弘明寺駅徒歩5分の整体院 きらきら輝き堂

地下鉄ブルーライン 弘明寺駅から徒歩5分・京急 弘明寺駅から徒歩9分 女性整体師による女性のための整体院 「サポーターがいらなくなって、久々にスカートがはけました」「正座ができるようになりました」「旅行に行けました」お喜びの声もたくさん!


テーマ:

先日、ちょっと不思議な体験をしました。


とある集まりで食事をした時のこと。


ヒーリングができるという方がいて、人には誰しも「ネガティブポイント」「ポジティブポイント」というのがある、という話を聞きました。


「ポジティブポイント」は、そこを見ながら話すと、どうしてもネガティブな話はできない、というところ、「ネガティブポイント」はその逆です。


私はちょうどその方の隣に座っていて、

「吉田さんのポジティブポイントは…ここ」

と言って、胸の前50センチぐらいのところに手をかざし、

ネガティブポイントは…ここ」

と、左太ももの外20センチぐらいのところに手をかざしてくれました。


そして彼女は私のポジティブポイントに手をかざし、

「じゃあここに向かって、今までの人生の中で一番悲しかったこと、辛かったこと、言ってみて」


そういうのですが、そっちを見ていると、私は何だが笑ってしまって、

「今急にそんなこと言えって言われてもねぇ…」

って感じで、ちっとも思いつきません。


次に彼女は私のネガティブポイントに手をかざし、

「じゃあここに向かって、今までの人生の中で一番悲しかったこと、辛かったこと、言ってみて」


試しにそちらを向いてみると…

あら不思議!

辛くて悲しかったことが、ポッポッと、2つ3つ浮かんできて、

「言えなくもないなぁ」って気持ちになりました。



彼女の話しによると、「うつ」の方はポジティブポイントがすごく少ない、

それでもポジティブポイントをさがして見つけて、

「ちょっと悪いけど、こっち向いて話してもらえます?」

というと、だんだん

「何で悩んでたか分からなくなってきた」

と言うそうです。



多い少ないはあっても、だれしも「ネガティブポイント」「ポジティブポイント」はあるそうで、多くの人は、「ネガティブポイント」は下半身など下の方、「ポジティブポイント」は顔や胸の前など上の方にあるそうです。



確かに、落ち込んでいる人は、しょんぼりうつむいて下を向いてますよね。

堂々と前を向いている人に、落ち込んでいる人はいませんよね。


これからは、考え事をする時や、気持ちが落ち込みそうになる時は、自分のポジティブポイントに向かって話すようにしようと思いました。



ちなみに…


私の整体院では、体を改善するのに、姿勢をとても大事にしているのですが、整体のあと、「体もだけど、心も軽くなった」と言って帰る方がたびたびいらっしゃいます。


特に人生相談に乗ったりしてないのに、そう言って頂けるのは、体と心はつながっているので、体が元気になれば、自然と心も元気になるからだ、と単純に思っていました。


だけど、姿勢が良くなると、自然と顔も上がって前を向くようになるので、知らず知らずのうちにその方の「ポジティブポイント」の方を向くようになるのかも…。


だから特に人生相談などしなくても、心も元気になって帰っていただけるのかもしれません。



そんなことを考えた一日でした。



当院の整体について知りたい方はこちらをクリック

    

はじめての方へ

当院の整体とは



整体院・きらきら輝き堂

☎045-341-0292

女性専用・完全予約制





いいね!した人  |  コメント(0)