明日の夜は渋谷RUBY ROOM というところで歌います。open micというスタイルみたいです。アメリカでは一般的な飛び入り演奏なんだって。
共演は篳篥(ひちりき)奏者のビリーTさん。僕は篳篥という楽器のことはよく知らなかったんだけど昨日はじめてスタジオで音合わせをして感動したよ。雅楽で使う楽器なんだけどダブルリードを吹く形態になっていて音色はオーボエに近い。だけど日本古来の楽器だけあって僕の中に眠っている遠い記憶を呼び起こしてくれるような音色だった。Van morrisonがThe Chieftansと共演したIrish Heartbeatを思い出したよ。

Irish heartbeat

チャージはなくて2ドリンク1000円だけで楽しめるみたいです。時間は20時スタートなんだけど出番は未定。Japanese Heartbeatを感じてください♪


AD