IT'S TOO BAD

テーマ:
たまにはブログをもうひとつ。
今日は大雨だった。仕事を終えてから用事があり新宿御苑に向かった。
電車で行こうかとも思ったんだけど雨の日の運転は慣れているのでバイクで行くことに。

246をキヨシローの「雨上がりの夜空に」とかジミークリフの「Many rivers to closs」を歌いながら走ってたんだ。しばらくしたらいいメロディと歌詞が思い浮かんだ。
これは最高な曲になるぞと思いながらゴキゲンで走っていたらクラッシュ、、、。
フロントブレーキをハンドルをきった状態でかけてしまった。前方の車と接触。こんなことは10年バイクに乗ってるけど一度もなかったぞ。幸い大した怪我もせず相手の車のキズも小さかったんだけど警察を呼んで対応してもらった。そのため御苑での用事はあえなくキャンセル。今夜はクロコダイルで山口冨士夫のライブだったんだよな。こんなことになるなら最初から用事をキャンセルしてライブに行けばよかったよ。なんてこったい。
おまけに思い浮かんだメロディと歌詞も吹っ飛んだ。まったくついてないぜ。

ブログには書かなかったけど実は2月にも軽自動車と接触事故をしてしまったんだよね。よくない流れだ。これを教訓にこれから気を付けないと!
AD

シーナ&ザ・ロケッツ

テーマ:
シナロケ
日曜日友達とシナロケを観に行った。前半は鮎川さんのクール・ソロ。ゲストはアベフトシ。
二人ともギターの音がすごい。鮎川さんの音はまるでカミナリ。そこにアベフトシのあのカッティングが入り込むと一体何が起こったんだ、とまるで地震でも起きたような感覚になる。だがこれも川島さんとナベさんのタイトなリズムがあってこそだろう。

後半はシーナが登場してギラギラのシーナ&ザ・ロケッツ。最近うちのギタリストからLOVE LIVEのDVDを借りて観ていたんだけどその何倍も良かった。ハートが生で伝わって来た。最後にシーナさんの「生き抜こうぜ!」っていう感動的なメッセージ。これこそがロックなんだよな。

終演後鮎川さんはファンと写真を撮ったりサインをしたりしていて、俺たちも少しお話することができた。ステージではワイルドだったのにステージを降りたら最高に紳士な人だった。なんてかっこいいんだ!
AD

あれから5年か

テーマ:
今日も雨。今週はずっと雨らしい。

あの日から昨日で5年がたって世の中も身の回りもずいぶん変わった。職場でラジオからフセイン政権とビンラディンは全く関係ないことが明らかになりましたという声が聞こえてきた。そこで聞いていた誰もがそのことを話題になんかしなかった。だまされるのはたくさんだと思う。自分なりに世の中がどうなってるのか知りたくて本を読んだりネットを見て回ったりしてもとてつもなく落ち込んでくるだけだ。希望なんてそこにはかけらもない。


と、たまにはそんな後ろ向きなことも書いてみる。先週毛虫の毛を吸い込んでしまったおかげで全身にジンマシンができてしまった。痒くて眠れないなんてはじめてでアイス枕で冷やしながら眠りについた。今でも少しかゆいんだけど弱気なのはそのせいかもな。たまには散らかった部屋を片付けて今夜はビールじゃなくて紅茶でも飲もう。

夏よさようなら

テーマ:
あっという間に夏は行ってしまったようですね。
今年の夏ハマったもの。

ゴーヤ

ゴーヤそうめん。ゴーヤと卵と豆腐をニンニクと鷹の爪と炒めたものを冷たいそうめんに乗せた食べ物です。
テレビで紹介されていたものを真似ました。これはもう何回食ったことか。今年はゴーヤと慣れ親しんだ夏でした。
ビールを飲んでしまってメシを作るのが面倒なときなどはゴーヤを半分に切ってたねをくりぬきそこにドレッシングを流し込んで生かじり、という暴挙に出たこともありました。(これはこれでなかなかうまかった!)無精者でスイマセン。。

エッセル

エッセルスーパーカップのチョコミント味。口の中でまずミント味のアイスクリームが溶けて、それから口の中の温度がが温かくなってきてからチョコレートが溶けるという、時間差が絶妙でした。買いだめしましたね~。

ニューヨーク・ドールズ
ワン・デイ・イット・ウィル・プリーズ・アス・トゥ・リメンバー・イヴン・ディス(初回限定盤)(DVD付)

高校生のころから大好きだったNEW YORK DOLLSが32年ぶりにスタジオアルバムをリリース。

ジョニー・サンダース、ジェリー・ノーラン、アーサー・キラー・ケイン、三人のメンバーがすでに他界していてオリジナルメンバーは二人しか残ってないけど、このアルバムは21世紀の今の空気にぴったりのまぎれもないNEW YORK DOLLSのアルバムでした。興奮したし、涙が出そうにもなったよ。今年の夏いちばんよく聴いたアルバムです。
それとバンドのメンバーの影響でシーナ&ロケッツ、サンハウス、ザ・モッズ、をi Podに入れて聴いています。
今のフェイバリットは「地獄へドライブ」「アイム・フラッシュ」「プリーズ・ドント・レット・ミー・ダウン」かな。

ロックンロールのおかげできっと秋になって涼しくなってもハートには湯気が立ちっぱなしだ。

2006年の夏よ、さよなら!