GUNBOYのブログ

GUNBOY日記

NEW !
テーマ:


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

小雨になるのを待って、チューニング

 

 卓上の構想を実施する。

R1が「日暮れに、こんなんされて!恥ずかしいわ♡」て言うてる。

 

 

課題はテンションロッドリンク

 

 

アメリカンなSUS M12ピロボール

ISO規格数値だが、給油式なのと、かなり重いので、日本製無給油式に交換する。

 

THK ロッドエンド

無給油でコンパクト、軽量の日本製

このサイズで1個¥1,100-と格安。

 

 

ターンバックルSUS 6角ナットを廃止します。

M6タップを切って、ジュラルミンボルトで固定します。

 

M12サイズのSUSナット2個を省いたのは大きい。

新しいテンションロッドのあり方。

パチパチ!

 

もう、20回程度車Setをして現状では、以前使っていた-19mmダウンリンクとほぼ同等の長さに落ち着いていた。

オーリンズを+30mmで組んでいたので、現状+11mmなのか。

20回の Set を数字にすると-19mm~±0~+30mmと約50mmの車高Set を繰り返していた。

さて、このまま純正形状リンクをそのまま使おうかと再度思案。

純正は高品位ローラーベアリング式でメンテナンスフリーで長寿命でしょうね。

また、ベアリングが樹脂で受けられている事から横ぶれを考慮したノンリジット式。

 

純正と比較

短い方が純正。

長くすれば車高は上がるのか、今解った。

 

リジット、ビロボール式を採用。

結果、軽量に仕上がったし。

ビロボールのメンテが必要なのもチューニング甲斐がある。

 

要所要所で使われている高品位YAMAHA中抜きボルト。

チタンボルトに交換するのは、逆にグレードダウンになる。

オーリンズの支点部は給油式なので気にしてあげないと。

 

中抜きボルトじゃないフロント側はキッチリ超高品位64チタン中抜きボルトに交換した。

 

EOSだから映るけど、充電LEDライトが切れ真っ暗で完成

 

 

アルミ鍛造ホイールからマグネシューム鍛造ホイールにしてから、劇的にR1が軽くなった。

速度と加重が高くなるほど軽さが際立つ。

以前からの軽量化作戦の功が結果として出ている。

 

 でも、レーサー級の軽量化は出来ていないがストック状態のR1とは別物に変わっている。

 

運動エネルギー K = 1/2 mv2

運動エネルギーは質量に比例し速さの2乗に比例する

 

バイクの重心高が車体全体から総合され決まるが、速度と構成部品の比重によって動的重心が決まる。

 

この重心点での運動エネルギーは計算では求められない。

 

パーツ比重

・鉄  7.874 g/cm3

・チタン 5.45 g/cm3

・アルミニウム 2.698 g/cm3

・ABS樹脂 1.110 g/cm3

・ゴム 0.933 g/cm3

・ガソリンは0.75g/cm3 エンジンオイルは0.87 g/cm3

 

これらのパーツそのモノが運動エネルギーを持つことになり、質量に比例し速度の2乗のエネルギーを持つことになる。

 

単に数キロ軽量化したのではなく、パーツを比重の小さなモノを選んでいけば、空間を走るバイクの動的重心位置まで変わることになる。

 

 

今のR1は速さはもちろん、扱いやすさ・乗り味の良さは、地上の乗り物として最上級でもあります。

 

 

Tuned By GUNBOY

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨だが、ごそごそと。

 

前回作ったチタンシフトロッドだったが、この使い方だと重いので作り直し。

6mmのチタン棒にオスネジを切るのもアリだが、ダイスが高いので、10mm径のA6061-T6押出アルミ合金で作り直ました。

 

このサイズの各鋼材を腕を伸ばして頭に落とすと、鉄材だとタンコブ確定、チタンだと痛いかも程度、A6061だとなーに?程度に重さが違う。

 

 

造り物も楽勝な工具を揃えた。

ボッシュ18Vシリーズでインパクトドライバー・ドリル・ディスクグラインダーとフル装備。

 

ワイヤリングをして、錆止めシルバーを塗り完成。

ピロボール根元までの長さでロッド長を決めたので、強度も安心。

 

右ネジと左ネジを切ったので、ペダル位置調整は今まで通り可能。

ピロボールは無給油式で安心の日本THK製、1個¥791-と上級品を選んでも安心価格。

 

リンクボルトは64チタン、リンクナットはジュラルミンを使う。

A6061-T6はMg-Si系で一般スチール鋼材より強度があり、耐食性もある。

超ジュラルミンのA2024はもっと強度はあるが、タップ加工を考慮してA6061-T6を選んだが、加工時は固くホームセンターのアルミとは別物だった。

このA6061ロッドは300mm購入で¥260-と格安。

 

センサーに入ってたダイノジェットステッカー

 

 

 

リンク固定はA7050超々ジュラルミンボルト

 

支点ボルトはDATチタンに純チタンナット、リンクは左ネジSUS切削ナット

 

チタンボルトからA7050超々ジュラルミン系に変更、ナットは3種チタン

 

スタビ支点ボルトは純チタン、ナットはA5056

 

ホルダーボルトはチタンボルトからA7050超々ジュラルミン系に変更

 

A5052ナベビス5mm

 

A5052ナベビス4mm

 

カウルステーはA5056ナット

 

マフラー延長

IMG_20160919_124910345.jpg

150mmのジョイントアダプターを2つに切って、75mmで使用。

75mm延長でき、当たり前のテールになりました。

このジョイントアダプター¥1,100-

 

スプリングフックを100mmの物を使った。

 

 

もうボロボロになりかけたナンバーに枠を付けてあげた。

5mmチタン棒でサイレンサー一杯まで上げた。

 

焼けの様子を見て、テールとナンバーを50mm程バックさそう。

 

次回はリンクロッドの高品質化とリンクナットの7075-T6ジュラルミン化を予定しています。

純正ボルトはセンター中抜きボルトなのでこのまま使いましょ。

 

スイングアームビボットのクロモリ化と64ナットの納期待ちでもあります。

前後ホイールシャフトが非常に良かったので、スイングアームビボットにも期待。

 

 

 

最高の出来のR1ですが、チタン・アルミ類を使っても静的重量はグラム単位の軽量化でしょうが、動的慣性重量には確実に軽量化は効きます。

 

出来が良いだけに今後のチューニング余地は少ないですが、今後切った貼ったも可能なので、じっくり仕上げていきましょう。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クイック シフターが固着して、働かなくなっていたので、センサーだけ新規購入した。

せっかくなので、ピロボールも国産上級品を選び、ロッドはチタン棒で製作した。






が、チタン棒はジュラルミンと比べて重いので、再度超ジュラルミンで作りますが、基本出来ました。
ボルトナット類はチタンとジュラルミンを使い、ピロボールはコンパクトで剛性が有り無給油タイプとメーカー以上の品質。


サイレンサーを75mm延長した

これでナンバー位置は後方に移設でき、焼けないでしょ。

細かい事ですが、始めると楽しく日暮れ迄R1と一緒に居れる。

いい走りをしてくれるので、感謝の施工。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ASAMIさん主演の I wanna see you dance のPV

ノリノリや!

ダンサー全員がイイ仕事されています。

 

そ!ASAMIさん先日結婚されました。

 

いいか!私には「カナやん」がいるか。

 

 

 

 

 

 

脳の影響からかいくら負荷をかけても筋肉痛まで至らなかったが、2週間前から筋肉痛が感じられ、腕が100%の筋力を思い出してくれた。

 

生活、バイクライディングは支障なく出来ていたが、本来じゃないと毎日筋トレしていたが、硬膜外血腫術後10ヶ月で回復で来た。

 

諦めない事、毎日続ける事、生きる事には妥協はない。

 

筋肉に負荷感が感じられたのでプロティンとクレアチンを追加した、増々の上質な筋肉を得たい。

 

 

 

 

 

 

弱っていたアスクルブロックと、本来のType-GP1 付属のドライブキャリアに交換します。

以前のType-S専用キャリアを暫定で使っていたのは、チタンボルト&ナットを使いたかったから。

 

SUSフローティングピンの交換とディスクキャリアのボルトを64チタンに交換します。

 

アジャスターボルト側をSUSプレートで補強したアスクルブロック

 

裏側は縦に粗目のサンディングを入れた

 

本来のType-GP1 付属のドライブキャリア

今回、スプロケナットはジュラルミンを使います。

チタンの1/3の価格と2/3の重量。

 

Type-S キャリア比較

Type-GP1 用はダンパー厚さが16mmで、ボルトも専用品、ベアリング外周の造りは別物でベアリングを大きく、くわえています。

 

専用スチールボルトを使うので、リヤーディスクセンターボルトを64チタンにします。

 

リヤーディスク、フローティングピンをジュラルミンに打ち替えます。

このピン、SUS製の42%の重量、3g 一円玉3枚分と軽量、チタンピンより75%の重量、本来チタンピンを使いたかったが、3倍の価格に手が出なかった。

 

ダンパーの半分しか接触していなかった。

ギヤー比を考慮すると70kのトルクがかかります、放置はホイールを壊すな。

 

 

リヤーディスク、フローティングピンと64チタンボルトで、スチールボルトの重量増は相殺できたかな?。

 

スイングアームは横に粗目のサンディングを入れた。

 

センターナットは64チタン

シャフトはクロモリ製

 

フローティングピン、64チタンボルト

 

今まで通り150N.mで締めますが、がっちり感が別物になりました。

 

スプロケナットはワイヤリング、通!。

 

ステッププレート製作

今のブーツ Dainese axial pro in bootsにしてから擦りたくないので、つま先立ちにしてインに足を追い込むと踵がスイングアームに接触するので工作した。

チタン板3mmを使ってサンダーで切ってドリルで穴を開け、タップを立てた。

 

純チタンなので楽な作り物と思っていたが固かった。

 

 

 

 

 

 

会社の行事で全国の社員が有馬に集まった。

 

とても上質なホテル

 

快適だった、感謝!。

 

帰りはエバンカラーの700系に会えた。

 

R1のカラーの参考に。

 

 

 

【I LOVE KOBE】

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

手に入れたマリリンのUSA版の古本

宝物

 

蜷川実花さんのLight of

 

V、ロッシのコーナーリング

参考にはなった。

 

 

チタンコンビネーションレンチ入手

 

軽い!

車載工具にした。

 

 

夏休み、休んだ気がしていなかったので、この週末リベンジ

 

御殿場から伊豆縦断へ

大きな用足し、草むらで。

 

芦ノ湖

 

仙台ナンバーのツアラー

若い女性ライダーでした。

可愛かった。

 

亀石PA

天城を超え下田まで向かいます。

 

絶景、尾ヶ崎ウィング

 

 

 

天気が良く、暑かった。

お尻が滑るので、触るとツナギから汗が垂れていました。

 

オヤジに下田の金目を送った。

 

一泊目は天城高原で。

毛並が綺麗な鹿がたくさんいます。

 

ツイン以上が前提の部屋は広くて綺麗。

 

 

照明の使い方がイケる。

 

なんの音もない環境

夜から部屋は寒かった。

 

 

お任せ和食コース付

 

 

 

別オーダーのアワビ

関西ではこのサイズはアワビとは呼ばないのですが。

 

 

 

 

何もかも美味しかった。

 

朝起きると

深い霧と雨、寒いし。

 

朝食もちゃんと食べてミネラル補給

 

沼津に向かう

 

R1はよく走ってくれました。

 

 

遠回りして駿河湾沿いを走る。

 

海にピース!

 

海にグー!

 

オフロードで砂の上を走る。

 

3時、沼津着

 

遅い昼飯と早い晩飯を兼てステーキ 300g

ブ厚!

 

こんな食べ方をする。

ステーキだけを先にたいらげる。

もちろん、全て頂きますが、ご飯だけでも食べれるようになっています。

 

沼津泊で、ゆっくり東京へ帰りました。

 

天気予報は中盤から悪いはずでしたが、天城で少し濡れた程度で、晴男となりました。

 

堪能の夏休み!でした。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

キャロットタワー

高すぎない絶景

 

 

スマホカメラも頑張る

 

¥1000カレー

 

警視庁の女性白バイさん

とても大切バイクを扱っていた。

 

 

 

 

 

8月末、のび太君が大阪から箱根に来た。

 

ちゃんと5時に家を出て、会いに行った。

 

のび太君

 

R1の仕上がりの良さを解説した。

 

ついでに峠の朝練

 

 

クォーターWETで

 

帰りは全路ドシャ降りの中帰った。

 

 

 

またおいで、のび太君!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

いいね!と思って聞いているJYさん

 

不可解なコリアン芸能から日本に来れてよかったですね。

事務所も一流で、レーベルはSONYと最高待遇。

 

KARA時代より色っぽくなって、溶けそう。

 

 

頭の病院で定期検査を受けてきた。

区内にこの規模の病院は数か所あり、しかも規模・施設・体制は大阪だと市大病院クラスで、安心して診て頂ける。

 

前回のCT・MRIの結果は、頭部内の写真は脳の状態、しわもしっかり現れており、先生の丁寧な手術の結果が見えた。

先生に大感謝をした。

 

しかし、少し前救急車で運ばれた症状が怪しいので正確に先生に伝えた。

下半身と左腕が不動だったので、頭部の血管が一時的に塞がったかもとの事で次回も精密検査の予定です。

 

 

あまりにR1の仕上がりが良いので、文字写真では伝わらないので動画で解説。

バイク好きの方はどうぞ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

蜷川 実花さんのポストカードとハンカチを部屋の飾りにした。

 

 

 

今年は大きな花柄のワンピや浴衣を着ている人をよく見かける。

 

 

 

ツーリング準備

Canon M2

 

B-COMレシーバー

 

遠くがよく見えるコンタクトレンズ

 

シールド交換

クリアからダークミラー ブルーに交換

ブルーは動くものがよく見えるとの事。

 

 

デカール追加

カッティングマシンで作った。

 

またも曲がった純チタンアジャスターボルトを交換

今回は64チタン製に交換した。

 

栄養補給

マッサージに行こうとしたが、いつもの方がお休みだったので、300gのサーロインを体にぶち込んだ。

 

飛んで吾妻狭

今日のR1はいつになくカッコいい!

 

食堂でいつもの卵かけご飯を頂きたかったが、夏季期間中は出していなとの事で大盛ざるうどんでお腹を満たした。

 

ここまではとんでもない暑さだった。

関越も所沢から前橋まで繋がっている状態で疲れた。

 

何とか、耐えた皮ツナギ。

 

ここからは「カナやん」とドライブ

 

飛んで草津

5Lは水とポカリは飲んだかな。

 

 

万座プリンス

 

 

正面間口は小さいが奥に段々畑の様に広がる巨大ホテル。

 

お客のSLRが渋い

 

なんと「和泉」ナンバーのハーレーおっちゃん到着

 

やはり、生きてる様なR1

無事連れてきてくれて、ありがとう。

 

標高でポテチもパンパン

 

また飲めた「軽井沢ビール」

夜食は部屋で簡単に済まし、温泉を堪能した。

 

標高1800mの露天風呂

よく疲れが取れる、20年前から変わらなく、しっかり維持されている。

 

窓を開けても全く無音の環境

 

 

しっかり朝食はとり、ミネラル補給出来た。

 

で、「榛名」

R1の運動性最高!

ジャストチューニング。

 

榛名南面

悪路でR1テスト

 

いいタイヤの使い方?

 

榛名湖で絶品状態のFZ750のおっちゃんと爆談。

エンジンはオーバーホールなしで、5万キロ走っているとの事

さすがYAMAHA製

 

帰りは灼熱地獄の関越~都内も耐え帰宅。

 

仕上がり最高!

ツアラーYZF-R1

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

カナやんのニューアルバム「Just LOVE」を聞き始めて20日

いい!

またまた、最高にいい!。

 

付属DVDもいい!

アーティストを超えた女優さんの「カナやん」

どこまで走るの「カナやん」

 

さー、秋の埼アリ楽しみや!。

 

 

 

 

前日曜は7:00からR1と格闘していたが、強烈な暑さで11:00には撤収した。

メインのFホイール交換、HID追加以外にもゴソゴソしていた。

 

2灯になり、ML35もパワーアップできた。

 

Fマスターのビボットシャフトの交換。

これも精度が高く、CNCレーシングマスターにブレーキスイッチを付けるとKITに付属のビボットシャフトを使うことになるが、質感は今一ですがリミットスイッチ付けると仕方ない事と諦めもしたが、このチタンコートシャフトを仮組してみるとレバーの感覚、遊びの少なさ含めて別物だったので、今回交換した。

 

JB ウエルドで半溶接した。

リミットスイッチの代わりにマイクロリードスイッチとネオジュームマグネットをレバー下に固定し完成させた。

 

 

あまりの暑さに炎天下で作業を取りやめ、都心に涼を求めた。

六本木ヒルズ

デカ!

 

デッキ展望台から東京タワー

 

246六本木

 

青山墓地から渋谷方面

地上270mは高すぎ

 

 

 

ミラー固定ボルトを純チタンボルトに交換

 

日差しが弱まったので、作業を完了させアクションカムを積んでインプレ。

 

いい!

ホイールでの-600g化は効いた。

か、軽いどころか俊敏!

減速帯、段差のこなし方が別物、追従性がいい、別の乗り物か?とも感じられる。

フロントが飛ばないので、フロントプロリードを締めこんだ。

 

ステカで作った nishino RACINGステッカー

 

Natsuki Factory

 

 

 

私は「Natsuki Factory」生まれ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。