 

中山12
穴⑥アルメリアブルーム
[5走前にAJCC出走レジェンドセラーを完封した力量馬。近5走で崩れたのは休み明けで乗りへぐりの4走前、同じくひと息入った後の前走だけ。前走は上がりが早すぎた感があるので、今回の条件は良さそう。芝で不振を極めていた鞍上も土曜日を見る限り調子が良さそうで]

 

 

 

 

明日の(プチ)中山勝負候補はこちら

AD

1月20日(土)中京の狙い馬

テーマ:

中京は結構買いたい馬がいるから朝に全部仕込むの難しいなぁ。新年会の途中にトイレに抜け出す振りして買うかw

 

 

中京7
⑨ハーツフェルト
〔初戦から最大級の評価をしてきたが、血統的にも京都1800の馬ではなかったよう。まだ若くそこまで切れる脚を使えないのでこの条件は現状ベストだし、能力的にも抜けている。Cデムからの鞍上弱化がどう出るかだけ〕
穴⑫シャンテューズ
〔デビュー時から稽古の動きは注目していた。2戦目に5着しているので芝中距離も問題ないはず。母系からはエアグルーヴ等を輩出〕

 

 

中京8
⑧ドウディ
〔前走は能力を買って2番手に推したが、やはり2000mかつ大外枠、しかも逃げては来るはずもなく。失礼ながら厩舎が厩舎ならもっと出世できている馬。今回は左回り1400ということでベスト条件だし、嶋田騎手でも若手限定戦ならそこまで引け目はないか〕
⑮クローディオ
〔潜在能力最上位も前走は臨戦過程から飛びもあると見ていた。今回は悪くないし、この脚質だけにこの枠も好都合。よほど前残りにならなければ〕
穴⑨サンライズマジック
穴⑫アドマイヤロマン
穴⑯アグネスザルーツ

 

 

中京9
⑧バレーロ
〔荻野騎手は思い切りのいい騎乗ができるが、時にそれが裏目。本馬の前走はまさにそれ。ハイペースで逃げて6着馬までの4頭が4角2桁の馬が占める展開を誘発。1番枠で包まれるのを嫌って押して行ったらハナに立ってしまったという感じだが、もともと逃げ馬ではないし今回は溜めを利かせて〕

 

 

中京10
②アリア
〔前走は不利で競馬にならず。まともに出れば巻き返し必死〕

 

 

中京11
②フォースライン
〔スタートに難がありながらここまで崩れず好走を続けているのは明らかに能力が上だからこそ。前走の勝ちっぷりからこのクラスでもまだ通用する。この枠だけが不安だが、うまく流れに乗りたい〕
穴⑩サハラファイター
〔左回りの2100で現級を勝っている馬でこの舞台は合いそう。前にいけないだけに安定味はないが、いつ通用してもおかしくないし、使われながら熟してくる馬なのでそろそろ〕
穴①アガスティア
穴⑭ルドルフィーナ

 

 

中京12
穴⑩ファーラウェイ
穴④マイネルツィール

 

 

 

 


最強競馬ブログランキングへ

中京の勝負候補馬

 

先週からこちらも始めたのでよろしくよー。

コメント欄で見られなかったという方もいたんだけど、自分でやったら問題なかったんだよね。

それに、このポチは自分で言うのも何だけど、更新した分の対価(モチベーションアップ)としてお願いしている意味合いもあるからね。ランキングに載せた馬はブログに挙げた馬の中から選んでいるわけだし、見られない方は諦めて(笑)

それにここだけの話だけど(いやバレてる)、先週のこの欄に挙げた馬は軒並み不発だったので、見られなかったのは幸いしたと思う(笑)

1月20日(土)京都の狙い馬

テーマ:

京都1
⑤コーラルリーフ
〔初ダなのでいつもいう様に過剰人気だと買えないが、父母系ともにむしろダート向き。2走前の末脚は素晴らしかったし、前走は臨戦過程も最悪だったので度外視すれば巻き返しも〕
穴⑦リュウドカズマ
〔新馬時の稽古に見所のあった馬。前走は距離不適でダートで良い面が出ないか〕
穴⑮ツウカイパイロ

 

 

京都5
③エールグリーツ
〔前走はハイレベル。スローで先行も切れ負けの格好だが力は見せた。名牝アーヴェイの子で角居厩舎でデムーロ。巻き返しの構え〕
穴⑯メイショウマンカイ
〔稽古から未勝利は勝てる馬。楽なペースで逃げて大敗の前走だが、逆にあれが能力でないことは明白。鞍上強化で狙い〕
⑮キューピッドアロー
⑦アングルティール
※このレースはメイショウマンカイに妙味を見出したいが、ちと難しいかな。これがこなけりゃ堅く収まってしまいそう。

 

 

京都7
⑩アストロノーティカ

 

 

京都9
③オーマイガイ
〔近5走で前走だけ崩れたが、勝ったブランドベルクのハイペースに巻き込まれた格好で度外視がきく。それ以外は現級上位級とも常に差のない競馬を見せていた。今回は条件好転。この枠なら自分の競馬ができそうでそうなればしぶとい〕
②キアロスクーロ
〔成績通り能力は現級上位だし距離も1400がベスト。内をさばく器用さがあるのでこの枠は魅力〕
※バリスは近走OP級の馬にしか負けていないのだが、今回の舞台のステゴの成績が酷いし、本馬自身京都は未知ということで本命視はしなかった。ロマイラもちょっと距離が忙しい感じもあるけどどうだろう。ということで國分君にはすいすい逃げ切って欲しいもんだね。岩田が外から余計な競り掛けをしなければいいんだけど。

 

 

京都11
⑯コウエイエンブレム
〔前走は臨戦過程悪く妥当な敗戦。ガス抜きのできた今回は力を発揮できそうだしもまれないこの枠も良さそう。使い方が微妙なせいで重賞タイトルを手にしていないが、本来なら獲っていてもおかしくないだけの力量馬〕
⑭ラインシュナイダー
〔こちらも前走は臨戦過程悪く4着なら頑張った方。まず崩れないタイプで前走以上の臨戦過程なら当然上位争いが見込める〕
穴⑬ヒロブレイブ
〔最近は中距離で実績ももとは1400で末脚を生かす競馬で開花した。本命対抗を先行好位どころから選んだだけに一頭くらい差しが届くのではとの期待のもとにピック〕
穴⑩イーデンホール
〔近4走は不振だが、5、6走前の京都D1400では1、3着。3着がOP特別だけに能力自体は通用。当時が最速上がりでコウエイエンブレムと0.1秒差。その時の鞍上に戻るのもよい〕

 

 

京都12
⑬トルネードアレイ

〔このクラスにとどまる馬ではないと思うんだけどねぇ。稽古にそこまで上がり目は見込めないが素質に期待〕
穴⑤フライングレディ
穴⑩ヘヴントゥナイト
〔中央未勝利も稽古の動きはやけに目立つ。良血だし人気がないようなら穴で〕
穴⑧グランノーブル
〔500万では一度しか馬券内がないが、5走前が暴走気味ながら5着。その内容が認められて4走前には2番人気になった馬。すんなり逃げればチャンスのない馬ではないし、血統的に京都マイルはピッタリ。この鞍上でも逃げるだけと割り切ればかえって好都合かも。でも内にグランドロワがいるので逃げられなかったらどこにもいなそう〕
※このレースはルメ・デムが1、2番人気。そうなるとどちらも飛ぶということは稀だし、馬券的に妙味を見出しにくいので個人的にはパスするかな。

 

 

 

※明日は午前に太極拳、昼から太極拳の新年会、2時半からテニスと過密スケジュールで例によって馬券には全く集中できそうにない。買えるとしたら太極拳前の仕込みのみ。ということで、京都は参考までに挙げたけどもほぼほぼ買わないと思う。どっちかというと勝負はこの後に更新する中京だね。

1月20日(土)中山の狙い馬

テーマ:

本日は早めの更新。

例によって競馬新聞を一切見ない段階での狙い馬なのでそこはご留意を。

こないだも事前の段階でメイショウオワラという馬を狙っていたら、休み明けで明らかに仕上げ途上だったというケースもあって、そのあたりは新聞の関係者コメントを見ないと判断できないこともあるのでね。

そういった事後の気付きに関しては、ツイッターにてフォローしていくので、よかったらそっちもフォローよろしく(ツイッターの表示はどっかに出てるはず。自分でよう知らんのだけどw)。

 


中山1
②ゴウノモノ
①グッドクルサマー
〔初戦はたいして見所なく終わったが、母系はダート走る血筋。母も芝の新馬を勝った後、頭打ちになったが初ダートを快勝している〕
※枠順確定前にピックしているけど、どうして狙い馬が揃いも揃って不利な1枠に入ってしまうのでしょうかね。。。まぁ最初のレースだし、おそらく個人的にはパス。

 

 

中山7
⑦フェリーチェ
〔初ダートの2走前が次位に1秒以上もの差を付ける上がりを駆使して3着。前走もスタートは普通以下だったが、道中は内の砂をかぶる位置でも全く問題なく、直線は外に出されてから余裕残しの楽勝。上でも通用の器〕
穴⑬カミノコ
〔前走はスタートが悪く道中のリズムもひと息に映ったが、それでも直線を向く辺りではオッと思わせるシーンもあった。まともなスタートから流れに乗れれば前走以上があっても〕

 

 

中山8
穴⑯バーミーブリーズ
〔前走は12着とはいえ勝ち馬から0.4秒差。父母系ともにダートは得意な系統だけに、初ダで人気がないようなら穴に一考〕

 

 

中山9
①コティニャック
〔近走は常にハイレベルメンバーで上位争い。前走は好位から抜群の手応えで直線に向かい、これなら勝ち負けかと思ったところから伸び切れず、手応えの悪かった3、4着馬にも差し返される体たらくだったが、12キロ増が影響したのかも。2走前が16キロ減だったので戻ったとの見方もできるが、厳寒期だけに絞れていた方がいい。初の戸崎で勝負気配漂うし絞れていたら〕
※ただし能力的には⑩リヴェルディが抜けていて、⑨ハイランドピークもこのクラスはすぐに勝てる馬

 

 

中山10
⑬ レッドイグニス
〔前走は緩みのないペースを自ら作って3馬身半差の快勝。素質馬が軌道に乗った感。大外枠でもこの頭数だし、あれこれ考えずに先行してきそう。引き続きこの舞台得意の鞍上で〕
③モアナ
〔レース振り、戦績、相手関係、枠順から最も無難だけども一応挙げておく。どうしても今のこの鞍上は信用できないが…〕
穴⑩ニシノカブケ
〔前走レベルの高い関西特別組。展開には恵まれたが上々の走り。同じ組のスズカメジャーと迷ったが、こちらの方が人気がなさそうだし、枠もいいのでこっちを挙げておく〕
穴②ショウナンアンセム
〔近2走一番人気を大きく裏切る大敗だが、いずれも展開に恵まれず。展開次第の馬ではあるが能力的に引けはとらないし立て直し効果に期待。条件的には東京ベターなので、好枠を生かせる流れになればだが〕

 

 

中山11
穴③フィールザプリティ
〔もともと1000万はいつ勝ってもおかしくない実力馬だったが、適性は東京マイルと見ていたら、前走は中山1800を先行して押し切るというひと皮向けたレース振りを見せた。2、3着にはハイペースを利した追い込み勢が占拠(うち3着馬は次走圧勝)、4着馬ハイランドピークも先行して粘ったクチだが、この馬もいつ現級を突破してもおかしくない力量馬で、これをねじ伏せて後続の強襲をしのいだのは、鞍上の仕掛けのタイミングが抜群だったのもあるが価値は低くない。意外にも持久力を持ち合わせていたとあれば、昇級して更にきつい流れが予想される今回も穴で一考。12日の素晴らしい坂路追いから状態は更に上がっている〕
穴⑭イーストオブザサン
〔前走は抜群のスタートを切ったものの追い込み脚質のサガで好枠を生かせず。ハイペースだったせいか途中から進出することもできず、それなりの上がりを駆使したがレースに参加できない形。2走前は現級一番人気に推された馬だし、本来上がりを要するこの舞台は合うはず。もう少しスムーズなら〕
穴⑮スマートボムシェル
〔稽古の動きから能力はあるはずだし現級でも通用しそうだが。戸崎を乗せてくる辺り陣営もまだあきらめていない〕

 

 

中山12
⑮ サトノキングダム
〔前走時はその日一番自信の馬だったが、競馬のこわさがもろに出てしまったレース。内で脚をため、あとは前を捌くだけだったが、スローな流れも祟り全くスペースがなく、手綱をしごくことすらできずに回ってきただけという感じ。騎手のミスというよりは馬群の密集によって起こった事象ではあるが、戸崎でなければ一発でおろされていたはず。再びチャンスが回ってきたならさすがに今回は決める〕
⑨マヤノピナクル
②ウォーブル

 

 

 

 


人気ブログランキング

明日の勝負はこれしかないね。

 

京都・中京はまだ見解を書いていないので夜更新になるかも。そん時はまたおこし下され。

深夜1時を回って体力つきた。見解まで書いてられないので手抜きですまぬがよろしくなん。

 

 

京都1
⑤シャテーヌ
穴②メイショウバルコラ
⑫トラストノブナガ
⑮メイショウギガロイ
穴⑭ハルキストン

 

 

京都3
穴⑩フォーチュンカムズ
穴④シールヴィクトリー

 

 

京都5
⑮ペプチドバンブー
⑬ニホンピロタイド
※ルメールの乗る良血馬は追い切りだけならカモだけども、それを持ってきてしまうのがルメールでもあり迷いの対象。ただ、個人的には押さえまで。

 

 

京都9
⑥ジュンスパーヒカル
〔2走前が久々のダートで圧倒的な強さ。前走は不良馬場もあったが、ハイペースを早め追走でバテた形。先行馬の少ないこのメンバーで小牧なら積極策を取ってくれそうで〕
②ショートストーリー
⑤シロニイ

 

 

京都10
①シグナライズ
〔格上戦に強いフランケル産駒。勝って勢いがあるうちは買って損はない。妙味はないけど〕
⑧モルトアレグロ
④グリエルマ

 

 

京都11
⑦パフォーマプロミス
③モンドインテロ
⑧ミッキーロケット
穴⑪ベルーフ
穴⑨ガンコ

 

 


中京2
⑨ライナス
〔4ヶ月ぶりだが中間の追い切りは一番。未勝利はすぐにクリアできるはずの馬〕

 

 

中京3
⑩スキースクール
〔この舞台は得意。休み明けで20キロ増でも2着にきたことがある〕
穴⑤イイデメモリー
〔3走前に抜群の動きを見せていた。前走は明らかに距離長く〕

 

 

中京5
②ナムラムツゴロー
⑫ジュピターカリスト
⑪ダノンパーフェクト
①ハナソメイ
⑯サトノグリッター

 

 

中京7
穴④カフジフロンティア
穴⑪アカツキジョー

 

 

中京8
②エレクトロポップ
〔断然人気につき、ローリスクローリターン。騎手的にはハイリスクになるかもしれないけど、まともなら〕

 

 

中京10
⑫マニクール
⑥オーロスターキス
⑤バイラ
※へニーヒューズ独占も期待

 

 

中京11
⑥デリスモア
③ジョーマイク
穴⑱ココファンタジア
穴⑧アクセラレート
穴②アイファープリテ

 

 

 

 


最強競馬ブログランキングへ

せっかく場ごとに更新しているのでこっちも登録してみた。応援頼んだ。

1月14日(日)中山の狙い馬

テーマ:

土曜は午前のふたレースしか参加できず。さらに帰宅も23時だったので明日の予想もまともにできず。今週は週中が忙しくて予習もできなかったので…

 

でも、とりあえず挙げとくよ。まさに“とりあえず”って感じなのでご了承を。。。

 

 

中山1

穴⑨ハイチーズ

〔ハイペースで脚がたまらなかった前走と1800mの3走前は崩れたが、それ以外はそう悪い競馬はしていない。前走でハイペースを経験したので今回の距離にも対応できたら面白い〕

⑭ナイツブリッジ

〔新馬では2番人気に支持された馬。父母系からダート替わりは悪くないはず。ただ、初ダにつき過剰人気だとリスクもある〕

⑦キミワテンマ

〔1200でも掛かって乗り難しい面があるが、砂をかぶるダートが案外いいかも。力はある〕

※セイウンアマカイ、ヴォルフスブルクも消す材料はないので、挙げた馬と絡める形

 

 

中山5

穴②アイアムヒメ

〔初戦は離されたがリリーノーブルの2着。しかし芝で2着しながら2戦目ダート、その次1200と使い方が意味不明。再び芝に戻してこの好枠。スピードがあるので楽に先行できそう〕

 

 

中山6

③オジョーノキセキ

⑦ウィズ

〔前走は危険視してしまったが、その中で強い勝ち方を見せたので能力が一枚上だったよう〕

穴⑨リンシャンカイホウ

穴⑪ベルウッドキング

 

 

中山9

穴⑥ガンジー

〔レレマーマ、アディラート、エルフィンコープ等強力先行馬がおり、展開に恵まれそう。もともと現級でも度々馬券になっており、嵌るかどうかだが穴としてなら。前走で12キロ増だったので絞れてくれば〕

穴⑬コパノマイケル

〔このクラスでもスピード負けはしない。逃げなければいけない馬ではなくこの枠からスムーズなら〕

 

 

 


人気ブログランキング

とりあえず明日の中山はこの馬に注目

1月13日(土)中京の狙い馬

テーマ:

ふぅ、ようやく終了~

 

 

中京7
⑦アベンチュリン
〔前走は少頭数ながら評判馬が揃った一戦。スローで重厚血統の本馬がディープ産にかなうべくもなく5着に散ったが、上がりは2位で33.7。そういう意味ではスタミナを要しそうなこの舞台頭数で前進見込める。動きは相変わらず良く、活躍馬メジロサンドラの子ということで個人的に期待したい馬〕

 

 

中京9
穴⑱シンデン
〔未勝利時も使われながらに力をつけていった馬。休み明けを叩きつつ一戦ごとに復調が感じられた前走。前走は今回一番人気濃厚のライトオブピースとハナ差ながら人気は大きく乖離。未勝利時代の戦績を比べても見劣るものではなく、馬券の定石からはこちらが狙い。ただ、枠は極端すぎてガッカリ〕

 

 

中京10
⑫キャスパリーグ
穴⑥エスジープログレス
穴⑮エイブルボス
穴⑩コスモリョウゲツ

 

 

中京11
⑨キンショーユキヒメ
〔もともと動く馬だが今回の動きも惚れ惚れするほど。中京も得意だし、これは迷いなく本命。だからといって来るという自信があるわけではないが、条件が揃っているので本命にして散ったとしても悔いなしといったところ〕
⑫クインズミラーグロ
穴⑧レイホーロマンス
穴⑯ハッピーユニバンス
危険人気⑤タニノアーバンシー
〔力は見劣らないのだが、実績の割に騎手と血統のブランドで明らかに過剰人気なので…〕

 

 

中京12
⑩テイエムグッドマン
〔500万勝ちの内容が良かったし、近走もそうは負けていない。距離短縮が起爆剤とならないか〕
②クラシコ
〔まぁ挙げるまでもないといった感じで。ここからいっといた方が無難ではある〕
⑫カネノイロ
穴④ヴィーナスフローラ
〔以前から追い切りを評価していた馬。追い切りだけならまだまだ上を目指せる。この舞台でダート適性を見せた前走だし、差しの利く展開になれば〕

 

 

 

 

 

 


人気ブログランキング

 

正直今週は忙しかったのと今日の体調不良で狙いが雑

まったく的外れでも許してくりんちょ??

1月13日(土)京都の狙い馬

テーマ:

京都3
⑥ミンナノシャチョウ
〔前走は追い切り軽すぎ。今回はデビュー戦のパターンに戻したし終いの動きも十分。絞れてくれば〕
穴①エイシンエポカル
〔稽古の動きから初戦はまず勝ち負けと思われたがまさかの大敗。能力負けでないことは確かだし、ダート替わりにも期待〕
⑮ヘイデイ
〔前走は出遅れ。普通に出れば〕
③メイショウバイタル
⑤ワイプティアーズ
〔稽古動くし520キロだけにダート替わりが奏功すれば〕

 

 

京都5
⑥アメリカンワールド
〔2戦ともに好メンバー相手に好内容。稽古はこのメンバーでも1、2位を争うし競馬が上手。切れ負けがこわいがディープ産駒もいないので〕

 

 

京都7

穴⑩モンロー
〔近2走が上々の内容。特に2走前のこの舞台での走りが良かった〕

⑦ファミーユボヌール
〔この舞台ではスマートレイチェル(現準OP)と0.3秒差。本馬のスピードもこのクラスでは上位。前走は臨戦過程×の上に出遅れ。今回はいろいろと前進しかない状況〕
①スマートアムール
〔未勝利を4馬身差で圧勝した馬。昇級戦は前が詰まって不完全燃焼。その後は合わない距離で出遅れも。まともならあっさりがあってもいい馬。ただ、まともでないことも多い。。。〕

 

 

京都9
⑤ブルークランズ
〔左回りに好績が集中しているが、この舞台でも新馬でファンディーナの2着。昇級の割に人気になりすぎのきらいはあるが、前走がひと皮向けた走りだったし、本来タンタグローリアに乗っておかしくない福永騎手がこちらに乗ってきたので(福永がタンタを降ろされたかもしれないけど)〕
⑥タガノアスワド
⑦タンタグローリア

 

 

京都10
③ロジクライ
〔稽古からは復調気配。前走も内容は悪くなく。今回は人気が後方から行きそうなミリッサなので前にいける強みも生かして〕
②メイショウオワラ
〔本来本命の予定だったが、陣営コメントが弱気なのがどうか〕
①ヒーズインラブ
⑥ミリッサ
〔能力は確かでも乗り難しい面があり、少頭数になればそれが増徴しそうな予感。あっさりがあってもいい反面、ポカがあっても驚けず。ということで4番手ぐらいが妥当〕

 

 

京都11
ベルディーヴァ
〔前走は出遅れながら好走したが、本来は1200でも先行できるスピードあり。この枠なら好位差しの形だろうし、このメンバーなら格下感もない〕

 

 

京都12
⑦ヴェンジェンス
〔2~3走前にファッショニスタ、ドライヴナイトといった強豪と差のない競馬。前走は能力負けでなく、それで人気が落ちたなら妙味の面で筆頭推奨〕
⑯スマートダンディー
〔前走ハナ差2着も勝ち馬は昇級でも3着、3着馬は次走圧勝とハイレベル。実力では本馬が抜けている感〕
穴⑮メイショウボンロク
〔前走は今回出走のケルティックソードと0.1秒差ながら人気では雲泥の差でこちらに妙味あり。2走前も上がりは最速だし、3~4走前からいつ激走してもおかしくない馬〕
危険人気③ミッキーグッドネス
〔前走は絶対の自信馬として推奨したが、今回は臨戦過程も良くないしこの枠が嫌な予感〕

 

 

 

 

京都はこの馬をあげとこ