グルっぽのメンバー増えてきました!
まだまだメンバー募集しています
入ってくれる人いたら嬉しいです

 

 

 

有力馬分析

オークス(優駿牝馬) ・ 穴馬分析

 

 

回顧

ヴィクトリアM(ヴィクトリアマイル)

京王杯SC(京王杯スプリングカップ)

川崎マイラーズ【川崎SⅢ】

 

 

 

 

 

ロンドンタウン 父カネヒキリ 母父Horour andGlory 母母父StormCat 前走:アンタレスS2着

前走アンタレスS5着以内馬は

 

16年1人気1着アスカノロマン1番手←3人気2着2番手・アグネスデジタル
16年4人気3着クリソライト4番手←4人気4着8番手・ゴールドアリュール
16年2人気10着ロワジャルダン4番手←2人気5着2角5番手・キングカメハメハ
15年3人気2着クリノスターオー2番手←6人気1着2番手・アドマイヤボス
15年2人気4着ナムラビクター8→6番手←2人気3着7番手・ゼンノロブロイ
15年1人気5着アジアエクスプレス2番手←1人気2着2番手・HennyHughes
15年6人気11着ダノンバトゥーラ15番手←9人気4着3番手・キングカメハメハ
15年14人気13着イッシンドウタイ16番手←10人気5着10番手・スズカマンボ
14年1人気5着ナムラビクター10→4→4番手←2人気1着10→8→2番手・ゼンノロブロイ
14年3人気10着トウショウフリーク4番手←5人気2着3→6番手・キングカメハメハ
14年5人気14着グランドシチー16番手←7人気5着11番手・キングカメハメハ
13年1人気1着ニホンピロアワーズ3番手←2人気2着2番手・ホワイトマズル
13年8人気2着ナイスミーチュー4角8番手←6人気5着12→8番手・キングカメハメハ
13年4人気9着ソリタリーキング10番手←8人気4着14番手・キングカメハメハ

前走アンタレスS5着以内馬は過去4年で14頭出走して(2,2,1,9)、8頭が掲示板を確保、人気より着順がよかったのは4頭
当日3角8番手以降馬は6頭いて(0,1,0,5)、人気より着順がよかったのは2頭、先行馬有利な条件に替わるので位置取りを悪くしてしまう馬はイマイチ
当日3角7(4)番手以内馬8頭いて(2,1,1,4)、6頭が掲示板を確保、人気より着順がよかったのは2頭

 

ロンドンタウンは速い上がりはあまり使えないのでポジションを取りに行きたいですね

疲労面は前走連対しているが2走前に負けているので気にするほどではないと思う

 

ケイティブレイブ 父アドマイヤマックス 母父サクラローレル 母母父BeMyGuest 前走:名古屋大賞典(1900m)1着

前走に地方交流重賞に出走している馬は

 

16年6人気8着アムールブリエ10番手←川崎エンプレス杯(2100m)1人気1着10頭立て2番手・SmartStrike
16年14人気9着ストロングサウザー11番手←船橋ダイオライト記念(2400m)不良2人気6着12頭立て7番手・ハーツクライ
14年11人気6着ナイスミーチュー11番手←船橋ダイオライト記念(2400m)4人気6着4角8番手・キングカメハメハ
14年4人気3着ワイルドフラッパー3番手←船橋マリーンC(1600m)1人気1着11頭立て3番手・Ghostzapper
13年3人気5着ハタノヴァンクール6番手←船橋ダイオライト記念(2400m)1人気2着4→2番手・キングカメハメハ

前走地方交流重賞出走馬は過去4年で5頭出走して(0,0,1,4)、全頭一桁着順で、人気より着順が悪かったのは2頭
4頭は前走2000m以上のレースに出走していて唯一馬券に絡んだワイルドフラッパーのみが前走が1600mだった、長めの距離を使ってきた馬は位置取りを悪くしてしまっている、短めの距離を使ってきて活性化が施されている方が無難だろう

 

ケイティブレイブは前走は同距離だが2走前に中央のダートマイルG1を経験していてこの臨戦の弱点を補えている

 

ピオネロ 父ネオユニヴァース 母父CandyStripes 母母父Ahmad 前走:名古屋大賞典(1900m)2着

前走地方交流重賞出走馬はケイティブレイブの項参照

 

前走が地方のレースだが2走前が1800mだし神経質になることもないだろう、ダート転向以降先行していたが差す形を覚えてきたのは好感

摩擦が増え過ぎるのはよくないと思うので内過ぎる枠は避けたい

 

グレイトパール 父キングカメハメハ 母父デヒア 母母父エリシオ 前走:阪神仁川S(2000m)1着

勢い・鮮度があって、差し経験あって、前走を先行して勝っていると非常に隙の少ない

年明け3戦目で中10週と余裕を持って使っている点も好感

 

クリソライト 父ゴールドアリュール 母父エルコンドルパサー 母母父Riverman 前走:船橋ダイオライト記念(2400)1着

前走地方交流重賞出走馬はケイティブレイブの項参照

 

前走に名古屋大賞典に出走していたケイティブレイブやピオネロとは違って短い距離を近走使ってなくて大幅短縮にかなり不安がある臨戦

G2→G3と格的にはダウン戦だが地方戦から中央戦・大幅短縮と摩擦はかなり増える、ダウン背戦が得意のこの馬にとってはツラ過ぎる

 

1週前本命はドリームキラリ

AD