1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-05-02 13:12:57

ゴールデンウィークの営業について

テーマ:ブログ
どうもこんにちは!ギターワークスです!
皆様、ゴールデンウィークはどのようなご予定でしょうか??
暖かくなってきたのでどこかに行かれる方も多いかと思われます^^
 
なんだかんだ家でゆっくりしよう!と思われているあなた!
連休を使って、ギターのカスタマイズ、製作などはいかがでしょうか??(・∀・)ニヤニヤ
 
GW(ギターワークス)はGW(ゴールデンウィーク)中も休まず営業致します!
リペアやオーダーについてなどお気軽にお問合せくださいね^^
皆様のご利用・ご来店お待ちしております!!
 
 
 
 
GuitarWorks Official Account
   

 

 

 

 
ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。  
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。   
〒566-0012

大阪府摂津市庄屋2-3-31

TEL: 06-6317-5129     
問い合わせメール  
 
 
ギターワークスHPはこちら!
 
 
 
 
ペタしてね  
読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-03-16 18:17:15

ABSOLUTE 綿貫様

テーマ:ブログ
こんにちは!ギターワークスです。
いつも当店をご利用いただいているギタリストをご紹介します!

京都在住の作曲家/編曲家、ギタリストでZARDやWANDSへの楽曲提供や、稲葉浩志のソロのバックバンドへの参加などで知られる綿貫正顕(わたぬき・まさあき)様


(写真はブログより引用)

当店のオリジナルギター”Virgo(ヴァーゴ)”を使用して頂いております!


この度ご自身のバンド”ABSOLUTE"の最新アルバム「WAITING FOR THE TIME」が発売になりました!

もうハードロック好きにはたまらない作品です!綿貫様の超絶かつメロディアスなギターが炸裂しています!



こちらの店舗で購入可能です!
disk union
Tower Records Online
HMV Online
Amazon.co.jp


そしてそして、今月発売の音楽雑誌”Burrn!!" "Young Guitar"にインタビューが掲載されています!
是非ご覧ください!(^-^)/



ABSOLUTE official HP
http://absolute.cyber-ninja.jp/

綿貫正顕 official BLOG
http://blog.livedoor.jp/masaaki_watanuki/



GuitarWorks Official Account
   


ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。 
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129   
問い合わせメール


ギターワークスHPはこちら!



ペタしてね
読者登録してね
いいね!した人  |  リブログ(0)
2016-02-07 17:29:23

ストラト大改造SP #9

テーマ:ブログ

こんにちは!ギターワークスです!やまちゃんです!
今日もやっていきます!
前回の記事はこちら!ストラト大改造SP #8

ついにネックのすり合わせが完了しました!
...正直大変でした。。。
うん、次からは素直にプロに頼みましょ!w
ギターワークスではリペアもやっておりますのでぜひ!(僕は一切手を触れませんのでご安心を!!)

今回はネックと並行して作業していたボディーをご紹介!
専門学生の頃リペア科の友人に頼んでマット加工をしてもらったボディ。
うん。完全に若気の至りw




これを耐水ペーパーを使って水研!



え?さらにマットにするつもりかって??Σ(=°ω°=;ノ)ノ



どんどんペーパーの番手を上げていきバフ掛け!!



すると,,,,


はいどーん!!




さらにさらにバフをかけて~~~~

さらにどーん!!!!!



ぴっかぴか!!!いつぶりにこんな姿を見たのだろう!!!
(ネックが塗装前なのはご愛嬌)




これで満足~^^!

じゃない!!まだ攻めます!!

リアハム仕様にしようと思います!
ってことは...そうです。ザグリます!!!!


ネックを取り付けて~



センターを確認する為線を描きたいのでマスキングテープを張ります!

大体で大丈夫です^^!



ブリッジビスのビス穴6つの中心とネックの中心を線でつなげます!








実際にピックガードを当ててピックアップ位置を書き込みます。




さらにザグリ用の型を使ってザグるラインを記入!
ハムバッカーだとビスを止める位置(ミミって呼んでます)を別でザグルのでそれも記入!

けっこう広めにマスキングテープを張ってます!!




        では...いざ!勝負!!!!!



このルータめちゃくちゃ重たいのとルーターの力がすごいので気を抜くと持って行かれそうになります。。。
なのでいきなり深く削ろうとせず、徐々に深くしていくのがコツです!

ミミの部分の深さは30mmにしました。
そんなこんなでミミの部分完了!



そんで次はピックアップのキャビティー
キャビティーの深さは20mmにしました。





結構うまくできた!(通称おっちゃんこと、職人さんが横に居てくれたからね 笑)




そして導電塗料を塗りました!この導電塗料というのはノイズ対策に塗るもので、、、
説明すると長くなるので商品ページでチェックしてみてください!!
水性導電塗料 50cc ELECTRODAG112 




長くなりましたが、以上ボディー編でした!
どんなギターに仕上がるのだろう、、、楽しみ!!


1年近くやってきたこの連載ですが次回で完成予定!!
て こ と は

次回が最終回!?!?!?


お楽しみに!!

GuitarWorks Official Account
   


ギターワークスでは様々な修理を受け付けております。
リペア、オーダー、パーツに関するお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。 
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129   
問い合わせメール


ギターワークスHPはこちら!



ペタしてね
読者登録してね
いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>