2013-10-26 16:28:26

ぶっちゃけトーク ~導電塗料編~

テーマ:ぶっちゃけトーク ]д・) 
こんにちは!ギターワークスです!
今日は前回紹介した
導電塗料

の使い方、特徴、注意点について

社長
リペアのおっちゃん
事務の山ちゃん
でお送りします!



山ちゃん「おっちゃん!導電塗料てなんですかー??」


おっちゃん「まいどー!これをギターにバーっと塗ってアースをドーンっと落とせばノイズが減るっちゅーやつや!」


山ちゃん「へぇ(°∀°)b でもなんで塗るだけでノイズが減るんですかー??」


社長「まあ、、、ブラックボックス化するっていうことだねぇ。」


山ちゃん「、、、(´・ω・`)ぶらっくぼっくす??」


おっちゃん「電源通すと色んなノイズがPUを通して入ってくるから、それを遮断するっちゅーことやな!」


社長「とりあえずトンネルに入ったらラジオが聴けなくなるでしょ?あれと一緒だね!」


山ちゃん「なるほど!ヽ(゚◇゚ )ノちなみにどこに塗れば、、、?」


おっちゃんPUキャビティコントロールキャビティやね!他にもシールディングには方法はあるんやけど、これは液体やから筆で塗るだけ!どんな形でも手軽にできるんやー!」













山ちゃん「ほうほう!」



山ちゃん「これで完成ですか!これでノイズ対策バッチりですね!」


おっちゃん「ちょいちょい!まだそれだけじゃああかんねんなー。この
タマゴラグ&ビスっちゅーやつを使ってアースを落とせばばっちりやでー!」



山ちゃん
「なるほど!!けどギターの塗装面に付着したら大変なことになるのでは、、、??。(´д`lll) 」


おっちゃん「心配はいらんでー!油性のやつやと塗装面に着いたら塗膜が荒れちゃうんやけどウチのは水性やから水拭きすればパーっと取れるから大丈夫やで!筆も水洗いできるしな!」


山ちゃん「それは安心ですね!!」


社長「ただこれを塗る前と比較したらちょっと高域が落ちちゃうかなー。個人差はあると思うけど」


おっちゃん「んーせやねー。まぁそこはどっちを取るかやね!ノイズを含めたこの音が好きっていう人もおるやろし、ノイズのない音がいいって人もおるやろし!」


社長「だねぇ。宅録なんかする人は特にノイズが気になるんじゃないかな。だからどっちをとるかってことじゃないかな。」


山ちゃん「なるほど、、、うーん僕はどっちだろー(/TДT)/」


社長「山ちゃんは自分でやってみようってのはないのー?」


山ちゃん「やりたいんですけどパーツ全部外してセットアップが崩れるのが怖いんですよねー(´_`。」


おっちゃん「あー、そうなるわなー。まあそん時はうちに調整出せばいいやん!!(笑)」



社長「まあそんな難しいことではないし、手軽に出来るノイズ対策だと思うよ。塗る際には換気をすることと、塗ってもはじく事があるから何回か塗り重ねることだね!」


山ちゃん「なんだか、僕にもできそうな気がします!やってみよーかな!(b^-゜)」



ギターワークスではパーツ通販、様々な修理を受け付けております。

リペア、パーツに関すお問い合わせは、お電話かメールにてご連絡ください。 
〒566-0012 大阪府摂津市庄屋2-3-31 TEL:  06-6317-5129    
お問い合わせメール 
いいね!した人  |  リブログ(0)

guitarworksさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります