グルっぽのメンバー増えてきました!
まだまだメンバー募集しています
入ってくれる人いたら嬉しいです

 

 

 

予想

有力馬分析

 

◎1枠1番ケイティクレバー

○8枠8番スラッシュメタル

▲6枠6番グレイル

△2枠2番タイムフライヤー

 

 

本命はケイティクレバー

 

前走は格上げ戦でペースが上がって逃げられなかったが2着、他に逃げそうな馬がいないので逃げてもいいし番手でも十分勝負になると思う

AD

京都8R

7枠14番ユイフィーユ

 

京都9R 高雄特別

4枠5番デンコウインパルス

 

東京10R 銀嶺ステークス

8枠15番メリートーン

AD

東京5R 新馬戦

3枠4番オプティカルビート

 

京都5R 新馬戦

5枠9番ラプトレックス

 

東京6R 新馬戦

4枠7番ウィジャランス

 

京都6R 新馬戦

3枠5番ビップベリンダ

 

東京7R

7枠13番セシルクラウン

○3枠4番コルコバード

 

京都7R

8枠15番ゲキリン

AD

東京1R

1枠2番トーセンスティール

 

京都1R

8枠15番ミトノブラック

 

東京2R

2枠3番マルターズルーメン

 

京都2R

3枠6番ストロングタッグ

 

東京3R

7枠15番アイリッシュクライ

 

京都3R

4枠8番アオラニ

 

東京4R 障害未勝利戦

7枠11番ブラックマイスター

 

京都4R

◎3枠5番メラナイト

○7枠13番メールドグラース

 

 

 

グルっぽのメンバー増えてきました!
まだまだメンバー募集しています
入ってくれる人いたら嬉しいです

 

 

 

有力馬分析

ジャパンカップ【5歳以上で前走天皇賞(秋)連対の5歳以上馬は(0,1,2,3)】

京阪杯

 

 

 

回顧

マイルCS(マイルチャンピオンシップ)

東スポ杯(東京スポーツ杯2歳S・東京スポーツ杯2歳ステークス)

浦和記念【浦和地方交流重賞G2】&栃木県馬事畜産振興協議会長賞

兵庫ジュニアグランプリ【園田地方交流重賞G2】

 

 

 

タイムフライヤー 父ハーツクライ 母父ブライアンズタイム 母母父Alzao 前走:京都萩ステークス(1800m)1着

前走は重馬場でタフな流れ、ポテンシャルは感じる内容だったが本番と直結する内容かと問われれば微妙、能力的には十分足りるがこのレースの過去3年の勝ち馬はカデナ・ドレットノータス・ベルラップ、決して強い馬が勝つレースではない

 

マイハートビート 父ゼンノロブロイ 母父Intikhab 母母父Caerleon 前走:京都500万下黄菊賞(2000m)1着

前走はこの時期の割に速いペースを後方から差し切った、ゼンノロブロイ産駒でちょっと重めの印象、本番と直結するような内容ではない

 

スラッシュメタル 父ワークフォース 母父ゼンノロブロイ 母母父CapeCross 前走:京都新馬戦(2000m)1着

前走新馬戦1着馬は

 

16年6人気3着ベストアプローチ10頭立て7→3→3番手←京都(2000m)3人気1着11頭立て4角5番手・NewApproach
16年4人気8着ダノンディスタンス10頭立て10番手←京都(2000m)3人気1着10頭立て7→5→5番手・ルーラーシップ
15年3人気1着ドレッドノータス2番手←京都(2000m)1人気1着1番手・ハービンジャー
15年5人気2着リスペクトアース1番手←東京(2000m)3人気1着1番手・マンハッタンカフェ
15年2人気6着ロライマ12頭立て10番手←阪神(2000m)2人気1着8頭立て4番手・キングカメハメハ
15年6人気8着キャノンストーム12頭立て4角5番手←京都(1800m)重8→6番手・ワークフォース

前走新馬戦1着馬は過去3年で6頭出走して(1,1,1,3)、着外3頭は8,6,8着、人気より着順がよかったのは3頭
複勝圏を確保した3頭は前走3角6番手以内で当日3角3番手以内、活性化に不安がなくて当日位置取りを下げないような馬がベターか

 

スラッシュメタルは新馬戦にしてもかなり遅いペースで仕掛けも勝負どころでも誰も仕掛けない中負かした馬はまだ次を使っていない馬ばかりだが後方にいた馬は展開で負けただけで力負けという内容ではない、それでもこの馬は2着以下をしっかり離して勝っていたので非凡な瞬発力は示した

 

グレイル 父ハーツクライ 母父ロックオブジブラルタル 母母父RainbowQuest 前走:新馬戦(2000m)1着

前走新馬戦1着馬はスラッシュメタルの項参照

 

前走は菊花賞が行われた日で不良馬場、レースペースがかなり遅くなったが仕掛けどころも難しかったのであの馬場でもこの馬含めて他馬も脚を余すようなレースで速い上がりに対応して勝ち切ったわけだが4角では先頭に立ちそうも他の馬に一瞬遅れ取っていて瞬発力がある馬のように感じない、馬場への適性と能力でなんとか勝ったって感じに見えた

 

1週前本命はスラッシュメタル